アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

願い





f0237034_23232512.jpg
2017/2/24 京王百草園(日野市)吊るし雛
SONY α7II × Sonnar T* FE 1.8/55 ZA




何事においても好い風向きに恵まれ








f0237034_23232626.jpg
SONY α7II × FE 70-200/4 G




蝶のように可憐に可愛らしく








f0237034_23232600.jpg
SONY α6500 × FE 90/2.8 Macro G




人との縁がつづきお金に困ることのないように














*****

この日は珍しくジョシの写友さんと一緒で
吊るし雛を見てきました♪
毎年撮ってるんだけど、なかなか思ったように撮れず
飾りそのものをアップしたことは初めてかも?
たくさんの飾りに主題が見つけられず
目が泳いじゃって難しく感じます

飾りの形にはたくさんの種類があってひとつずつ「意味」が違います
どの形にも子を思う親や祖父母の「願い」が込められているそう
冒頭の3つ、ワタシにあったらどんな人生だったかな〜




f0237034_23233845.jpg
SONY α7II × FE 70-200/4 G




桃の節句ですけど、これは梅です(笑)





f0237034_23232693.jpg
同上




梅園の一角にある古民家風の建物での展示でした




Commented by bernardbuffet at 2017-03-01 20:49
つい先日年明けを寿いだばかりなのにもう弥生ですね(歳と共に時の流れが早くなって困ります)。
吊るし雛、伊豆の伝承ですね。前から一度見てみたいと思っていましたが、百草園で見られるのですね!
百草園も梅の名所ですね。
一度行ったことがありますが、なにせ坂がきついのでそれ以来御無沙汰です(笑)
Commented by a-ki_la at 2017-03-01 21:21

■ bernardbuffetさん

ほんとですね、1日はあっという間に過ぎていくのですよ。
でも月曜日は1週間が長く感じますけど。(笑)
稲取が有名でしたっけ。
今年の百草園、よそと同じように梅が早かったようで見頃過ぎでした。
心臓破りの坂は、高幡不動駅からタクシーに乗れば回避できます。
小型だと千円ちょっとです。心臓破れるよりはずっと安いです^^

Commented by okuryunoblog3 at 2017-03-02 05:38
おはようございます。
吊るし雛ですか。
どこかで見たことあったなあと、思ったら伊豆だったんだ。
すごく素朴で、きれいだなあ。
もう一度、ゆっくりと見てみたいな。
どれもきれいだけれど、最後のが、欲張りさんで好きだなあ。
お庭もすごく良いところですね。
行ってみたいです。
Commented at 2017-03-02 09:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by syagaku at 2017-03-02 12:28 x
男系家族だったので、ひな祭りにはあまり縁がなかったのですが、
純粋にきれいだと思います。

やはり日本の風習は日本家屋にぴったりと合いますね。

Commented by kaotti-1 at 2017-03-02 12:31
うわぁ!懐かしいな。また見に行きたいなぁと思ってたところ。
でも行かんかなぁ^^;
なのでここで見られて嬉し♪
ホント可愛いよね。ただどこを焦点にして撮ったらいいかkaottiには難しいわ。
自然光が当たってほんのり温かくて優しい感じがするねぇ。
Commented by papricagigi at 2017-03-02 15:00
あぁ。。。かわいい。とってもかわいい。。。ひとつ欲しいなぁ。でも、きっとすっごく迷うだろうなぁ。
こういうちりめん(?)のお飾りを見ると、春だな、って思っちゃう。4枚目のがすごく好き。小枝の向こう側に吊るされている様子が、外を眺めているようで。
それにしてもほーんとに色がきれいねっ!
Commented by gummi-choco-pine at 2017-03-02 17:44
akilaさんこんにちは!!

ひょっとして百草梅園?!(違うかな?)
駅からの坂がめちゃめちゃキツイんだよね???


