アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

緑浴





f0237034_09405511.jpg

2018/4/21 都立小宮公園(八王子市)にて。 
SONY α7RIII × FE 16-35/2.8 GM  




緑のブラシが四方からゴシゴシ
光のシャワーで濯いで仕上げ












f0237034_09411042.jpg

同上 




森を出る頃のワタシは
きっとピカピカ












*****

冬に渡ってくる小さな野鳥を見るため
昨年から冬期限定で通い出した地元の森
3月にはその冬鳥が旅立ってしまうから
真冬の裸木のグレーな景色しか知らなくて...
今年は新緑の頃にも訪ねてみたいなぁ
きっとキレイだろうなぁと思っていました

ガビチョウやシジュウカラのさえずりを聴きながら
ただひたすらウロウロ歩きます
気持ちが空っぽになる感じがサイコー

今、ウチ沿線の駅貼り大判ポスターで
この森がどどーんと取り上げられているのですが
帰宅して撮った写真を眺めていたら
ポスターの撮影ポイントと
かなり近い場所から撮っていることに気づきました












f0237034_09414774.jpg

iPhone8 




全くの偶然なのです
こういうポスターって
一般人は立ち入れない場所から撮ってるという思い込みがあり
撮影中にこのポイントを探すことはしませんでした
木道は結構長く続いているので
探し出せるとも思っていませんでしたしネ
なんだ、ワタシも万人ウケする景色が好きなんだなぁと
嬉しさ半分、呆れること半分・笑





Commented by carbon_trek_y33 at 2018-04-28 10:17
おおぉ・・これは素晴らしいグリーン・ワールド。
takao山は有名すぎて、某地上波番組とかでも頻繁に紹介されてますよねぇ。
身近すぎて、かえって新鮮な発見があると嬉しいとか…うーん、あるかも?

森林浴の効果は実証されているとか・・確かに、(↑)な場所だと効果抜群!ですな。
お写真でも効果がありそうで。いや〜ゴチでした。(( ̄ー ̄)ニヤリ
Commented at 2018-04-28 11:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by u-tan1114 at 2018-04-28 17:22
素敵な公園です。
高尾だけじゃないって、意外と穴場があるものですね。
でもまた知れ渡っちゃうでしょうか?^^;
木道は歩きやすいでしょう。
新緑、本当に気持ちがいいですよねー
いちばん好きな季節です。
Commented by yaguchitenga at 2018-04-28 19:22
八王子は城址公園の森しか知りませんでしたが
森パワーを感じました
緑が抜群に綺麗です。こんな森で、ごしごし、そして
最後に光のシャワーを浴びたら心も体もピカピカの1年生です
もう一つおまけに~今の君はピカピカにひかって~!ですね
最初の画像が好きです
Commented by umi_bari at 2018-04-28 21:16
新緑が綺麗になりましたね。
見事な光のシャワーをありがとう
ございます、バグースです。
植物の四季って素晴らしいですね。
Commented by hidamaribenchi-me at 2018-04-28 21:19
こんばんは^^
こんな偶然があるのですね・・森の神に導かれたのかな♡素直に凄い\(^o^)/
写真もで短編エッセイも大好き好きなで必ず目を引くポスターです。
誰が撮っているんだろう・・といつも思っていました。
もし・・・アキラさんが先に撮っていたら・・即!採用だったに違いない^^

連休は思いきり京王girl(笑)高尾山に行ってきます。
マイナスイオン鼻いっぱいに吸ってきます^^
ついでに仕事でいっぱいついたストレスのゴミも
緑のブラシが四方からゴシゴシしてもらいに行ってこよ^^
Commented by a-ki_la at 2018-04-29 07:31

■ sadaさん

素晴らしかったですよ~緑が黒くなる前に見られてよかったです。
比較用に冬景色を撮っておけばよかったですね。
相変わらず詰めが甘いのです。

標準ズームレンズ2本とa6500を売り払ってもなお、お足が出た広角GM。
24や28ではビミョーに狭い、55単は寄れない、という不満を
解決してくれる「かもしれない」広角ズームを、標準ズームとして導入しました。
クロップすれば24-52mmですが、標準ズームがゼロとなってしまったので背水の陣です。

Commented by a-ki_la at 2018-04-29 07:31

■ カギさん at 2018-04-28 11:54

日焼けして黒光りしています☆
この日、鳥さんは耳でだけ楽しみましたヨ。
これだけ葉が茂っていると、もうワタシには撮れないのです。
たまにはボーっと、光や風や音だけを楽しむのもいいものですね。

Commented by a-ki_la at 2018-04-29 07:32

■  u-tan1114さん

ここ、ワタシ的には「TAKAO」エリアではないと思うのですが
人が溢れかえってしまっている高尾山の受け皿として、
KO電鉄が他の穴場に誘導しようとしているのかも?(笑)
ここの木道はとても歩きやすくとっても気持ちがいいのです。
ただ、今時期は、上から下から足のない虫がたくさん...orz
帽子とツルツル素材の上着が必須です。

