アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

フェティシズム






f0237034_07201193.jpg
2016/9/4 横浜山手西洋館・ブラフ18番館にて。
SONY α7II × VM-E Close Focus Adapter × NOKTON classic 40/1.4(トリミング済)





脚が好き














というのは冗談です。鳥脚は好きだけど。
ガラスの戸棚の中にあって気に入らない映り込みがどーしても避けられず、トリミングして脚だけに。
鏡や窓ガラスへの映り込みをカッコよく切り取った写真に興味が薄いのですが、
そもそも、ガラスや鏡が好きじゃないってことに、今さらながら気づきました。
なーんだ、だからウマくならないのね~(笑)
そういえば、自分用のドレッサーや姿見を持ったことがありません。

久しぶりに使ったNOKTON、ピントの山が掴みにくくて苦戦しました。
近接撮影が不得意な性格のレンズなんですが、最短撮影距離を半分にしてくれる魔法の輪っか
無理矢理近づいてるせいもあるかも?
そうだ!目がますます悪くなっているせいもありそう。
この前、めばちこが出来て眼科に行った時の検査によれば、裸眼で0.2/0.09 でした。
裸眼で、自分が偏愛するものだけを見て、暮らしています。< えーっ (;^ω^)





Commented by hogecyan at 2016-09-09 23:14
いいなあーNOKTON...
ほしいなあ。。。いいなあ。。。

って、、そういや私もドレッサーとか自分用の鏡って手鏡くらいだ。。。(-"-)
自分を映すのは嫌いだからなあ。。
見るに堪えないっての?^^;
Commented by aitoyuuki32 at 2016-09-09 23:58
脚フェチ
わたしを呼びましたか~

膝のあたりを後ろから見るのが好きです^^;
Commented by yaguchitenga at 2016-09-10 06:44
バストと脚フエチでございます(^◇^)
それにしても面白い切り取り方です
カップから下が中世のドレスを身にまとった女性に見えましたよ
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-09-10 07:30
お〜、なるほど・・こういった”フェチ”もあるもんですな(笑。
いゃ確かに。ペットボトルのくびれとか、
ちょっと”ドキッと”するデザインもありますし…(あ、レベル低〜ぃ! 沈)

NOKTONも良いんですが、VM-E Close Focus Adapter=ちょっとググって見たら、
お〜! α7のドッキング姿、エラくメカメカしくてカッコ良いではありませぬか!
むぅ〜、コッチの”フェチ”になりそうな…(あ、イカンイカン!)

めばちこ、今はどうでしょう? 少し衰えもありそうですが、大事な眼力=ぜひご自愛を!

(※あ、あの緩衝材=ほぼ消化いたしました。美味しかった…m(_ _)m)
Commented by pothoslime at 2016-09-10 10:32
おはようございます☆
お。ブラフ18番館にこんなきれいなおみ足がいてはりましたん~
あら残念、見過ごしちゃった^^ゞ
クリスタルのカットに入ってくる光が素敵ですね。バックの暈けも♪
私も脚大好きでございます~
三脚なんか5本持ってます(そういう話やないやろ!)
私も裸眼でなら0.7/0.04であります。
私も見たいものだけ見て暮らそう~っと^^
Commented by bernardbuffet at 2016-09-10 13:30
視力が小数点以下2桁というのは辛いですね。
私など、そこまで視力が悪くないので老眼が進んでも裸眼で本が読めましたし、最近ではすっかり遠近両用が板に(眼に?)ついていますが、周りの人を見ていると0.1を切ると遠近ともに矯正するのは中々難しそうですよ(まだ先の話かもしれませんが・・・・)
Commented by yume-maboroshi at 2016-09-10 13:41
美しいおみ脚で。
そーだったのか。鏡やガラス映り込みにキョーミなかったとは
知らなかったぜ。
キラキラガラス大好きだよ。
天然石はもっと好き〜!
Commented by okuryunoblog3 at 2016-09-11 05:59
おはよございます。
虫フェチでございます。
鳥さんもすきですが・・・。
ガラス製品は難しいなあ。
私も撮っていないような・・・、そうか好きなものにしか目が行きませんからしかたがないですね。
でも、このガラスの脚、とてもきれいですよ。
私も、衰えつつある視力をカメラのファインダーの視力調整でごまかしながらがんばってます。
利き目である左目が弱いんですよね。
う~む、困ったもんだ。
Commented by a-ki_la at 2016-09-11 09:03

■ keitoさん

F0.95のNOKTONだとどんな世界が見えるのかなぁ?
絞りリングとピントリングのメカニカルな操作は「撮ってるゾ!」感があって好きなんだけど
Low眼で近眼な目にはなかなか厳しくなってきました。
>手鏡ぐらい
あれ?ワタシと同じ人がいるなんて...理由も似たようなもんです。意外だな。
Commented by a-ki_la at 2016-09-11 09:10

■ aitoyuuki32さん

お呼び立てしてスミマセン。(笑) お待ちしておりました♪
エリア指定、キタキターッ!
グラスハンガーにズラーッと逆さ吊りなども、目で見た美しさを表現できなくて苦手です。
Commented by a-ki_la at 2016-09-11 09:10

