人気ブログランキング |

ぼんぼり





f0237034_10484141.jpg
2019/7/27 いつもの水田脇の蓮田にて。#蓮 #ハス  
特記なきは SONY α7RIII × FE 100-400/4.5-5.6 GM  
タテイチ以外はすべてクリックでおっきくなります 





f0237034_10483233.jpg





あの人 この人
会いたい人の魂が
もうすぐ帰ってくる








f0237034_10484881.jpg













*****

こう暑いと撮影にも行かず
暇を持て余す分
ついあれこれ思い出してしまいます...


この夏は蓮の最盛期と休みと天気が合わず
アマガエルの撮影のついでに
ホンノ数輪咲いていた蓮を撮ってお終い

ところで、少々暗くても被写界深度の深い望遠で大輪の花を撮るのは
楽チンなんですね
ボケ過ぎないからあまり考えずにサッと撮影できます
1枚目と2枚目は同じ花を撮っていて
焦点距離的には70-200/2.8でも撮れる絵ですが
この2枚を70-200で撮ろうとするとかなりシビアかと...


*****













続きは我が家地方のちょっと変わったお盆の話
自分の備忘録を兼ねていて長いので
お暇な方だけどうぞ


東京多摩東部では小金井盆と言って
迎え火 7/31→送り火 8/2とする地域があり
我が市も当該地域なんです
かつて養蚕が盛んな地域であったことが関係するようで
繁忙期だからか、日程も1日短いですね

近所の伯母が健在だった頃は
日本の殆どの地域と同じ8月中旬をお盆とし
迎え火や送り火もきちんとやっていたのですが
伯母没後は父方の両親の墓を改葬し
伯母の自宅にあった仏壇も処分
お盆の行事は省略することにしたようです

ただ、よくよく調べると、父方の宗派であれば
亡くなった人の魂はお盆に戻ってこないという考え方だそうで
ウチの両親が何もしないことを選んだのは
あながち間違いではないみたい
伯母は最後までそのことを知らず
せっせとお盆に火を焚き
何十年もの間、坊さんに家の仏前での読経を依頼していたのです
坊さんも人が悪いですよねー

坊さんは彼の父親(先代の住職)からの付き合いで
もともとは自分の父と父のすぐ上の兄の幼馴染
酒とタバコが大好きでオンナの話が大好きなクソ坊主でしたが
自分は小学生の頃からこの住職(お父さんの方)が大好きで
ワルいオトナの見本として、とても尊敬していました・笑
彼亡き後は息子氏が継いでもう20年近くになりますか
ウチの両親が仏壇に鎮座する事態になれば
また暫くは住職とのご縁が続くのかもしれません
でも、息子氏の方は親父さんほどのパンチはなく
ちょっとツマンナイのであります

近所のスーパーでは、7月に入るとすぐにお盆用品が並び
3度あるお盆が全部終わるまで
つまり、今年なら今週末までずっと陳列されたままになります
まぁそれぞれの家の都合で自由選択制?!とでも言いましょうか...
実際、都心生まれの母にとっては東京盆の方が馴染みがあるようだし
多摩大好き&多摩人でよかった!と公言する自分も
どちらかといえば月遅れの盆(8/13-8/16)が
心情的には一番しっくりくるのですよ^^;
ご近所のジモティのお宅が
バッチリ小金井盆の日程で送り火をされていたり
祝日に国旗を掲揚したりするのを見ると
カッコえぇぇなぁと感心します


今年の自分の盆休みは変則的
3連休の後、お盆の中日にあたる2日間は仕事
その後は4連休♪
6月に強制9連休させられたら退屈で(&家に居るのが苦痛でw)
心身ともに衰弱(大げさw)傾向にあったことを思うと
これぐらいでちょうどいいみたいです










Commented by okuryunoblog4 at 2019-08-11 13:33
こんにちは。
前回のワレワレハウチュウジンダ、最高です。
笑っちゃいました。
蓮の葉っぱ、出てきたときにはこんなふうにくるくると巻かれてるんですよね。
この角度から見たことがなかった。
今度見て見よっと。
望遠でちょっと近くのものを撮る、確かにすごく楽ちんですね。
遠くのものを撮るのはもちろんですが、70-200㎜で十分撮れるものをあえて600㎜で撮る。
私もよくやっております。
おかげさまで、100mmマクロの出番がずいぶん減っちゃいました。
70-200㎜もめったに使わなくなりましたね。
この夏は猛暑が続いているせいか、なかなか撮影に出かけなくて、ブログネタに困っています。
仕方がないので、涼しいところで描いた絵で誤魔化してますよ。笑
Commented by flat_white2 at 2019-08-11 14:44
こんにちは^^
お盆の話、興味深く拝読しました。まさか時期が違うところがあるとは衝撃でした(^^;
うちの実家では庭先に針金のカゴをぶら下げて薪(?)を燃やして、仏壇やお墓にナスなんかを動物に見立てて楊枝を差してお供えをしていました。父の新盆の時に久しぶりに盆に帰省したら、獣が出てきて荒らすからと、ナスはお墓にちょっとの間お供えした後すぐ回収していました。こっちにきたらカンバ(ダケカンバ)の皮で、お墓で燃やして、提灯にその火を移して自宅に先祖を連れ帰るって、夫が昔言ってました。地域や宗派によって違うものですねぇ。

