歓を尽くす





f0237034_14170697.jpg

2018/7/14 or 7/21 不忍池(台東区)にて。蓮 
1枚目:SONY α7RIII × FE 70-200/2.8 GM + 1.4x Teleconverter (APS-Cクロップモード )  
 2・3枚目:SONY α7RIII × FE 90/2.8 Macro G (APS-Cクロップモード )  




昂り












f0237034_14162159.jpg





のち












f0237034_14172949.jpg





迸る














*****

炎天下での撮影でしたので...
ねっとりと暑苦しくまとめてみました!


蓮、も少し続きます




Commented by pothoslime at 2018-07-22 23:48
こんばんわ~☆
思いっきり寄って行きましたね~
1枚目のカーブの艶っぽいこと♡
蓮にはこんな表情があったんだって
初めて気づかされました♪
テレコン付けてクロップして、神経集中する撮影。
暑い中でめっちゃ頑張りはったんですね(^-^)♪
Commented by kaotti-1 at 2018-07-23 06:16
おはよー
朝から素敵な蓮見られて幸せ〜
蓮撮りはもう絶対暑いもんね(; ̄ー ̄A
今年はどこにも見に行けそうに無いから嬉しい!
有り難うね♪
Commented by roppos at 2018-07-23 09:22
暑かったでしょう?
流れる汗も忘れて、集中されているのが伝わります。
Commented by carbon_trek_y33 at 2018-07-23 09:37
うへぇ・・関東でもすごい炎天続きでしょう?
頑張りますなぁ〜。(頭下がりますよ)

いつもながら、お見事な切り取りで。なるほど、この手があったか…!
と言いながら、網膜センサーだけで今年も蓮を見てるだけ〜ですね。な、情けない…。
マンネリになりつつあっても、見方を変えてまだまだ楽しめる…のが、さすが!と言いますか。
蓮の葉っぱみたいな帽子かぶって炎天撮影・・でも、熱中症確実ですわ(自沈
Commented by big-bambooboo at 2018-07-23 10:05
こんにちは〜
な、なんとも妖艶で!(ドキドキ)
不忍池の紫陽花を撮ったのが5月の末
もうその時で見頃、汗流してました(゚o゚;;
↓この早過ぎる夏到来と酷暑続きの中
可愛い子ちゃんが咲いていてくれていたんですね〜〜
健気だなぁ〜〜アジサイ♡
そして、akilaさんも頑張るなぁ〜
昨年は汗流すの覚悟で蓮撮りに行きましたが、
今年は命をかける覚悟までなくて見送りになりそうですよ(-。-;
続き楽しみにしています。。。(*'▽'*)
Commented by muya3094 at 2018-07-23 14:39
猛暑・酷暑のなか・・・
尊敬&脱帽でごじゃりまする~~~~~!
Commented by yaguchitenga at 2018-07-23 19:02
不忍の池の蓮って結構、遠くに咲いてますよね
それをマクロとは恐れ入り谷の鬼子母神で御座います
1枚目好きだなぁ~、この中に入って眠りたいです
昆虫が羨ましいです
Commented by u-tan1114 at 2018-07-23 21:11
ハス、マクロで撮られたのですね~
お花の花びらを大きく切り取った写真がとっても新鮮です。
一枚目は花びらのライン(縁)と白っぽい色が涼やかで
仏様のお花らしくて好きです。
Commented by a-ki_la at 2018-07-23 23:04

■ pothoslimeさん

ガブっと寄ってみました^^
蓮はついつい、おちりみたいな丸みに目が行ってしまいます・笑
上野の蓮はちょっと撮りにくいのです。
広ーい池一面、蓮なんですが、水面へ出られるウッドデッキが施工されてるのはごく一部なんです。
今回はデッキ間近の個体に取りつくことができました。
マクロ撮影はあえて連写モードで。
暑さでグラグラしながら撮って、奥・中・手前と天然フォーカスシフト。
偶然どれか合ってれば儲けもん、的な...

Commented by a-ki_la at 2018-07-23 23:04

■ カオッチ

今年は、ここ数年訪問してる沼へ行く時期をはずしてしまって
東京近郊で一番開花が遅い上野へ初訪問。しかも撮れ高に不満で2週連続で行っちゃった...笑
ツイッターでボヤいたのは、2回目の訪問。
6時半前についても気温30度って、どないなってるんやろね。
こんな蓮でごめんよ~
琵琶湖の蓮は少しは良い方向へ向かってるんだろうか。

Commented by a-ki_la at 2018-07-23 23:04

■ 錦眼鏡さん

溶けて蒸発するかと思いました~
でも、朝の1時間半くらいならば、外の方が気持ちがよいです。
家の中にいる方が熱中症になりそうなんですもの。
(エアコンを節約しがちな年寄りと一緒なので...)