吊るし雛かわいいですよねっ♡

発祥の地伊豆稲取に見に行きたいな~と思いつつ
なかなか実現しませぬ

もう今年も3月3日になっちゃうなっっっ
( ̄  ̄;ゞあはははは
Commented by yaguchitenga at 2017-03-02 18:37
良い風が吹いてくれたようですね
吊るしびなが風に揺れている様子が綺麗です
4枚目の松の木を保護している、あれ、何て行ったっけな
その松と梅の対比も綺麗で雪が降っているように見えて綺麗です
紅い雪は実際に降らないけど、こんな雪が降って来たら
ロマンチックでしょうね
Commented by pothoslime at 2017-03-02 21:15
やっぱりアッキーさんやったらこの時期、お雛さんが来るやろな~と楽しみにしていましたw
吊るし雛を集中して撮ってきはったんですね。
この縦のラインばっかしってのが、ほんまに難しいんですよね~
でも語りと合わせて、とても説得力のあるシーケンスになってて素敵ですよ^^
これだけたくさんあったら目が泳ぐよね。
良い風向きに恵まれ…か。
私も良いのが吹いて来るまで、のんびり風待ちでもしましょかね。
そのうちに年取っちゃうかな^^;
(もう既に取ってるでしょ!)
Commented by a-ki_la at 2017-03-02 22:47

■ okuryuさん

そう、伊豆やその手前の小田原足柄あたりの吊るし雛が有名ですね。
いつか、本場の見たいなぁと思ってますよ。
織物のハギレを組み合わせて縫いためて繋いでいたのでしょうね。色とりどりでキレイでした。
もっと建物と絡めて撮れればよかったですが、つい細工に目が行ってしまって
引きで撮るのが難しかったです。

Commented by a-ki_la at 2017-03-02 22:48

■ カギさん at 2017-03-02 09:30

なんだかヘンテコリンだけどワタシも気に入っています、2枚目。
ここの梅は本数が少なくて見頃過ぎでしたが、4枚目は華やかに見えるように
念じながら撮りました。(笑)

あら、同日でしたか。ワタシもかなり長いことバスケコートにいましたよ。
プレーする側です。< ウソです
正面のカメラはなかなか空かなかったから、横から撮ったのですが
背景にマスクした人写って汚いし、そもそもa6500で35mm換算105-300では長過ぎ。
バスケ、難しかったですよ。スポーツを分かってないと撮れないんだなぁと実感しました。

Commented by a-ki_la at 2017-03-02 22:48

■ syagakuさん

色使いだとか、身の回りの親しみあるモチーフだとか、とっても愛らしかったです。
あ、男の子用と思われる飾りもありましたよ。
そうですね、木材、畳、和紙で出来た建具との相性はバッチリです。
古民家は部屋の奥まで光が届かない作りが多くて、縁側の強い陽射しとのギャップが
撮影者泣かせでもあります。

Commented by a-ki_la at 2017-03-02 22:48

■ カオッチ

懐かしいね。2015年の2月末だったよ。
智積院さん訪ねてった時に偶然通りがかった法住寺さんでお茶淹れてもらったね。
>どこを焦点にして
そうなんだよ!!広く全体を撮ろうとするとなんか汚くなっちゃう。
狭く撮ったら楽だけど、天井からブワッと下がる迫力は伝わらないしね。
毎年同じこと言ってて全然進歩ないけど、今年は光に恵まれた分
いくらか鮮やかに撮れたよ。

Commented by a-ki_la at 2017-03-02 22:48

■ papricaさん

可愛いよね~そうそう、ちりめん。
木綿やかすり、もしかしたら正絹のハギレなんかも使ってるかもね。
8個ぐらいぶら下がったのが5連とかなってる一揃いで、結構なお値段する。
ひとつひとつ手作りだし、形にも「いわれ」があって、縁起物でもあるからだねぇ。
もう少し古民家の建物をフィーチャー出来ればよかったね。
ワタシには難しかったよ。

