アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

龍背の桜 2018




f0237034_21152112.jpg

2018/3/29 巾着田(埼玉県日高市)にて。ソメイヨシノ(東京の開花日:3/17 満開日:3/25) 
1枚目:SONY α7RIII × FE 70-200/2.8 GM (APS-Cクロップモード) 




f0237034_21152179.jpg

SONY α6500 ×Tessar T* FE 24-70/4 ZA OSS 




f0237034_21152019.jpg

同上 





風吹き荒れる春の日には











f0237034_21152006.jpg

2018/3/29 日和田山・金比羅神社(ひわださん・ことひらじんじゃ)二の鳥居より巾着田を望む 
SONY α6500 ×Tessar T* FE 24-70/4 ZA OSS 




f0237034_21152059.jpg

SONY α7RIII × FE 70-200/2.8 GM (APS-Cクロップモード) 




荒ぶる龍を
遠巻きに眺める

巡礼 2018 













*****

昨年は土砂降りの雨
今年は晴れてはいましたが強風で
菜の花絨毯もありませんでした
巾着田の龍との逢瀬は
なかなか好いコンディションに恵まれません

そのかわり巾着田の全景を俯瞰で楽しんできました♪
いつかは見てみたいと思っていたんですよね~
後半2枚は標高305mの日和田山の山頂手前にある
金比羅神社の二の鳥居からの眺めです
「巾着田」の名前の由来の通り
高麗川が大きく蛇行している部分が巾着袋の形なってますよ

春霞の中の遠景を逆光で撮ったこの2枚
コントラストは下がるわ、モヤモヤが写るわで
出来が良くないのですが...
せっかく登ったので載せておきます




説明用&備忘録として、あと2枚





f0237034_21151965.jpg

2018/3/29 日和田山登山道にて。 
SONY α6500 ×Tessar T* FE 24-70/4 ZA OSS 





こーんなゴツゴツした斜面を登りますよ
ひとりだったら途中で引き返していたと思います
付き合ってくれた友人に感謝♪
下り終えたら膝が笑ってました...










f0237034_21561771.jpg

2018/3/29 巾着田より日和田山を望む 
iPhone8 





俯瞰の2枚の写真は
ラストのこの写真のの場所から撮りました
結構登ったでしょ?





Commented by umi_bari at 2018-04-01 17:56
下からの桜はもちろん素晴らしいですが、
山からの写真でロケーションがしっかり
分かりますね、ありがとうございます、バグースです。
Commented by big-bambooboo at 2018-04-01 18:30
こんばんは〜
満開、最高のタイミングではないですか?
なのになのに、人がいないんですね〜
貸し切ったかのようで、羨ましいです!
プチ登山お疲れ様でした
俯瞰。。。ドローン飛ばしたかと思いました(笑)

Commented by aitoyuuki32 at 2018-04-01 20:24
おお~、巾着田
俯瞰するとこんなになっていたんだスバラシ

曲がって流れたのが功を奏して
カーブした並木とっても見ごたえあります
2枚目がお気に入り(^_^)v
Commented by u-tan1114 at 2018-04-01 20:38
巾着田行かれたのですね~!
実は私も週末行きました^^
来週菜の花祭りがあるそうですが残念でしたね。
天候のせいか生育が悪かったようです。でも桜は満開でした。
日和田山登られたのですか、木の根が凄いんですねー
私は登ったことがないのですが、上からの巾着田の眺め、綺麗ですね~!
Commented by muya3094 at 2018-04-01 21:23
こんばんは★
素晴らしい景観ですねぇ_!
空気感が感じられて気持ちが好いですね~~~
なんだかゴツゴツ斜面にも惹かれるような・・・(笑)
逆光ももやもや感も含めて春景色♪

先だっては恐縮です!(汗;;;)
りすちゃんには敵いません!
Commented by carbon_trek_y33 at 2018-04-01 22:28
こんばんは。
あはは、膝が・・(って、笑える立場では・・ナィナィ!)プチ登山、お疲れさまでした。
けっこう上がりましたねぇ。この俯瞰は見事ですけど、
ここまで登らないと、とても無理でしょうか。
確かにモヤってますけど、春らしくて良いのでは・・と思いましたが。

