アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

本日のゲスト





f0237034_23383975.jpg
2017/4/16 「りすの家」(さいたま市)にて。二ホンアマガエル
全て SONY α6500 × FE 70-200/4 G (トリミング済)
クリックでおっきくなります




りすのウチに遊びに来て








f0237034_23383824.jpg
同上
ニホンカナヘビ




日光浴を楽しむ面々











f0237034_23383937.jpg
同上
シマリス




カナヘビさんの来訪には
さすがにびっくり?!










*****

こんな時期に思いもしない場所で出会えるとはッ...
アマガエルは毎年「わざわざ出かけて行って撮る」被写体で
生きものの中で一番好きな被写体でもあります
まさかユキヤナギとコラボ出来るとは思ってもみなかったなぁ
いつも初夏に撮ってるアマガエルたちの3倍ほどの大きさでしたよ
ワタシが身体を乗り出す気配を察してどんどん奥へ...
シマリスよりもずっと臆病で撮影に難儀しました

カナヘビさんの方は、実は初見初撮り
ニホントカゲと違って、この方はかなりヘビちっくなんですねぇ
でもお顔はニホントカゲよりも可愛い~♡
せっかくの初めまして♪だったのに...
いや、初めましてだからこそテンパったのか(笑)
右半分が最短撮影距離を割り込んでいたのに気づかなくって
モヤモヤした絵になっちゃったですね~ガッカリorz


先日海外で発表になったソニーフルサイズE待望の望遠
100-400/4.5-5.6も気になります...
70-200/2.8より軽量、最短撮影距離1m以下だなんて魅力的
もしもインナーズームなら欲しくなっちゃうじゃないの~





Commented by big-bambooboo at 2017-04-22 19:04
こんばんは〜
わおぉ〜〜(╹◡╹)
okuryuさんのところだっけ?
と思っちゃいましたよ〜笑
年季の入った色の渋い足のアマガエルの後ろ姿。。かわいい
冬眠からお目覚めしたのですか?

カエルはともかくカナヘビさん登場にはリスさん同様ビックリです!!
チョロチョロと隠れてしまうイメージですが、
チャンスを逃さず流石です(๑・̑◡・̑๑)

Commented by okuryunoblog3 at 2017-04-22 20:47
こんばんは。
なるほど、前回のリスさんが呼んでいた子たちは、この子たちだったんですね。
アマガエルさん、けっこう恥ずかしがり屋さんだったようですね。
我が家周辺にも出没し始めましたよ。
カナヘビ君も可愛いですなあ。
私好みの子たち、リスと一緒に撮ってみたいなあ。
100-400mmの最短撮影距離が1m以下というのは、すごい魅力的だなあ。
私のシグマ君は、けっこう遠いのが難点です。
以前の50-500mmはすごく近かったので、重宝しました。
100-400mm、ゲットできるといいですね。
Commented by a-ki_la at 2017-04-22 22:41

■ big-bamboobooさん

ワハハ、動物王国の王様んとこ、ニョロニョロ&ヌルヌル系ありましたね。
身体に土のツブツブがたくさんついてましたヨ。
色が少し褪せたような明るいグリーンでしょ。
これはたぶん周囲の植物の色に合わせて変化させたんだと想像しています。
ここで冬越ししたんでしょうかね。
カナヘビはかなりロングサイズでした...しっぽの先まで25cm近かったと思います。
ロングサイズだと後肢もビッグで、ちょっとビビりました。(笑)

Commented by a-ki_la at 2017-04-22 22:41

■ okuryuさん

アマガエルは水田で撮る時もみな畦道の方にお尻を向けてるんですよね。
たまに正面が撮れそう!と近づくと、ソロリと向きを変えたり。
りすよりずっと臆病に感じます。
カナヘビ、ニホントカゲよりも撮影が難しかったです。
後肢もずいぶん大きいのですね。こんな全身バランスだってこと、初めて知りました。
寄れることは重要ですよね。ま、このレンズは買わないとは思います。
これを買っても性能を存分に楽しめるボディと腕がありませんからorz