私、常用レンズが白い70-300f4-5.6です。重くて大きいこと以外はとても好きです。そこにアダプターもかませているので、余計重いです。
せっかくカメラが小さくなったので、これに替わるレンズを探していますが、軽くて画質も良いなんて望遠ズームは夢でしょうか。tamronさんに期待してます。
Commented by carbon_trek_y33 at 2019-08-11 18:44
う〜ん・・・コチラで拝見すると、いつも自信無くしちゃうんですよね〜(困るな〜笑)
蓮の色気(とか、季節柄書けない…けど)バッチリ! ですなぁ。
蓮の花って、ボケを入れても全景をシャキッと入れても絵になるので、望遠で切り取るのは◎ですねぇ。
あ〜・・35mm(52mm?)単焦点なんて半端なヤツじゃなくて、〜400mmとか走っておけば良かったか…(ボソ

とは言え、この炎天下。防備はしても、2時間持てないので…(確実にXXXです)
もう少し落ち着くまで自宅待機ですな。あ、仰るように在宅も楽じゃあ〜ございませんが(笑

お盆の迎え方は…確かに、宗派でも違いはあるでしょうし、地方によっては???かも。
お坊さんは…今まで地方の親戚とかで知った程度だけど、なかなか癖が強い方は多いですねェ(笑
それも、昭和初期生誕の方は・・2〜3世代経つと、だんだん薄味?になるような気がする・・。
Commented by pothoslime at 2019-08-11 19:57
こんばんわ~♪
お盆でやす~
美しい蓮の花ショット、しっかりした色乗りがいいですね☆
私、開放F値が暗いレンズでも、ピント合いませ~ん(笑)
きっと無精なんでしょうね^^;
きちんと合わせるのが面倒臭くなっちゃうという、写真愛好家にあるまじき性格です。
超広角ばかり使っているとこうなるんかなぁ。
お盆、こちらは昨日、舞鶴までお墓参りに行って、それでおしまいです~
お墓を磨くのに、メラミンスポンジが良いとネットに書いてあったので
15センチくらいのを持って行ったんですが、磨いているとすぐになくなっちゃった^^;
今度からもうちょっと大きいのを用意しなくては、と思っています。
でもさすが、メラミンスポンジは有効で、お墓綺麗になりました~
Commented by u-tan1114 at 2019-08-11 20:17
蓮の花は仏教(仏様)とのつながりを知ると
余計美しさを感じますね。
今年は撮りに行かれなかったので、こちらで鮮やかな蓮に
癒されてます☆
お盆の話、宗派によって時期が違うのは知りません
でしねーそして魂が帰ってこないことも。知らないこと多いなぁ^^;
先祖との交流、目に見えないものに対する
畏敬の念、こういう日本の風習はずっと続いてほしいですね。
お坊さん、個性的な人が多いですよね(笑)



Commented by umi_bari at 2019-08-11 20:53
残暑お見舞い申し上げます。
素晴らしい暈しの蓮をありがとうございます。
体調はいかがですか。
暑さに負けないでくださいね。
Commented by roppos at 2019-08-12 01:43
やっぱり、いいですねぇ!見惚れます。
今年はとうとう撮りに行けませんでした(涙)
東京のお盆は7月ですが、8月にお参りにいらしてくださる方があり、
2度お墓の掃除、諸々いたします。嫁は辛い(笑)
住職は私の弔いをしてからと言ったのに、サッサと逝ってしまった同級生の息子さん。
法話を伺っても、なんとも身に入りませんが、頑張っている姿は頼もしいです。

Commented by yaguchitenga at 2019-08-12 06:03
ハスをぼんぼりに見立てるとは流石です
今年は暑くてハスは諦めようと思っていたんですが
撮影先で見つけて撮りました
Commented by a-ki_la at 2019-08-12 17:28

■ okuryuさん

宇宙人が解けて展開する途中なのを見たことがないのだけど
パッといきなり全開するんでしょうかねぇ...謎です

アマガエルほどの大きさなら、APS-C+90mmマクロと1m離れて600mmで撮るのと
ほぼ同じみかけの大きさになるんだなぁって、発見でした。
フルサイズマクロでの深度調整は三脚使わないと難しくなりますが
暗めの望遠ならボケ量が少ないので、手持ち開放で使っても適度にパリッと撮れているように
パッと見は見えますねぇ。楽ちん♪

Commented by a-ki_la at 2019-08-12 17:28

■ flat_white2さん

7月の東京盆もですが、確か沖縄や奄美地方も、一般的なお盆の日程と異なる日程だったように思います。
東京のごく一部地域というとってもローカルなネタなのに、読んでくださってありがとうございました。
養蚕が盛んだった名残りは今では市内では見られないけれど、ローカルな風習のあれこれ、調べると結構面白かったです。
お墓で明かり灯して自宅までお連れするんですか。丁寧にお迎えするんですね。
ウチのお迎えは玄関先で麻の茎を乾燥させたものを燃やしていました。キュウリの馬、ナスの牛は同じ!