■ たにやんさん

そのふたつは多数派ですな。
あぁなるほど!
脚の底がすぼまったドレスの先が床に広がった感じ、ってことですよね~
キラキラドレスで目立つこと間違いなし!
Commented by a-ki_la at 2016-09-11 09:10

■ sadaさん

身近に色々ありますね。コカ・コーラの瓶(今は殆ど見ませんが)も美しいなぁって思います。
日本酒やウィスキーの瓶は多種多様なのに、ワインの瓶はどうしてズドンとしてるんだろう?とか。

そうそう、最初は単なるマウントアダプターを購入したんですが、
すぐに Close Focus Adapterが発売されたので、そちらに買い替えたんです。
ヘリコイドの繰り出し操作、なかなかのトルク感があって「撮ってる感」はありますよ。

めばちこは気づくのが早かったので抗菌剤で無事抑えました。
菌は...荷物に混入してなかったとは思うのですが...あ、冗談ですー!
Commented by a-ki_la at 2016-09-11 09:10

■ pothoslimeさん

これ、たぶん、ぽとすさんがカーテンのタッセルにかぶりついてた時、
ぽとすさんの後ろで撮ってたのかもしれません。
ガラスに芝の緑が映ってましたから。
えーっ三脚、そんなに持ってるんですか。シーンに合わせて使い分ける用なんですね。
あら、ぽとすさんもガチャ目なんですね。
ワタシも右は昔からウンと悪くて、左は0.8あったのにどんどん下がってしまったんですよ。
ついでに、聞きたいことだけ聞こえる耳があるともっといいですね (;^ω^)
Commented by a-ki_la at 2016-09-11 09:10

■ bernardbuffetさん

子どもの頃からベッドに転がって読書する習慣があって...片側だけ悪くなったのかもしれません。
えぇもちろんLow眼世代真っ只中でございますよ。
遠近両用コンタクトは作ってみましたけど、まだそれで写真を撮ってみていないのです。
撮ってると知らずにアイカップを目に押し付けているようで、
レンズが破けたりしないか心配なんですもの。
Commented by a-ki_la at 2016-09-11 09:11

■ ta-taさん

ホントは紫のスパンコールタイツを履いた脚バージョンもあったの。エグすぎてボツに。
よそ様が映り込みでアートな写真を撮ってるのを見るとすごいなー ワタシもやってみたいなぁって思うのに、
実際にガラスを目の前にしてもちっとも萌えません。
自分の実体験に引き寄せて共感できるものしか撮れないみたいだ。
ちょっと前の「雨のいもむし」のくねり具合といい、背中のカラフルな斑点といい、めちゃツボだった!
ガラスや天然石の煌びやかさには縁がなくても、いもむしには共感できる。(笑)
Commented by a-ki_la at 2016-09-11 09:11

■ okuryuさん

みんなそれぞれに偏愛の対象がありますね。(笑)
ガラスも難しいですが、陶器はもっと難しく感じます。
湯呑茶碗やコーヒーカップ、今度撮ってみてください。
ピントが全然合わなくて不思議なんですよね。
あ、同じです。ワタシも利き目の右が0.09。もうファインダー側の視度調節も限界ですが
EVFなので光学ファインダーのように視度補正アイカップやマグニファイヤーが装着できません。
ワタシも困った!
Commented by syagaku at 2016-09-11 16:22 x
全体が青っぽい、紗がかかった様に見えるのは、
ガラス越しのせいでしょうか?
クリスタルカットの光が淡い感じになっていて綺麗ですね。

ガラス越しや鏡のある撮影は、
被写体に気を使う以外にも気を使うので、
難しいですよね。

Commented by a-ki_la at 2016-09-11 19:34

■ syagakuさん

実はあまりシャキッとした輝きではありませんでした。
なので紗をかけた感じにしてあります。
全体には眠い雰囲気、たまにはそんなのも面白いかなぁと思ったのですが、
ビミョーだったですね。何が伝えたいのかよく分からない1枚になりました。(笑)

被写体以外にもあっちに気を配り&こっちを注意して...確かにそうなりますね。
単純回路しか持ち合わせてないから一度に色々気を付けられなくて苦手なのかも。
Commented by せつこ at 2016-09-13 11:34 x
うお~、知らなかったよ。
ここ撮るんだ!!って。
私も洋館好きなんですけど、なんか目が行くとこがふつー過ぎて。
光りとか、映り込みに目が行ってしまうの。

私は数年前にレーシックしてから、老眼が進んでしまって
いっつも首から老眼鏡下げちゃって(笑)

とにかくアッキーちゃんのクリスタルな写真見て
山手まで飛んでいきたい気分になりました。
Commented by a-ki_la at 2016-09-13 17:43

■ せつこさん

繰り返し同じスポットとか毎シーズン同じ場所で同じ花だと、新しいアングルなんて探せなくなるよね。
そうかといって奇をてらったみたいなのは、なんか自分でも鼻につく感じがしちゃって
長年のパターンから逸脱した冒険もしづらい...
せつこさん、光や映り込みが好きなら、万々歳じゃない?!

ワタシはすっかりニコラーだよ。
毎朝通勤電車内でおはよー♡って顔を見るのが楽しみ。
やや愛想ナシにも見える硬派(死語w)な表情がまたいいんだよなぁ。(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2016-09-09 20:56 | 木金 | Comments(20)