Commented by a-ki_la at 2017-03-02 22:49

■ cinnamonさん

沿線では梅で有名な京王百草園ですよ。残念ながら、梅はもう終わりがけでした。
そう、坂!心臓破りの坂!!
今年はタクシーを乗り付けました。ウヒヒ^^
ワタシも稲取行きは実現してません。熱海までなら日帰りできるけど
稲取となると旅行になっちゃうもの~
きちんとしたお雛様も撮ってみたいなぁ...都内でゆっくり撮れるところがあるのいいのだけど。
Commented by a-ki_la at 2017-03-02 22:49

■ たにやんさん

よい風、ワタシの人生にも吹かないかなぁ...
松の木を保護してるのは「雪吊り」って言うんでしたっけ。
均等な直線と松の木のゴツゴツうねうねとの対比が美しいですよね。
あぁ春の雪のイメージ、いいですねぇ。紅白の雪。
ロマンチックですね。

Commented by a-ki_la at 2017-03-02 22:49
■ pothoslimeさん

あら~楽しみにしててくださってありがとうございます♪
そう、ホントに撮りづらいですよねぇ。
あそこのあの可愛いのを撮りたい!って思うと、
その近くに悪目立ちする何かがあったりして、なかなかうまいこといきません。
古民家、壁も家具も天井も焦げ茶色で光は部屋の奥までは入りませんから
毎年苦戦していましたが、昨年と展示場所がちょっと変わったせいで、
明るい条件で撮ることが出来たのはよかったです。
風向きが変わるまで待つ、ってぽとすさんらしいな~^^

Commented by carbon_trek_y33 at 2017-03-02 23:40
こんばんは・・うぉ〜! どれも構図に惹かれるパターンですよ〜。
1枚目、スパッと区切って左右に振る・・イイな〜、こういうのも。
2枚目=お〜、コレはデフォルトで撮って出しでしょうかね?
画像、いじられてます? いゃ、凄く落ち着いていて和風バリバリなんですけど…。
背景ボケも綺麗ですねぇ〜。いゃ、コレは好きなパターンですよ。

吊るし雛、どれも可愛いですよねぇ。明日(3日)に併せて楽しませて頂きましたよ。

ラスト=右側が斜めにカットされているように見えちゃって・・
目の錯覚だと思うんですが、妙に面白がって拝見しました。
Commented by hogecyan at 2017-03-03 00:00
かわいい!私の街の古民家でも吊るし雛があるっていうから行ってみようかな。。。
根風に撮れたらいいなあ。。。
アッキーさんのはいつもオサレでかっこいいですもの!
Commented by a-ki_la at 2017-03-03 20:26

■ sadaさん

ただでさえ縦線はカメラにもニンゲンの眼にも悪目立ちするのに
縦強調される吊るし雛、いつも構図に苦しみます~
こういうのに正解はないんだろうなぁと思いながら、今年もまた寄っ切りで。(沈)

キホン、jpeg撮って出しはないのですよ。
3:2だとSNSへ使いまわすのにちょっと不便だし、プリントしたい場合も端が切れちゃうし。
ワタシの好み、3:2でも4:3の間=六ッ切りワイドの縦横比(14.5:10)にしてから
ブログサイズにリサイズしているのです。
LrでRawとJpegの両方を開いて見比べ、いいとこ取りする感じ(笑)で、最終的にRawを調整。
毎月Adobeに徴収されてるので、使わないともったいないですし。
2枚目は完全逆光だったのでややおとなしめのHDR風味。
シャドウ側をガッツリ持ち上げてあります♪

Commented by a-ki_la at 2017-03-03 20:26

■ keitoさん

近所にあるのは嬉しいね。
本場の稲取で見てみたいと思うけどさすがに1泊になっちゃうし。
縦、タテ、たてのラインに気を取られ過ぎて、いつも中途半端な切り取りになっちゃいます。
keitoさんならどんなふうに撮るんだろう。

名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2017-03-01 19:41 | 木金 | Comments(22)