アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

鳥系アイドル図鑑 #10-2






f0237034_21553417.jpg
2017/1/22 都立小宮公園にて。ルリビタキ♂
SONY α6500 × FE 70-200/4 G 長辺 6000pixl → 長辺 3500pixlに切り出し





自分のチカラで探せたよ!青い鳥♪








f0237034_21553554.jpg
同上





あ、こっち見た!








f0237034_21553459.jpg
同上





写真の神様がほほ笑んだ














*****

ヘタな鳥画像が続きます
初めて羽ばたきを撮れたから嬉しいんだものー
趾はまだ枝を掴んだままで飛翔ではありませんが
まぁその辺は大目に見てくださいね

前回、友人夫妻に案内してもらった同じ公園の雑木林を
この日はひとりで歩きました
目が悪いので、もしかして自分では一羽も見つけられないかも~と
思っていたんですが、短い時間でいろんな鳥に会えました!
自分でも不思議なんだけど、この日はよく目が見え
見たいものだけが目に入り、聞きたい音だけを拾ってるような
そんな感じがしましたヨ

もうひとつ嬉しかったのは
父がこの羽ばたきの画像を
自分のiPadminiの壁紙にしたいと言ってくれたこと
ウチの家族は「Nikon一味」って話を以前しましたね
ワタシよりずっとキャリア(笑)も拘りもあるメンツが揃っており
身内からはなかなか「イイネ」はもらえませんorz
父も例外ではなく...
iPadのアスペクト比に合わせタテ切りにしたものを設定してあげたら
「おーいいじゃないか!」と言ってもらえました(嬉)

ワタシ的には前回のまるで羊毛フェルトで作ったマスコットみたいな方が
お気に入りなのですでも家族の反応は薄かった...
誰が見てもパッと分かりやすい写真というのは
それはそれで正義なんだなぁと思う出来事でした^^




Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-24 23:39
こんばんは
私は、ルリビタキを見たことも、撮ったこともありません。
自分で探して、自分で撮られたなんて、羨ましくて、羨望の眼差しです。
しかも、α6500の威力炸裂ですね。目も羽も綺麗に撮れてます。
おめでとうございます。
Commented by aitoyuuki32 at 2017-01-24 23:41
おお~、ご家族ニコン一味なんですね
ニコン羊羹ってのは売ってますが
ニコン一味、かなり辛口の一味なんですね(^_^)v

うちの家族はA型一味、O型は分が悪い、、、^^;
Commented by bernardbuffet at 2017-01-25 08:21
見事な一瞬ですね!
動きモノを撮るとき、たま~に連射機能に頼ることがあるのですが、見事に肩透かしを食らった経験があります。その一瞬を逃さず右手人差し指に全神経を集中する・・・・。やはり動きモノは難しい。
Commented by big-bambooboo at 2017-01-25 08:50
おはようございます♪
綺麗なブルーですね〜
見つけただけでも感動なのに
羽ばたき、お見事です(^-^)v

お父様も認めて下さって、
嬉しさ倍増ですね〜o(^_-)O
Commented by icchiy_passage at 2017-01-25 09:02
おおっ〜!羽ばたくルリ男っち。上手く差し止めましたねー。アイキャッチも入っており、素晴らしい構図とシャープさです。
やはり、ヒタキ系の子たちは表情がキュートでゆる鳥ポートレートを撮る側を虜にしますよね。
次回はメスに会いたいなぁ。
Commented by hogecyan at 2017-01-25 09:42
はーばーたーきー!羽!めっちゃきれいです♡
青い鳥みて、幸せになったのねー。
見たいものが見え、聴きたい音だけが聞こえるなんて、すごい集中力だったんだろうな。
心も身体も思い切りのめり込めたのは
ホントに幸せなことだと思います。
このこには会ってみたいなあ。
300ミリが1番望遠じゃ無理かなあ。笑
(^^)
Commented by syagaku at 2017-01-25 11:57 x
本当に現実にも、心の中にも青い鳥がやって来ましたね。

木にとまっている姿もきれいですが、
羽を広げるとこんなに綺麗な鳥なんですね。

お見事です!!
Commented by yaguchitenga at 2017-01-25 18:39
ブルージャスティスですね
ジャストタイミングで羽を広げてるシーンを
そうそう撮れるもんじゃないのでナ~イスです
鳥を撮る時は「トランキーロ(あせんなよ)」ですからね