Commented by a-ki_la at 2018-04-29 07:32

■ たにやんさん

すり鉢の底全体を歩けるように、木道で程よく整備されています。
どの方向へ上がるにも斜面を登るので、機材を担ぎながらですと
程よく運動にもなります・笑
3月までは空が丸見えだったのになぁ...驚くべき速さですね。
すでに日焼けして、黒光りしておりますヨorz

Commented by a-ki_la at 2018-04-29 07:32

■ アラックさん

四季のハッキリした国に生まれてよかったです。
真冬のカサカサなグレーな景色や大雪の10日後の残雪すごいのとか
比較になる写真を撮っておけばよかったなぁと後悔しています。

Commented by a-ki_la at 2018-04-29 07:33

■ つっちさん

紅葉編の、紅葉する山林を背景にした京王高尾線もよかったですよね。
写真もキャッチコピーも、アイキャッチの素晴らしさはさすがプロだなぁと思いました。
小宮を「高尾エリア」と呼ぶのはやや強引な気もしないでもないですが...笑
連休の高尾山、せっかく揉みくちゃにされるのなら、存分に味わってきてくださいネ♪

つっちさんの、京多摩~狛江の散歩や、今回のたい焼き~二ヶ領上河原堰の散歩って
もしかして182chの記事を参考にされてらっしゃいます?今日、最新号を目にしたので。
たい焼き屋のおばあちゃん、お元気そうでよかった!
京王フローラルアンジェに行く時は、よくたい焼きを買ったものです。

Commented by aitoyuuki13 at 2018-04-29 21:56
おお~、ポスターとほとんど同じ
というよりもa-ki laさんのポスターの方が良いかも(^_^)v

まさに森林浴ここを一日歩いていたら
すっかり健康になりそう
Commented by a-ki_la at 2018-04-30 07:31

■ aitoyuukiさん

気持ちがよいし、目の疲れが取れる感じがします♪
ポスターとの類似に気づいた時にはちょっと嬉しかったですよ^^
プロのンは、木道をきちんと入れてあって、四隅もバッチリ~
ワタシはやっぱり大雑把だし、太陽を欲張りたくて上向いちゃってますネ
次の冬の時にこの場所の景色を確認してこようと思います。
木々の印象が違い過ぎるでしょうから、再びこの場所を探し出せる自信はありません・笑

Commented by kotohanoha at 2018-04-30 16:32

うわぁ (*´꒳`*)

とっても 気持ちのいい 空間ですねぇ


緑浴 。・゜・ うん うん ^^ とっても 素敵な 言の葉 です

桜 おわる季節から 順々に 柔らかく 色づく 季節


きっと こんな場所こそ 無の自分に なれて 身体のそこから リフレッシュできるのでしょうねぇ ^^


心地いい 素敵な空間に 誘っていただいて ありがとうございました


また これで 明日から頑張れそうです ^^


Commented by a-ki_la at 2018-05-01 07:19

■ カギさん at 2018-04-30 16:32

こちらこそ、見ていただいてありがとうございます。
ブログ等で見せていただく全国の風光明媚な景色とは違うものですが
ワタシは東京のあちこちで、適度に手を入れられながら
そっと保存されている雑木林が、結構好きなんです。
クルマがなくて体力のないワタシでも、手軽にアクセスできますしネ。
通年、それぞれの季節の渡りの途中の鳥が、短期間寄り道していくエリアでもあるんですよ。
高速道路のサービスエリアみたい・笑

Commented by okuryunoblog3 at 2018-05-02 05:27
おはようございます。
へえ~、こんな素敵な森が地元にあるんですね。
そうか、ここで小鳥たちを撮っていたんだ。
緑のシャワー、本当に気持ちよさそう。
私の地元は、あまりに人の手が入っていなくて、自然は豊かですが、このように整備されていないです。
万人受け、いいじゃないですか。
だれもが素敵だと感じるのは、よい作品だと思いますよ。
私の場合、どうしてもマニアの方受けなので・・・・。
Commented by a-ki_la at 2018-05-02 18:11

■ okuryuさん

市内ではないのですが、ワタシ的には「地元」扱い。
東京のもっと奥へ行く時もこの市が分岐点になりますし、
帰ってくるときもこの街の駅に着くと「帰ってきた」と感じるのですよ。
渡りの鳥の短期休息地のようで通年、〇〇〇が入ったor抜けたと情報が行きかうエリアのようです。

上から足のない虫さんがたくさん落ちてきますけど、じっくりと緑を浴びてきました。
来冬は一面グレーの景色を撮ってみようと思います。

名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2018-04-28 10:05 | 日月 | Comments(18)