ボディ2台と(デカい?)レンズ2本ですよね?
うわ〜、けっこう肩にきそうな構成で。A900と標準1本の方が、楽だ・・
って、そういう問題では無いですけど。ご努力の甲斐あって、見事なお写真でした。
今回もまた、どうもご馳走様!であります。m(_ _)m
Commented by a-ki_la at 2018-04-01 22:48

■ アラックさん

巾着田を俯瞰したのは、何年も通っていながら今回が初めてでしたヨ。
四方を小高い丘陵に囲まれていて、盆地みたくなっているんですねぇ。

Commented by a-ki_la at 2018-04-01 22:48

■ big-bamboobooさん

3/25時点では未開花だったそうですが、3/29で満開ですから驚きですね。
そう、平日の朝8時前だったことと、強風で撮影困難な状態だったせいもありますが、
それにしてもだーれもいませんでした。
写真は高速SSにして撮りましたけど、枝が揺れ過ぎてキレイには撮れないですね。
あはは、ドローンね。自力で上がりましたよ~日頃の運動不足を痛感しました(汗)

Commented by a-ki_la at 2018-04-01 22:49

■ aitoyuuki32さん

そうなんです、何年も通っていたのに初めて上から見て感動しました!
どのようなことがきっかけで、こんなふうに蛇行することになったのでしょうね。不思議。
2枚目、ありがとうございます^^
来年は黄色い絨毯と一緒に愛でたいなぁ。

Commented by a-ki_la at 2018-04-01 22:49

■ u-tan1114 さん

おぉー 行かれましたか!
都心に満開認定が出た日、巾着田は未開花だったそうなので
何というロケットスタート!!
日和田山登山道は最初は土と木の根ですが、所々、岩の断面が見えていたりして
腿がお腹につきそうなくらい段差が大きな場所もあります。
男坂/女坂とコースがあり、男坂は鎖場があるっぽいです。
展望スポットはサイコーに気持ちがよかったですよ。
夏場は毒蛇注意のようですし、木々が茂って景観は変わるかも。

Commented by a-ki_la at 2018-04-01 22:49

■ 夢耶さん

ハイ、春霞ごと写してきました・笑
下界の最高気温は18度、北の風7~8m/sですので、日なたをハイク中は汗ばみますが
日影はひんやりでちょうどよかったです。
今日もまだ体中が痛いです。

ユスラウメ、あのように小さな花だと思ってなくて...
花の付き方も撮りにくいんですねぇ。困った時の動物頼み...(汗;;;)

Commented by a-ki_la at 2018-04-01 22:49

■ sadaさん

ボディ2台と(デカい?=Yes!)レンズ2本、それと分厚い脂肪もデスorz
ワタシの膝は、ふざけんなよ!ちっ て、文句ブーブーだったに違いなく。
マジで途中で引き返そうかと思ったのですが、この景色を見た時には報われました!
「ナントカ」は、高いところが相当に好きなんですよねぇ。

彼岸花の時期にはどんなふうに見えるのかちょっと興味はありますけど
山の周囲の木々も茂ってしまうから、同じような景観は望めないのかも??
いや、それよりなにより混雑で、僅か20畳ほどの(ホントか?)展望台は
立錐の余地もないかもしれません。

Commented by pothoslime at 2018-04-02 01:47
こんばんわ~♪
うわぁ~ 絶景かな~ ですねw 
こんな風にまぁるく、桜が植わってるんですね~
このカーブが何とも、たおやかで素敵です。
かなり山道を登りはったんですね。
あの★印のとこまで行くのってなかなか大変そう@@;
んで、ラストの1枚は、あいぽんですか~
よく写るなぁ~ 私の妙なタブレットと大違い(^-^)
Commented by kaotti-1 at 2018-04-02 08:18
おはよ~
なになに?これはぐるっと巻いてるの?
春の良い景色だねぇ^^暖かそうでほっこりするよ。
標高300m超えなんだ!しんどかろ~
でもこの景色見られたらしんどいのも吹っ飛びそ。
なんか山って登った達成感みたいのも無いかな?
素敵な春を有難う♪
Commented at 2018-04-02 09:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hidamaribenchi-me at 2018-04-02 17:45
おぉぉ・・・
巾着田のお山の上から眺めれば。。絶景かな、絶景かな。