ところで質問なのですが{とうとう来たか」と鳴く鳥の名前ご存じないですかね
もう、何十年も気になってるんですけどね
Commented at 2017-01-25 21:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pothoslime at 2017-01-25 22:33
こんばんわ~☆
3枚目かっこいい~
飛翔じゃないけど、動きの描写がイイですよねっ!
翼のリズムみたいなんもいい感じやし、眼が生きてるし~
Nikon一味に負けずに頑張ってくださいましw
Commented by carbon_trek_y33 at 2017-01-25 23:06
うわわ・・まさに、『努力賞』を差し上げたいですね…こんばんは。
(いつもながら、守備範囲の広さには驚愕! ですけどね〜)
◯◯の横好き…と言うには、あまりにバシッと撮られてますやん・・く〜。(羨まし!

機材の進化にも助けられる昨今ですけど、その瞬間! というのは、なかなか。
お父上でなくとも、こりゃ〜PCの壁紙に・・いゃ、大伸ばしで部屋に飾りたいですよ?

しかし、オトーサン=iPadminiのユーザー様ですか。あちゃ・・(負けとるやん…ワシ)
Commented by papricagigi at 2017-01-26 00:07
そっかぁ〜、a-ki_laさんのところはフォトファミリーなんだったね! a-ki_laさんもなっちゃんの様に、小さい頃から「写真」っていうものを身近に感じてきたんだね〜。そんなご家族からのコメントは嬉しいねっ♪ ニコンとソニー、やっぱり撮り味みたいなものが違うのかな。

よく「見える日」っていうのわかる!一人だったから余計に繋がれたのかもしれないね〜。ハバタキの一瞬、すごいよ!羽はびゅんびゅんなのに、顔にしっかりとフォーカスされていて。私は2枚目のもふもふ頭も大好きよ♪
Commented by kaotti-1 at 2017-01-26 01:16
鳥センサー働いた?^^
かわいいねぇ。羽ばたきも素敵♪広げている羽根がいいなぁ。
辛口?お父上からお褒めの言葉があったの?やったね
kaottiはいつも惚れ惚れ見させてもらってるよ♪いつも有難う~
Commented by okuryunoblog3 at 2017-01-26 05:22
おはようございます。
あはは、だんだん鳥屋さんに近づいてきましたね。
私もそうでしたが、知らないうちに今まで気がつかなかった小鳥がよく見えるようになってくるんです。
そして、どんどん深みにはまっていくと、知らないうちに大砲がカメラにくっついてしまう。
恐ろしい鳥沼へ、ようこそ!!笑

ルリビタキ、本当に可愛いですね。
私のよく行くフィールドには、あまり出てこないので羨ましい限りです。

お父様から、おほめの言葉をいただきよかったですね。
何しろニコン一味さんからですから。(キヤノン一味より)
Commented at 2017-01-26 09:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by a-ki_la at 2017-01-26 20:52

■ 旅プラスさん

ありがとうございます♪
ウデが足りなくてもレンズの焦点距離が足らなくても、こうして運に恵まれる時はあるんですね~
ホンモノのバーダーさんのいる鳥スポットでの撮影は、今シーズンが初めてデビューなんです。
ビギナーズラックで終わらないことを祈ってます。(笑)

Commented by a-ki_la at 2017-01-26 20:52

■ aitoyuuki32さん

妹の旦那さんは若い時にアシスタントカメラマンだったので、古い資産がありますし
マウントが揃ってしまうのも必然ですね。
で、ウチの父もここ7-8年、ニコンのコンデジ。
爺カメラ、これがなかなかやるんですよ。
NHKニュースのコラムで2回も採用されています。
羊羹は見たことあります!レンズ型のマグカップもユーザーには有名ですね。
A型一味に囲まれたO型さんでしたか。奇遇ですね、ワタシもそうなんですよ^^

Commented by a-ki_la at 2017-01-26 20:52

■ bernardbuffetさん

ありがとうございます♪
ルリビタキは連写のタイミングが取りやすいように感じます。
枝に止まってからこちらが一呼吸したら別の場所へ飛び移るぐらい。
全くジッとしていないエナガ、サギやカワセミのように突然ガバと動く鳥も
どちらも「動」のシーンは難しいです。

