アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

鳥系アイドル図鑑 #9






f0237034_22375314.jpg
2017/1/9 谷保天満宮(国立市)にて。エナガ
SONY α6500 × FE 70-200/4 G 長辺 6000pixl → 長辺 2500pixlに切り出し





野鳥界ナンバーワン

ちゅん顔♡













*****

マイ標本木と定めた白梅の様子を見に立ち寄ってみましたが
1月9日時点ではさすがにまだ2~3輪
開花宣言には至りませんでした

梅の木の近くの背の高い木に
小さな野鳥がグループでちょこまかするのが目の端に入りましたけど
きっとシジュウカラだろうなぁと
あまりやる気なく望遠で覗いたら、あれ?尻尾が長い?!
ひゃぁお久しぶりのエナガさんでした
枝が高すぎて見上げているからか
イマイチ「ちゅん度」が足りませんね~

でもいいんです、
スズメより小さくて音速で移動する(ように感じる)のですから
捉えただけでも万々歳!
シジュウカラやメジロよりもずっとすばしっこいので
今までワタシが撮影出来た鳥アイドルの中では
ナンバー1の難しさに感じます






あと2枚、自分の記録用に
同じ時に撮ったミスショット


f0237034_21065286.jpg



f0237034_21065067.jpg






ピンボケだし、SSは1/1000でもまだ足りてないです
この一連のショットをバリピンで撮れるようになれたらいいなぁ
夢のまた夢だけど^^






Commented by kaotti-1 at 2017-01-12 15:26
お疲れさま〜
ミスショットでこれ?
いやぁ凄いよ\(^-^)/
翼広げてるとこなんか臨場感たっぷりやもん。
くちばしちっちゃい目がつぶら、頭丸くてしっぽなちゃん♪
可愛いねぇ(´∇`)
Commented by a-ki_la at 2017-01-12 21:17

■ カオッチ

ただいまー
可愛いでしょ、エナガさん。この鳥専門に撮ってる方もいるらしいよ。
正面顔なんて撮れたら、キュンキュンだろーな~
羽を広げてるシーンはね、顔だけピシッと止まってたら羽は止まらなくてもいいんだけど
残念だったなぁ。
上の枝に乗っかったからそこを撮ろうとしたら一瞬で下の枝に飛び移っちゃって
間に合わなかったんだ。
可愛い顔してますが、このタイプのクチバシの子は虫を食べます (;・∀・)

Commented by okuryunoblog3 at 2017-01-12 21:43
こんばんは。
わあ~、エナガ君ゲットだ。
お見事です。
この子は、野鳥界の一番のアイドルですね。
動きが速いので困ったさんですが、けっこう近くまで来てくれるので、とてもいい子ですね。
我が家の近所にもよくいるというか、たまに庭にもやって来るのですが、早朝が多く、暗すぎてあのスピードについて行けません。
う~ん、会いたくなってきましたね。
Commented by carbon_trek_y33 at 2017-01-12 22:03
うおおお・・! 切り出しでも、かなりの完成度では…こんばんは。

2〜3枚目はさすがに難易度が高そうですよね。こりゃ〜、テンション上がるなぁ。
エナガ君ですか。実はまだ会ってませんが(沈)いつかお目にかかりたいものですよ。
a-ki_laさんの好み(鳥脚)もバッチリ! ではありませぬか…( ̄ー ̄)ニヤリ

レアな鳥さんはさておき、久しぶりにチュン狙いしたくなってきたな。…とは言え、
まだまだ修行が足りませんし、何といっても機材が…(と、ソッチのせいにしておこう)
う〜ん。70-400mmくらいは欲しいですわぃ。ハィ・・・・。
Commented by bernardbuffet at 2017-01-12 22:09
この空の青、綺麗ですね!
SONYはシアンに転ぶ傾向があるようですが、この絵ではそれがかえって冷たい透明感を伝える方向に奏功しているようですね。それでも昔のNEXに比べたら赤傾向が紫傾向に少し変わっているようで、いくらか味付けを変えてきているのかもしれません。あるいはレンズの違いかも・・・・。
Commented by pothoslime at 2017-01-12 23:59
わ~w
お目目がきれいな小鳥さんですね^^
可愛い~♡
私、飛びモノは全く苦手なので、レンズを向けることさえしないんですが
こんな気持ちが良いフォト拝見すると、ちょっと撮ってみたくなります。
なるほど~ ちゅん度って指標があるんですねw
アッキー辞典に載ってるんですね。
これから、鳥さんのフォト見る時にはその辺注意して見ることにしま~す(^▽^)
Commented by syagaku at 2017-01-13 11:34 x
エナガっていう鳥なんですね。初めて見ました。
2枚目は難易度が高そうですが、上手くとらえてますね。

寒い日が続き標本木が花開くまで、まだ少しかかりそうですが、
一枚目の青い空が、なんとなくホッコリとします。
Commented by yaguchitenga at 2017-01-13 18:50
鳥とか動きモノが苦手なので、こんなに上手い事撮れないです
僕に撮れるのは鷺ぐらいかカモですね
矢張り、粘って撮られたんでしょうね
鳥撮影は粘り強さが一番なんでしょうね
Commented by a-ki_la at 2017-01-13 21:22

