ここにいるよ 2018





f0237034_17544314.jpg

2018/8/4 いつもの水田脇の蓮田(羽村市)にて。#二ホンアマガエル  
SONY α7RIII × FE 70-200/2.8 GM(APS-Cクロップモード )  




待っててくれたんだ♡って
勘違いしたくもなる












*****

個体数が圧倒的に少なくて、例年になく苦労しました
今季は3回通ったのですが
1回1時間半~2時間の炎天下のアマガエル捜索で
見かけるのは2匹ほど...
もう単に横向きに座ってるポーズでは満足できないのです・笑



たとえばこんなの...
一昨年のこのカットを越えるシーンには
なかなか遭遇できません






ま、せっかくだし...
田んぼ廻りの小さなイキモノたちのスナップ
少し続けますね





Commented by u-tan1114 at 2018-08-11 20:33
こんばんは
葉っぱの茎に捕まってひょっこり顔を出すカエルの可愛さ~♪
癒されますね。
昔は家の周りにも田んぼがあってカエルの鳴き声が聞こえましたが、
埋め立てしてして聞こえなくなりました。年々カナヘビや
ヘビも見かけなくなりましたー(今年は一匹も)
住みにくい環境になっているのでしょうね。
こちらのカエルさんも数が減っていないといいけれど。
↓アツアツな鳩さん、♀が急にご立腹になったなんて、
意外と鳩も表情豊かなんですね。
Commented by a-ki_la at 2018-08-11 22:50

■ u-tan1114さん

ムフフ、ちょっと前だったら、まさに「ひょっこりはん」にしてました~♪
よく見ると「とっつぁん」ぽい感じのお顔なんですw
この場所に通い始めて6年目。
どんどん個体数が少なくなっているのは、ひょっとして天候の異常などで、
カエルの繁殖時期もズレてきているせいもあるのかも??

表情豊かだし、翼が素晴らしくキレイなのです。
キジバトの魅力に気づいちゃったのかも?!~どうしよう...笑

Commented by yaguchitenga at 2018-08-12 07:51
ひょっこりはんと顔を出してますね
ユニークです、炎天下でカエルの出待ち、お疲れ様です
撮り終わったらあの土間のある食堂で美味しいランチですかな
ところで稲穂はまだ黄金色になってませんかね
Commented by hogecyan at 2018-08-12 09:39
カエルちゃん、めっちゃかわいいです♡

そういえばうちのほうでカエルちゃんは暑すぎて全然見かけないです。しかも最近近所のセミも鳴いてなー。って感じがない。
バタバタしてるのは毎日見てるのになー。( ̄▽ ̄)
Commented by carbon_trek_y33 at 2018-08-12 10:49
こんにちは・・おー、コロボックルさんですか(笑
相変わらずカワイイですなぁ。でも、なかなか逢えないんですか、この子も。
今年は暑すぎて、彼らもまいっているのか・・?

あ・・撮影側の人間もマイってしまいますよねぇ。
撮影後の成果(↑)を見れば疲れも吹っ飛びそうですが…ご自愛を。

前日記のキジバトもお見事! よく見ると、けっこう美しい羽を持ってますよねぇ。
光線具合で微妙に変化するけど、MTBで雑木林に乗り入れたら、すぐ脚元から飛び立つくらい
周りの景色に溶け込んでいますし。いやぁ〜、自然の光学迷彩って凄いですわィ。(笑
Commented by muya3094 at 2018-08-12 15:20
こんにちは、田んぼがある環境に居ないので
もう何年も出会っていませんが・・・
減ってきているんですねぇ_
私が小さい頃は、何所にでもいて出会えていたのに!
何でも記録しておかないと、ですね!
近い将来ちっちゃな生き物歴史になっちゃうかも???
それにしても可愛いですね♪
Commented by okuryunoblog3 at 2018-08-12 20:56
こんばんは。
アマガエルさん、可愛いですね。
私も、a-ki_laさんの影響を受けまして、横向きお座りポーズのアマガエルは・・・となってきました。
でも、なかなか難しいですね。
そちらでは個体数が少ないからよけい大変ですね。
そんな中で、このお写真お見事です。
こちら向きというのが、なかなか撮れません。
せっかくこちら向きだったのに、カメラに気づいて向こうを向かれてしまうこともよくあります。
それから、前回のキジバトさんもすごいなあ。
キジバトの交尾シーンはまだ見たことがありません。
チャンスを逃さずに、撮っていくのは難しいですね。
その前のいちゃつきもお見事です。
そんなふうに自然の営みが分かるようなシーンを私も撮っていきたいです。
Commented by a-ki_la at 2018-08-13 19:42