Commented by a-ki_la at 2018-07-23 23:04

■ sadaさん

今日は都内で40℃超えたようです。ウチ地方は光化学スモッグ注意報も出ました。
これって、ワタシが子どもの頃はしょっちゅう出ていたのですが
今は滅多にない...久々にこの言葉を聞きましたよ。

ホント、季節の花はマンネリもいいところ。
何となく新鮮な切り口を見つけたようなつもりでも、そんなの他の誰かがとっくに試していたり
どうかすると、何年も前の自分の撮影分にそっくりだったり...(;´д`)トホホ

Commented by a-ki_la at 2018-07-23 23:05

■ bamboobooさん

紫陽花って、ありがたい存在ですよね。
派手で印象的だけど散り急ぐアノ花この花よりも、ずっと!

実は長い事東京に住んでいながら上野の蓮は初めて。
撮りにくそうに思っていたから。← 思った通りでした・笑
あーんなに広くて一面蓮なのに、光の向きや距離、花の状態の良いのを探すのが大変。
数輪をフレーミングしたり、広角レンズを使えたりするいつもの沼の方が
ワタシには撮りやすく感じました。←2週続けて行っておきながら、言う?・笑

Commented by a-ki_la at 2018-07-23 23:05

■ 夢耶さん

もの好き以外の何者でもありませんね~
ルーチンの撮影って、飛ばしてしまうとやっぱり後悔することが多いので。
行けるうちは行こうと...
たとえ、毎度同じようにしか撮れないとボヤいていても、です!

Commented by a-ki_la at 2018-07-23 23:05

■ たにやんさん

実は今年が初訪問でした。聞きしにまさる遠さ!!!
状態のいい花を厳選して、となるとそこそこの望遠が要りますね。
今回はたまたま、デッキの柵に寄り掛かるようにして咲いてる花がありました。
1枚目、ありがとうございます♪

Commented by a-ki_la at 2018-07-23 23:06

■ u-tan1114さん

花びらの曲線、特に根元のぽってりとした部分にとても惹かれるので
好きな部分だけを見るような撮り方がしたくなります。
そう、仏様のお花だけど..同時にすごく肉感的な花だなぁとも感じます。

Commented by papricagigi at 2018-07-24 23:03
うはぁ♡ なんて美しいんだろう。吸い込まれて、そのまま恋に落ちてしまいそうな美しさ。神業、だね。繊細な色合いと絹のような質感も、もゆるやかで完璧な柔らかいラインも。このカメラを向けているa-ki_laさんの背中にはギラギラの太陽が照りつけているっていうこと、忘れちゃう。
←←のミツバチショットも素敵〜! ミツバチパパラッチの私にはたまらない一枚です。蓮の花にもこんなに黄色い花粉があることにもびっくり!
Commented by yuta at 2018-07-25 06:24 x
おはようございます
炎天下での撮影お疲れ様でした。
水分補給されましたか?
いろいろな表情の蓮がありますね。
蜂も飛んでて賑やかです。
Commented by a-ki_la at 2018-07-25 20:41

■ papricaさん

蓮の花は色んなアプローチがあるね。
ここ数年のマイブームは、花びらの根元の桃のおちりのような丸み♡
完璧な円弧、2次元ではなくてどこから眺めても美しい曲線にうっとりしながら撮ったよ。
そうそう!朝6時半でも太陽はギラギラで、汗だく。
首にはスポーツタオル巻いて、酷い格好なんだ。知ってる人には遭いたくないね。(笑)

ミツバチ、paprica さんみたいに上手く撮れなかったなぁ。
ミツバチ愛が足らないのかもね ( ^ω^ )

Commented by a-ki_la at 2018-07-25 20:42

■ yutaさん

はい、グビグビ飲みながら&時折木陰に入りながらでした。
上野公園の蓮は初めてでしたが、駅からのアクセスの良さは
他ではなかなかないかもですね。

Commented by okuryunoblog3 at 2018-07-26 05:28
おはようございます。
猛暑の中の撮影、お疲れ様でした。
不忍池だと日陰が少ないので、暑くて大変だったでしょう。
思いきり寄った蓮、きれいですね。
どの画像もすてきです。
次のハッチのお買い物もすごく可愛くていいなあ。
もろ私好みです。
私も花はす公園に行って来たので、近々アップします。
ハッチの種類が違いますが、ついつい集まってきた子たちに目が行ってしまいました。笑
Commented by a-ki_la at 2018-07-26 22:37