■ okuryuさん

>けっこう近くまで
エナガさんはシジュウカラさんよりもずっと警戒心が強いと思っていました。
>たまに庭にも
なんですと?!エナガさんがokuryuさんちにやってくるだなんて、羨まし。
エナガは決まった範囲を周回しているようなので、いつも立ち寄る場所があったりするらしいです。
ワタシが三か所、別々の植物園や雑木林でエナガの通り道と認識している場所は
同じ種類の木が植わってるのです。
どこの木も背がすごく高くて、全然距離が詰められなくて...
早朝が多いってことは、okuryuさんちはエナガのねぐらに近いのでしょうね。いいな、いいなー

Commented by a-ki_la at 2017-01-13 21:22

■ sadaさん

これだけ切り出すから立体感はなくなりますが、1枚目は鬼ピン、来ました(^O^)/
動きものに弱いシステム&ちょ短のレンズで頑張ってるよなーワタシ。(笑)
そう、着陸する瞬間なので車輪が出ております。
尾羽は下げないで上げたまま、エナガさんは身体能力が高そうです。
シジュウカラのグループがいたら、よーく見てみてください。
wiki先生も言ってますが、たまに混ざっている時ありますよ。
70-400GIIは99makIIの口コミサイトでも褒められてましたし、SONYのサイトで中井先生が
「こまち」を撮ったのをアップされてますね。
あら、FEよりずっと良心的な価格じゃないですか!
出物があったらこれは迷わずポチすべきかと!

Commented by a-ki_la at 2017-01-13 21:23

■ bernardbuffet さん

あ、言われてみれば確かに。
α6000と比べると、6500はずいぶんとα7シリーズの味付けに似てきているように思います。
6000の時はα7IIの色味と一見して違いがありましたけど、
今はあれ?どっちのデータだっけ?と分かりにくいことがありますもん。

Commented by a-ki_la at 2017-01-13 21:23

■ pothoslimeさん

可愛いでしょ、黒目もクチバシも黒くてちっさいのがぽちっとついてるのです。
「ちゅん顔」って昔流行ったのですよ。
分かりにくかったですよね~ごめんなさいね。
もうすぐ梅の季節なので、梅の木にメジロさんがいたら見てみてくださいね。
蜜を吸うのに夢中になってるはずなので、観察もしやすいですよ。
メジロさん、ワタシには可愛い感じというより「ひょうきん」な顔に見えます。

Commented by a-ki_la at 2017-01-13 21:23

■ syagakuさん

エナガ、画像検索すると、もふもふしたカワイイ姿がたくさん出てきますよ。
尾っぽは長いけど全体はとっても小さいし、すぐ移動しちゃうのでなかなか撮れません。
ワタシが鳥を撮れるのは桜の頃まで。
葉っぱが茂ったら、声だけでは探せなくなってしまうから、
今季中に、もう少しマシな飛翔が撮れるといいなぁって思ってます。

Commented by a-ki_la at 2017-01-13 21:23

■ たにやんさん

ワタシも苦手なんですよ。だいたい、どんクサいですからね。
大型の猛禽類とか鶴や白鳥なんどは粘りが重要かもしれませんが
こういう小さな野鳥は、まず出会うまでが大変で。
会えたらラッキーぐらいの気持ちで、気楽に雑木林を散歩します。
今回はラッキーでしたよ。

Commented by at 2017-01-14 21:21 x
エナガ可愛いですね。
野鳥は家の庭に来るメジロくらいしか撮ったことがありませんがこんなの観ちゃうと刺激されますね。
このチラ見が何ともユーモラスです。
Commented by a-ki_la at 2017-01-14 23:13

■ Nさん

色は地味なんですが、ふわふわの綿毛を丸めたような丸っこい形が
とっても愛らしいのです。
わ~ご自宅の庭にメジロが?それは羨ましいです。
梅の木など蜜のある花が咲く木があるのかしらん。
我が家の庭の柿の木にはごくたまに、虫を食べにシジュウカラが来ますけど
1シーズンに1回見られれば良い方です。。
柿の木にミカンを仕掛ければ、メジロさんが来てくれる可能性が高くなりますが
ヒヨドリなどの歓迎出来ない鳥もやってくるので、今は我慢しています...

Commented by paprica at 2017-01-17 05:01 x
ちゅん度十分だよ~! かっわいい~。ちゅんと澄ましたような表情がなんともいえないね♪
そう、このあたりでもすんごい小さくて(体の大きさが5cm満たないの)かわいい鳥がちゅんちゅんしているんだけど、とてもじゃないけどカメラでとらえられないよぅ。そんなときにいつも「a-ki_laさーんっ、撮ってー!」って心のなかで叫んでる(笑)。
それにしても細い足。。。

←の青いことりもかわいいねぇ。こういう小鳥、このあたりにはいないんだもん。また見せてね♪
Commented by a-ki_la at 2017-01-17 18:54

■ papricaさん

小さい、丸い、もふもふ。
殆どのイキモノの赤ちゃんって、このみっつのうちどれかひとつは当てはまるじゃない?
もうそれだけでカワイイと感じて母性をくすぐられる「キーワード」かも?!

←青い鳥、ルリビタキはユーラシア大陸にしかいないんだって。
植物は似たものがあるけど、鳥はアジア圏と随分と種類が違いそうなイメージがあるよ。

名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2017-01-12 12:01 | 動物界 | Comments(18)