Commented by pothoslime at 2017-04-23 09:29
おはようさんです~♪
こういうフォトを拝見していると
お日様って有難いもんやな~と思います。
日光浴を楽しむって、ほんと気持ち良さそうw
私も日光浴してこよ~っと♪
アッキーレンズのラインナップ、さらに充実するかな~(^▽^)
Commented by kaotti-1 at 2017-04-23 10:40
これはもうマニアにはたまらんバックショットやね(^¬^)ジュルルゥゥ
春の光浴びて気持ち良さそう。
カナヘビとシマリスの色がお揃いってのがいいな。
カナヘビって逃げ足速くない?
kaottiも何度か狙ったけどいつも逃げられちゃう。ガサガサし過ぎなんやろなぁ。
お、新しいレンズゲットするの?また楽しいこと増えそうやね^^
Commented by aitoyuuki32 at 2017-04-23 12:43
ソニーさんは広角も、標準も望遠も
新レンズがぞくぞく登場してますね
羨ましいです

APS-Cに100-400こんなシチュエーションには最高です
いちゃいましょ(^_^)v
Commented by carbon_trek_y33 at 2017-04-23 13:00
こんにちは。okuryuさんとこにも良く現れる(?)トカゲ〜カナヘビ系ですね〜!
同じコメントっぽいけど)ホント、近所には見かけなくなったので、
懐かしさとともに拝見しとりますです・・ハィ。
小学生の時には数匹、常に木箱の中で飼育(ホントか?)してたのに…。
カエルやザリガニと交換とか・・けっこう残酷な事やってました。=バチが当たりますねぇ。

アマガエルも、コッチ(近所)ではレッドデータ・ブック状態。
いつもの公園内で、また見られるようになれば恩の時ですが…さぁて。

リスさんは・・いつもながら、目の覚めるような描写。
いっそ、個人で写真集出されません? ( ̄ー ̄)ニヤリ
Commented by bernardbuffet at 2017-04-23 13:30
もうアマガエル?
素敵な出会いがありあましたね。
カナヘビはご愛嬌として、100-400、こちらはアマガエル以上に素敵な出会いになるかも・・・。。。
Commented by yaguchitenga at 2017-04-23 18:41
せっかちなアマガエルですね
季節を勘違いしたのかな
カナヘビは初めて見ました
リス君に会いに行っていろんな動物と出会えてラッキーでしたね
持ち、リスの驚いた顔もナ~イスです
Commented by syagaku at 2017-04-23 18:57 x
春になって、サファリパーク状態ですねぇ。
っていうか、カエルって木に登るんですね。

写真の構成もおもしろいのですが、
何より、リスの表情が最高です!!
Commented by a-ki_la at 2017-04-23 20:21

■ pothoslimeさん

ホントですね。カエルやトカゲは物陰にいる印象が強いですが
実は日光浴が大好きなんですね。
ワタシみた~い。(笑)
ワタシも陽に当たるととたんに体調崩すけれど、それでもやっぱり少しは
陽に当たりたいと思うんですよ。
フルサイズ用100-400を買ったら、ボディを更新しないと意味がなさそうなのです。
宝くじ当たらない限りムリだなぁ。

Commented by a-ki_la at 2017-04-23 20:22

■ カオッチ

カエルの後肢ってマジ長~い。いつも折りたたんでいて、膝痛くならないのかなぁ?
シマリスもカナヘビも草の上にいてくれたら撮りやすいのだけど、
土のところや木の上だと同化しちゃって気づけないことも多いよ。
目の端に何か動くもの!って思ってからカメラ向けても、たいがい遅いんだよね。
だからカナヘビさんを撮れたのはちょっと嬉しいな。
いや、ゲットできない。ボディとレンズで車、買えそうだよ。

Commented by a-ki_la at 2017-04-23 20:22

■ aitoyuuki32さん

堅牢で開発ペースが真っ当なキヤノンさんの製品が羨ましいですよ。
7IIの正常進化版が出てくれないと困りますぅ。
600mmの世界ってどんなでしょうね。
あそこに、鳥が!りすが!って思ったって、フレームの中にいれるのも大変そうです。