Commented by a-ki_la at 2017-01-26 20:52

■ big-bamboobooさん

冬枯れの林の中、この子がパッと飛んでくるとホントにハッピーになります♪
大砲かかえたバーダーさんの前でモデルを務め慣れているように感じます。
まるで撮られてるのを分かっていて、ちょっと動きを止めてみたり
1m先へぴょんと飛び移るけど、結構長いこと遊んでくれる感じも。
辛口の家族から褒めてもらうとやっぱり嬉しいですね。

Commented by a-ki_la at 2017-01-26 20:52

■ icchiyさん

いやぁボウズだったらどうしようって思いながら出かけたので
ルリさん出てきてくれて嬉しかったですよ。
このルリ男さんは杭の上を散歩していたのですが、
駆けてくる子供に驚いて、園路そばの木へちょっと避難した瞬間です。
でもこれ以上奥に行ってしまうことはなくて、家族が通り過ぎた後もワタシがジッとしてたら
また園路に戻ってきてくれました♪
前回見た感じでは、ルリ子さんよりジョビ子さんの方が好みな感じ。(笑)

Commented by a-ki_la at 2017-01-26 20:52

■ keitoさん

やりました!はーばーたーきー!!
とっても嬉しかったよ~
この日、現地に到着したら谷中に響き渡る声で喚き続ける子供がいたりで
最初はげんなりしていたのです。彼なりのストレス発散だったのかしらん?!
でも、段々気にならなくなったので、珍しく集中していたんでしょうね。
ワタシは200mmのレンズをα6500で使うから、フルサイズ換算で300mmだよ。
もちろんトリミング。
A4にプリントはムリだけど、Webで見て楽しむんだもの、トリミングで全然オッケー

Commented by a-ki_la at 2017-01-26 20:53

■ syagakuさん

ありがとうございます。「幸運」がやってきてくれましたね。
どんな鳥も神出鬼没ってことはあまりなくて、
周回ルートや大体の時間が決まっているみたい。
何も知らないでやみくもに林歩きをしても、出会える確率は上がらないらしいです。
鳥屋さんのコミュニティはちょっと独特なようなのですが、
ワタシはありがたいことに友人に恵まれて、丁寧に教えてもらえました。
あとはもう「運」のようです^^;

Commented by a-ki_la at 2017-01-26 20:53

■ たにやんさん

ナ~イス、ありがとうございまーす
なんか、ビギナーズラックで終わってしまいそうなぐらい、
この日、ワタシにしては出来過ぎな感じでした。(笑)

>「とうとう来たか」と鳴く鳥
うーん...「トゥートゥー ンットットー」と(ワタシには)聞こえるのはキジバト(山鳩)です。
鳥に限らず、動物の鳴き声の聞こえ方&文字への表し方は十人十色ですからねぇ。
たにやんさんのお尋ねの鳥と違ってたらスミマセン。
キジバトはドバトと大きさも形もよく似ていて、ドバトをもう少しきれい目にした感じ。
住宅街のそばでも見かけますが、ドバトのようにコンクリの上を練り歩くことは少ないです。
植え込みの根元や落ち葉の上、常緑樹のそれほど高くない枝に隠れています。

Commented by a-ki_la at 2017-01-26 20:53

■ カギさん at 2017-01-25 21:09

コメントありがとうございます。
こちらこそ、拙い画ばかりでお恥ずかしいです。
小さな野鳥は冬しか撮れませんので、梅を見に行っても
ついつい鳥影を探してしまいます^^;

リンクしていただけるとのこと、ありがとうございます。
ワタシもカギさんのリンクを頂戴しますね。
楽しみなブログがひとつ増えました♪ よろしくお願いします。

Commented by a-ki_la at 2017-01-26 20:55

■ pothoslimeさん

ありがとうございまーす。ぽとすさんの広角カモメも大迫力でしたね!
ちょっとアタマの毛の逆立った「とっぽい」男の子でした。
あ、もうこれ死語ですねぇ。
辛口Nikon一味、それぞれに拘りがあって、きっと自分がイチバンって思ってます。
さすが、家族。ヤなところも似ていますw

Commented by a-ki_la at 2017-01-26 20:55

■ sadaさん

わーい、努力賞ありがとうございます♪
デビュー2戦目にして自力でなにがしか撮って来られたのは
単にラッキーだったのかもしれませんが。(笑)
この公園はウチからラクに行けるし、極上の青い子に会えなくったって他の鳥がいるし
たとえボウズだとしても、帰りに美味しいケーキを買って帰ることも出来て
ガチ鳥(本物バーダーさんもいらっしゃいます)にもゆる鳥にも対応する、懐の広い公園です。