FE70-300Lレンズにアダプタ分で1.2kgぐらいですよね...重いですか?
自分は1.4-1.5kgの望遠レンズ、もう慣れてしまいました・笑
撮っている時より運搬中の方がずっと重く感じます^^
小さくて軽いFE70-300Gなんてのもありますが、LレンズやGMレンズに比べると物足りないと感じるかも?!
でも、↑これがあるから、タムロンやシグマは同じ焦点距離のものは出さないような気がしています。

Commented by a-ki_la at 2019-08-12 17:28

■ sadaさん

蓮は花が大きくて奥に深いので、ピント位置や絞りを間違えると違和感がハッキリと残るようで
2枚目のような引きの絵か、花の中のごく一部を舐めるように撮る以外のアングルだととても難しい (;_;)
バランス感覚やセンスのある方にとっては何てことないのかもしれませんが...
今日は午後から動物園の昆虫館に行ってみましたが、ちっとも涼しくありませんでした。
空調が効いている設備なので、夏は涼しく冬は暖かいはずなのに、目論見がはずれちゃいましたよ。

お盆も日本の年中行事のひとつといった感じで、地域や寺の宗派で形式が変わることを
あまり強く意識したことがなかったから、今回、記録しておきたいなーと思って。
喩えが悪いかもしれませんが、お坊さんもサービス業的な側面ってあると思うのです。
法事の後の真面目腐った法話もありがたいけれど、その後の懇親会?のトークはもっと面白いから大好き。笑


Commented by a-ki_la at 2019-08-12 17:29

■ ぽとすさん

ソニーのスタッフさんには気のせいだと言われたのですが
控えめな70-200/2.8と同じラインのはずの100-400の方が、ハデな描写に感じます。
アッキーは望遠ばっかり使ってるせいかフレーミングが下手になってますよー
超広角、広角を使える人ほど写真が上手だなぁと思っています。
もうスナップとか室内のブツ撮りとかもできそうにありません。

ぽとすさんところはお墓のお掃除とお参り=暑い中、山を登られたんですね。
ウチは、合同墓地に改葬してしまいました。
父と母もそこでいいと言っているし、自分の没後は誰もいなくなるので...それもアリかと。

Commented by a-ki_la at 2019-08-12 17:29

■ u-tan1114さん

仏具のモチーフは蓮を象ったものが多いですね~
自分も不忍池に行こうと思っていたのに、タイミングが合わず断念しましたよ。
SNSで見る限り、今年はブワッと満開になったのを見ていないように感じました。
梅雨の長雨が影響したのかなぁ??

地域や仏教の宗派によりお盆の考え方が違うということ、とっても興味深いですね。
これまでも小金井盆のことは知っていましたけど、まさか自分ちの宗派がお盆をしない宗派だとは思いもせず。
いかに、上っ面だけで法事をこなしていたかがよく分かるエピソードでしょ(苦笑)
これから先もお盆をしないかは分かりませんが、魂や霊に対する畏敬の念は大事にしたいですね。
自分に圧倒的に足りないのは、ご先祖様を敬うことです...

Commented by a-ki_la at 2019-08-12 17:29

■ アラックさん

ご丁寧にありがとうございます。
暑くてバテバテと言いながら、ぴんぴんしています。
夏バテして少しぐらい夏ヤセしたいです。
アラックさんもご自愛くださいね。

Commented by a-ki_la at 2019-08-12 17:29

■ 錦眼鏡さん

夏の撮影が年々億劫になってきました。その後、体調はいかがでしょうか。
お、東京盆でされているのですね。
都内で働いているのに、7月にお盆の話題が全然耳に入ってこないからいつも不思議に思っています。
そして、2度対応されるのですか。うっ...それは辛い...

やはり息子さんが継がれておられるのですか。
読経の声は父上とよく似ておられるのではないですか?

Commented by a-ki_la at 2019-08-12 17:30

■ たにやんさん

盆提灯をイメージしました。
新盆の時に仏前に飾る、綺麗な行灯タイプのやつ。
ライトをつけると綺麗なんですよ。
雨が長くてやっと梅雨明けたと思ったらいきなり酷暑でしたものね。
熱中症で後遺症が残ったら大変なので、夏の撮影はほどほどにしないとです。

名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2019-08-11 11:54 | 花酔 | Comments(16)