Commented by a-ki_la at 2017-04-23 20:22

■ sadaさん

どちらかというと、ぬらっと光るニホントカゲの方が好きかもしれません。
目が大きくまん丸なのはカナヘビさんですけれど。
むふふ、バチは当たらないですよ~一定の世代にとってはみな通ってくる道と思います。
ワタシも小さい頃は、タニシやくちぼそとか獲ってきてほっぽり出したりしたました。(汗)

りすね...皆さんもう見飽きてますよねぇ。
たとえば鳥屋さんと同じように、りす屋さんがいてやっぱりすごいのですよ。
ワタシはまだまだりす愛が足りてないようです。(笑)


Commented by a-ki_la at 2017-04-23 20:22

■ bernardbuffetさん

早く感じますけど、もしかして越冬したオトナのアマガエルなのかもしれません。
ワタシが夏に見る子たちは、まだ完全に尻尾がなくなりきっていない個体もいるほどの
ベビーたちなのです。
100-400、魅力ですけどね。買わない理由を探すのは難しく、
買えない理由ならたったひとつしかありません。資金がない、これに尽きます。

Commented by a-ki_la at 2017-04-23 20:22

■ たにやんさん

アマガエルといえば何となく雨好きって思いますけど、
実際はお日様も大好きなんですよね~
冬越ししたオトナのアマガエルかもしれません。
いい天気だから散歩?(笑)

Commented by a-ki_la at 2017-04-23 20:23

■ syagakuさん

アマガエルは生まれた時は水の中ですが、オタマジャクシを卒業すると、
水辺の傍の木の上や湿った植物の茂みで暮らす、樹上生活者なんですよ。
手足に吸盤があるので、コンクリートも登れるそうです。
キモい色したデッカいカエルたちは吸盤がなく、泥水の中で生活する種類が多いですね。
りす、笑ったり驚いたり欠伸したりするんですよ。


Commented by paprica at 2017-04-24 06:54 x
わーい♪ 大きな画像、やっぱりいいな♪ 私のスマホは小さい(SEです)し、最近目がしょぼしょぼしてよく見えないし〜。かわいらしい「お誘い」あって、こんな仲間がやってきたんだネ。はちゅーるい君たちも日光浴気持ちいよねー。
それにしてもa-ki_laさんのこの春のリス君シリーズ、最高!うちの周りの小憎らしいリスを見る目が変わったよ!!
お仕事忙しそうだけど、体壊さないようにね。GWは9連休かな??だといいねー。
Commented at 2017-04-24 17:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by a-ki_la at 2017-04-24 21:07

■ papricaさん

PCとスマホ、見るツールが違うと、より映える絵も違ってくるなぁってワタシも思う。
両方チェックしてくれてありがとうね。

ま、どの動物もただ生命を全うしているだけなんだろうけれど、
りすの仕草を見てると、ホントに賢いなぁって思うよ。
柔らかい新芽の部分や、出来たばっかりの種の部分とか、選んで喰い散らかすんだね。
市街地で増えすぎてしまうと、そりゃ小憎らしい存在にもなるわなぁって
ワタシは逆にpapricaさんのボヤッキーの気持ちがよく分かるようになったよ!

Commented by a-ki_la at 2017-04-24 21:08

■ カギさん at 2017-04-24 17:33

ワタシも見つけた時は目が点に...しかも毎年初夏に見る子たちの何倍も大きい!
越冬した子に違いないですね。
叶いそうにもないけど、いつか、食事中のアマガエルを見てみたいなぁって思います。
虫の足が口の端から出てるのとか...ね (笑)
もう少ししたらアジサイの季節になりますけど、
アジサイの傍では見ないんですよね~アマガエル。
カギさんも逢えるといいですね。

Commented by hogecyan at 2017-04-24 22:11
あまがえるさん。。。私も好きです。
でも、私の所のような田舎でも
なかなかお目にかかれないです。。。
Commented by a-ki_la at 2017-04-24 22:33

■ keitoさん

ベランダの鉢植えに住んでるヨ!とか聞くと、羨ましいって思う!
だいたい、かたつむりだって見なくなったよね?!

名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2017-04-22 16:22 | 動物界 | Comments(24)