ちょうど1年前に買ってあげたiPadmini2(Apple様整備品の中古)、
決まったアプリをいくつか使うだけですが、すでにないと困る存在だそうですよ。
コタツでウトウトしていてケータイメールを見てくれない時でも
LINEで連絡すればレスが返ってくるという点も、助かってますヨ。

Commented by a-ki_la at 2017-01-26 20:55

■ papricaさん

あ、いや、妹んとこがそうなだけ。
なっちゃん、春から写真の授業を受講出来ることになったってさ!
ウチの父は、仕事引退するまでは無趣味な人だったからね。
ワタシは粉ブログ始めた頃にいきなり一眼レフを持ったようなもの。だから全く基礎がないの。

いつもボーっとしてるしうっかり屋なワタシは、見えてない&気づいてないことが多い人。
「よく見える日」だったなぁって気づくこと自体が少ない... この日は特別だったんだね。
2枚目、アタマの毛が逆立っていて、なんか角刈りみたいだよね?

Commented by a-ki_la at 2017-01-26 20:55

■ カオッチ

ワタシにだってこういう日もあるんだなぁって、なんだか嬉しかったよ。
大体、運が悪かったり間が悪いタチで、
いつも「心がけが悪いからだよねぇ」という目に遭ってるからか
こんなハッピーな日があると、ワタシもうおしまいなのかと思っちゃう。

ワタシが下手っていうのもあるけど、家族はやっぱり辛口だよ。
カオッチんとこもみんな撮るし、神様みたいな成さんの写真だって
いつもいつもハイレベルなのを見せられてる家族からしたら、
これはイマイチじゃ?(または、手を抜いたんじゃね?)とか思うことあったりしないの?
あ、アッキーがこんなこと言ってたよーって言っちゃダメだよ?!(笑)

Commented by a-ki_la at 2017-01-26 20:55

■ okuryuさん

この日は他に、キジ、エナガ、コゲラ、シジュウカラ、ガビチョウ、シロハラ、モズ、カワセミ
を撮りました。(笑) こんな大入りな時は二度とないかもしれません。
声はまだ聴き分けられないし、「撮れた」だけでクオリティは低かったですしね。
カワセミなんて、3~40m先の河原の石の上にいて、ゴマ粒でした。(笑)
この公園に集まる他のバーダーさんのように、三脚に据えてジッと待って撮るのは
好きではないから、大砲がくっつく心配はなさそうですよ~
ルリさん、この公園には2ヶ月ほどしかいてくれないのだそうです。
もう1回ぐらいは行きたいなぁ。

Commented by a-ki_la at 2017-01-26 21:08

■ カギさん at 2017-01-26 09:27

小さくて淡い色でトリッキーな動きをするエナガに比べれば、
ルリさんは色もハッキリしているし、動きのリズムも予測しやすいので
ワタシのような者にも撮りやすいのかもしれません。
それを言ったら、カワセミはまるで鳩か?!ってぐらい大きいし、
飛び込むそぶりが分かりやすいのに、なんで難しいんでしょうねー
α6500でカワセミを撮ってみたいのですが、まず撮影可能な距離で会えません。(笑)
河原では見かけますけど、撮っても豆粒ですもん。
厳密には詳しいのは義弟ひとり、他の人たちはそれぞれ拘りのアマチュアカメラマンなのです。(笑)

値の張るストラップはせめて、見本を一本出しておいてくれると助かるんですが
量販店では鍵のかかるショーケースに入っていて試せませんし、
最近は通販のみの扱いというのも多いですもね。好い買い物をされてくださいませ♪


Commented by yaguchitenga at 2017-01-27 19:26
キジバトでしたか!ありがとうございます
ググってみたら鳴き声まであって
確かに「とうとう来たか」に聞こえました
初めて聞いたのが2度目のインドの砂漠でした
それから帰国して何度も聞くようになって気になってたんです
声はすれど姿は見えずの鳥で早朝カラスの鳴き声と一緒に
聞こえてたんですよ。最近は聞かないですね
カラスが天敵だから引っ越したのかな
そういや、町中に限らず山でも鳴いてました
Commented by a-ki_la at 2017-01-28 20:21

■ たにやんさん

えーっ ホントにキジバトで当たりでしたか。
お役に立てて何よりでした。
そうそう、キジバトは朝鳴いてるのをよく聞きますね。

名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2017-01-24 23:10 | 動物界 | Comments(32)