登山歴なしのワタシにはこんな光景、見たことがなく・・
さらに桜は下から見上げるものという先入観・・・( ̄▽ ̄;)
「巾着田」の名前の由来・・・そー言う意味があったのですね。
物語ってます・・・この桜も輪♡
人に逆らうのは良くはないけれど・・逆光の色目は好きです^^

NEWカメラいい仕事してますね。
素晴らしい画質・・縁の下の力持ち!
とってもお疲れ様でした^^
Commented by yaguchitenga at 2018-04-02 19:35
巾着田の桜、今年も満開に咲きましたね
日和田山に登られたんですか
此処から眺める巾着田の風景が抜群だとウエブで知ったのは
何年前だったでしょうか。絶景な風景ですね
桜や彼岸花の季節には行こうと思ってはいたんですが
未だに実現してません。来年は絶対いくぞ~
Commented by okuryunoblog3 at 2018-04-02 19:55
こんばんは。
おお、巾着田というのは、なるほどこの形から来ていたわけですね。
日和田山から見た巾着田の桜、この形が荒ぶる龍というわけですか。
青い空に桜並木、とてもきれいです。
重いカメラを持って、お疲れ様でした。
でも、素晴らしい光景を切り取ることができてよかったですね。
日和田山の登山道、すごい道だなあ。
私なら、すぐパスでしょうか。
一人だったら絶対行っていませんね。
こういうときは、仲間がいることに感謝ですね。
私も、今日は相方さんとちょっとだけ高い所に登ってきました。
残念ながら、目的は達せずでしたが・・・。
相方さんは、喜んでくれたのでまあよしとしましょう。


Commented by papricagigi at 2018-04-03 13:26
すご〜い!かなり歩いて登ったんだねっ! この桜の道、こんな風にまぁるくなっているなんて、思いもしなかったので新鮮っ!
素敵だなぁ、日本の桜。何が違うんだろう。空気が違うのかなぁ。桜がちがうというより、取り巻く雰囲気がとても良い。この山道もいいね〜。ぼーっとしてたら足をとられそうな根っこたち。かっこいい。
←のリスさんとゆすらうめ、このまま季節の絵葉書にしちゃえそう。 そうそう、a-ki_laさんの写真をみながら、この辺りにたくさん咲くのは、ひょっとすると「ゆすらうめ」かも!って思ったよ〜。

お仕事はすこし落ち着いた? あと一ヶ月したらゴールデンウィークだよね〜。季節の変わり目、体調に気をつけてね!
Commented by a-ki_la at 2018-04-03 19:57

■ pothoslimeさん

Ωこの形に蛇行した川の堤に植えられた桜なんですよ。
煙とナントカは高いところが好きなので、ずーっと上から見たいと思っていたのです。
標高はたったの305mなんですが、息は上がるわ、膝はガクガクするわで
エライ目にあいました。でも頑張った甲斐はありましたねぇ。

ウチの父、ワタシのLightroomの画面見て、iPhoneの写真が一番いいって。(笑)
エッジは太いし、立体感ゼロのパンフォーカス。
その分、撮影者のフレーミングのセンスが問われるような気がします...orz

Commented by a-ki_la at 2018-04-03 19:57

■ カオッチ

Ωの形だよね。ひっくり返すと巾着袋だけど。
道々の撮影時間を除けば30分かからないのだけど、ひとりでは登れなかったに違いない。
日頃の運動不足を呪いながら登ったよ。
登山口に雉がひょっこり現れたので、つい追いかけちゃうなぁと言いながら
W氏が登るのを付き合ってくれたの。
春はどうしても霞んじゃうね~ま、それも記録のうちだな。