■ okuryuさん

6時半過ぎで30℃、デッキの照り返しを受けるから体感的にはもっとかも?
少し後退すれば木陰もあるので、蓮田&田んぼでの撮影よりは少しラクでしたよ。

ハッチがいないところで落ち着いて撮ろうと思っても
すぐに割り込んで来るから笑っちゃいました。
黒くてコロンとした大きなハッチは見当たらなかったです。

Commented at 2018-07-28 00:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by a-ki_la at 2018-07-28 01:17

■ カギさん at 2018-07-28 00:34

ご連絡ありがとうございます。
気づくの遅くなりましたが、いま、そちらへお返事書きました!
どうぞよろしくお願いします。

Commented at 2018-07-28 03:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-07-28 05:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by a-ki_la at 2018-07-28 08:13

■ カギさん at 2018-07-28 03:37

明け方にメールしました m(_ _)m


Commented by a-ki_la at 2018-07-28 08:13

■ mmiimaさん

来シーズンの鳥撮影でもまたたくさん教えてもらえると
当然のように思っていたのです
なんか、妙にウマの合う方でした
ご家族の悲しみはどれほどかと思うと、なかなか気持ちが静かになりません

Commented by じゅんじゅん at 2018-07-28 15:32 x
こんにちは。。
「ハス」。。見事な色で。。この時期の花中でも存在感が際立ちますね。。
毎年。。「ハス」に乗る「カワセミ」を狙うのですが。。今年は「カワセミ」不調。。とか。。
そのため。。「ハス」も見ていません。。以前は「ハス」を撮りに行ったのですが。。最近だめだめです。。
カメラを始めたころの気持ちに帰りたいのですが。。「暑さが」。。「台風が」。。と。。色んな理由をつけて。。サボってます。。(笑)。。
Commented by a-ki_la at 2018-07-28 16:19

■ じゅんじゅんさん

こんにちは。雨風、強まってきましたよ。
Bru氏言うところの「どっか(標高の)高くて涼しいところに行く」計画、残念でしたね...

どんなふうに撮っても素直な色が出てくれる蓮のピンクは最強ですね!
向日葵の黄色は色が濁りやすくて、へたっぴにとっては難関です。
上野にもカワセミはいるはずなんですが、もちろん遭遇できず。
たくさんいるスズメさんの誰かひとりでも乗ってくれたらいいのに。(笑)
ワタシも同じですヨ。情熱を持ち続けることは大変なことです...
来月の夏の祭り(踊り)の撮影はサボっちゃおうかなぁなんて。

Commented by hogecyan at 2018-07-28 17:33
最近、突然色んなことが起きる気がします。
まだまだ、暑き日も続くし、お身体は大切にね。


ハス、綺麗な色だなー。
私は2週間前に伊佐沼に朝活して来たけどちゃんと撮れなかったわ(T . T)
Commented by a-ki_la at 2018-07-28 23:01

■ keitoさん

そうね、今までのほほんと暮らしてきたせいか、
過度で急激な変化にはとても情緒不安定になりやすい...
自律神経失調気味になって普段丈夫なクセに体調にも影響が出たりするよ。

蓮はただ真っすぐ撮るだけで充分キレイだよね~
伊佐沼ね、行ってみたいと思ったこともあったのだけど駅からちと遠くて...
原市沼もおススメだよ!

Commented by bernardbuffet at 2018-07-30 21:37
ねっとりと・・・?
いや爽やかに拝見させていただきました。
前回蓮を撮ったのはいつだったか? 
確か不忍の池だったはず。
時間経過が曖昧になるのは認知症の兆候か?(笑)
Commented by a-ki_la at 2018-08-01 21:17

■ bernardbuffetさん

不忍池に行ったことは覚えてらっしゃるのでしたら
大丈夫ではないでしょうか...
行ったことあるのに、行ってないと言い張るようになったら、まずいかもしれません。
ここの蓮は葉の背が高すぎて、ちょっと撮りにくく感じました。

名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2018-07-22 22:16 | 花酔 | Comments(34)