■ たにやんさん

ひょっこり姿を表したと思っても、すぐ手足をお腹の下に入れて座り込んでしまうので
こういう瞬間に出会うのはホントに稀なんですよ。

羽村の水田は、1~2枚ごとにオーナーが違っているらしく
田植えの時期が今年は最大で1ヶ月の開きがあるとか。
やっと出穂したのとか、花が咲いてるのとか、すでに垂れ始めてる(でもまだ青い)のとか、色々です。
そして、1/3ほどは防鳥ネットがかかり始めていました。

Commented by a-ki_la at 2018-08-13 19:42

■ keitoさん

ちょっと「とっつぁん」ぽいのですが、そんなのもまた可愛いのです。
カエルってひとりひとり結構顔が違うんだよ。

暑くても元気なのは昆虫綱だけ、と思ってたけど、この夏はさすがの昆虫も辛かったのかな。
でも、ウチの小さな庭に限って言えば、セミの幼虫が開けた穴が例年になくいっぱい。
先週はアシナガバチの巣の撤去にも追われました...

Commented by a-ki_la at 2018-08-13 19:42

■ sadaさん

カエルスーツを着たコロボックルさん、かもしれませんね。
背中にファスナーはなかったけど、左脇にあったのかもしれません・笑
なーんか、時期が読めないのですよ。
今年は例年より遅めに行ってみたのに、身体の小さい子が数匹いただけでしたから。
ここは川に近いので多少は風ありますが、直射日光まともなので寝不足で行かないようにしてますよ。

キジバトの目やクチバシ、羽、どのパーツもキレイだし、羽を膨らませた時のモフ感にびっくりでした。
早朝は電線に止まって鳴いてるのを見ますが、日中は結構隠れてますよね。
臆病で恥ずかしがり屋さんなのか、大胆なのか...謎です。

Commented by a-ki_la at 2018-08-13 19:43

■ 夢耶さん

田んぼならどこでもよいわけでないので、電車1時間、徒歩20分以上かけて
わざわざ「出かけて」いきます。
もう今年で最後かも~と毎年思うのですよ。
たった1匹 or 1チャンスでもあれば、ラッキーだと思うことにしています。
毎夏、アマガエルのために炎天下の撮影に出かけるので、
家族には「バカじゃないの?」と言われます。
この頃では、そうかもしれない→そうに違いない、って、自覚が芽生えてきました!笑

Commented by a-ki_la at 2018-08-13 19:43

■ okuryuさん

正面で、かつ、吸盤が見えてないと...ね。
あと、もうひとつ、ワタシのルールは「触らない」ことです。
掴んでそっと移動ささせる人もいますけど、okuryuさんの言うように、
見つけたとしてもみーんなお尻を向けてるぐらいだから、掴んだら驚いて飛んでしまうでしょうね。
乾いた手や汗まみれの手で触って、弱らせてしまっても可哀想ですし。

キジバト、じっくりと観察したら、あまりのキレイさにびっくりでした。
連写して得た絵が、求愛→繁殖行動を説明した文献と細かいところまで一致していて、これまた驚き!

Commented by pothoslime at 2018-08-13 20:35
アマガエル…希少な彼たちに今年も出会えて良かったですねw
どんどん減って行ってると思うんですよね。
私も20年前くらいなら、まえの施設の玄関の自動扉に、いっぱい引っ付いていて
手に乗せたりして遊ぶことができたんですが、このごろサッパリです。
今回も、前のもそうだったけど、名画ゲットですよね~☆
アッキーさんの気持ちに応えて、こうして出てきたんですね(^-^)
Commented at 2018-08-13 21:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by a-ki_la at 2018-08-13 22:32

■ pothoslimeさん

どれくらいの時期がいいのかとか、どんな時間帯、どんな天気がいいのかと
毎年少しずつ変えたりしながら通い続けているのですが。
今年は回数通った割には、遭遇率が少なかったですね。

カエルって、見る人の気持ちに寄り添った表情に見えるように思うのです。
憮然としているように見えたり、うっすら笑ってるようだったり。
そんなところに惹かれるのかもしれません。

Commented by a-ki_la at 2018-08-13 22:32

■ カギさん at 2018-08-13 21:59

ありがとうございます♪
膝ほどの位置だったので、ツラかったですねぇ。
身体が硬いし(お腹も邪魔をしてorz)アマガエルの目線高さまで下げるのが大変でした。

高校球児に的場騎手...素晴らしかったです!
Try & (たまに)Errorでどんどん高みに向かわれる鉤さんの姿勢に敬服しています。
夏のネイチャー風景、いいですねぇ。楽しみにしています!!

名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2018-08-11 18:00 | 動物界 | Comments(16)