Commented by a-ki_la at 2018-04-03 19:58

■ カギさん  at 2018-04-02 09:43

この一帯は四方をゆるい丘陵が囲んでいますから、ゴルフ場にはお誂え向きかと...
Lrの霞み除去は、何だか青黒くなってしまうのですよ。エッジも太くなりますし。
俯瞰の2枚はどちらも霞除去をホンノ微かにかけていますが
霞んでいるというか、空気中のツブツブ感(水蒸気?)まで写ってしまっていて
キレイになりませんでした。
α7RⅢ、手振れが目立つようになるかなぁと思いましたけど、
覚悟していたほどではないかも。そしてレンズを選ぶボディと感じます。使い手も...orz
信頼できる17~40mmぐらいの画角のレンズが欲しいなぁ。

Commented by a-ki_la at 2018-04-03 19:58

■ つっちさん

たったの305mなので「山を登った」と言うと地元の人に笑われそうですが
ワタシも高尾山にはケーブルやリフトでしか登らない人なので、少々ツライ登りでしたよ。
展望の景色って、高ければいいってものでもないんですね~素晴らしい景色でした。

花や小動物を撮る時は逆光が好きなんですけどね、さすがに遠景は厳しかったですよ。
でもずーっと憧れていた巾着田を上から眺めるというミッションを達成出来て
とっても嬉しかったです。

Commented by a-ki_la at 2018-04-03 19:58

■ たにやんさん

やはりご存知でしたか。登山道はたにやんさん好みのように思います。
健脚の方ならあっという間に登ってしまうでしょう。
ただ、桜が終わると山全体が茂り過ぎてしまって、展望スポットもこんなふうに
開けていないかもしれません。
来年桜の頃にぜひ行かれてみてくださいね。

Commented by a-ki_la at 2018-04-03 19:58

■ okuryuさん

この方角からだとΩの形ですが、ひっくり返せば巾着袋のようでしょ^^
撮影当日は満開だったけど暴風で、平日の朝だったこともあり、ご覧の通りの貸し切り状態。
枝が風でブンブン揺れて大変でした。なので、暴れる龍。
ちなみに、昨年は雨だったので「眠る龍」でした。(笑)

ワタシは基本的にはひとり撮影が多いのですが、道連れがいてくれると楽しいですよね。
小さな感動もその場ですぐ共有できますし^^ 気心知れた相方さんとならなおさらですね。

Commented by a-ki_la at 2018-04-03 19:58

■ papricagigiさん

標高はたったの305m。日頃の運動不足が祟って、きつかったよ~
撮影でぶらぶら歩きするのはちっとも「運動」には入らないんだよね。
日本の桜が特別なのはなんでだろうねぇ...それは理屈じゃなくて、
なにかこう...我々のDNAレベルの話だったりするのでは??

シマリス&ユスラウメの感想もありがとう。
梅・桃・サクラを足して3で割ったような花で、とても小さくて可憐。
仕事は相変わらずだよ。6月ぐらいまで続きそう。
そして秋にまたもうひと波、すごいのがやってくる...(@_@)

Commented by bernardbuffet at 2018-04-03 22:02
天気にも恵まれ、遠出した成果がありましたね。
リタイアしたら私も行ってみようかしらん・・・・・。
まあ、モノグサなだけですけどね(笑)
Commented by yuta at 2018-04-04 05:19 x
おはようございます
開花宣言が出て一番いいときに行かれましたね。
巾着田を望む雄大な風景とてもきれいです。
しっかし登山道は険しいですね。
Commented by a-ki_la at 2018-04-04 13:09

■ bernardbuffetさん

近年では珍しく、満開と週末と晴天が重なりました。
残念ながら暴風で枝が揺れて、あまりキレイに撮れていませんけれど。
広角で景色ごと撮りたい桜はそこそこ遠出をしないと難しいです。

Commented by a-ki_la at 2018-04-04 13:10

■ yutaさん

巾着田の桜は都内の桜以上に満開到達までの日数が短かったですよ。
ここは河原でのキャンプもOKですし、桜堤は車走行だってOKなんですが、
強風の平日の朝はほぼ貸切状態でした。
好い眺めをゲットするには、ある程度登らないとならないのは仕方ないですね。

名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2018-04-01 17:03 | 花酔 | Comments(30)