アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

閃光 ~ Fireworks Chofu ~






f0237034_07081585.jpg
2016/8/21 映画のまち調布“夏”花火2016(第34回調布花火大会)稲田堤付近(川崎市多摩区)にて。
SONY α7II × FE 28-70/F3.5-5.6





音が空気を揺らし














f0237034_07081577.jpg
SONY α7II × FE 28-70/F3.5-5.6(この1枚のみトリミング)



閃光が川面を染めると




f0237034_07081511.jpg
SONY α6000 × FE 70-200/4 G








f0237034_07081609.jpg
同上








f0237034_07081663.jpg
SONY α7II × FE 28-70/F3.5-5.6








f0237034_07081667.jpg
同上








f0237034_00010439.jpg
同上



歓喜のため息がこだまする






ーspecial thanksー
a*kko








続きますと言っておきながら間延びしちゃってスミマセン。
なんか今週はバタバタで。
ちょうど、a*kkoさんのとこでも素晴らしいアート花火が打ちあがりました。→ コチラコチラ

前回の競馬場でのミニ花火大会よりもずっと出来が悪かったなぁ。
低めと高めの2倍以上も高さの違うものがランダムに打ち上がるので、画角を決めるのが難しかったです。
トップが切れるか、タテイチで安全に撮って上が「ガランドウ」なものばかりでした。
でも、花火をグラウンドレベルから収めたいという念願は叶ったし、
ワタシの自己流設定は、アート花火の達人a*kkoさんの設定とそう遠くない、と分かったのも収穫。
望遠での初クローズアップ(3枚目と4枚目)も、全然フレームに収まらなかったけど面白かったなぁ。

待ち時間が長く暑く辛いと思っていた花火撮影も、誰かと一緒だとへーきなんですね。
長く平凡で不運続きだと思っているワタシの人生も、誰かと一緒だったらへーきだったのかしらん?










メモ:
  ビニールシート用重し、ガムテ、どこでも座布団、ペンライト(調光つき)、予備乾電池
  14:45 土手取り付きでは遅い








Commented by papricagigi at 2016-09-01 04:09
フレームいっぱいに広がる花火模様から元気もらっちゃった~。ありがとう!
日本の花火は素晴らしいよぅ。見せ方、が、北米の花火とは違うように思う。

そうよね、花火みたいにどの高さにどんな風に打ち上げられるかわからない被写体(しかもうごいてるし!)だと、どのレンズでどんな風に画角をとるかが難しいんだねー。まさに、狙い撃ち? 
お昼ごはん食べながら、た~まや~♪と楽しませてもらいました~。
Commented by yume-maboroshi at 2016-09-01 07:10
かなりいいと思うのに不満足?!
花火は予測が立てられないから
ひたすら連写?かもしれんねー。
くっそ暑い中、長時間お疲れ様でし
Commented by fotoro at 2016-09-01 07:23
たまや〜〜〜☆

いやはや美しいです
ランダムに打ち上がったんですね
珍しい演出ですね
実は昔調布に住んでいました
この花火見に行っていました
すごい混雑でした 足踏まれました
浴衣下駄で踏んづけられて痛かったのをまだ覚えています
その頃はカメラなんて…写ルンですでしたわ 爆
懐かしく見せて頂きました
それにしても美しい〜〜〜〜〜(^◇^)/~~
Commented by at 2016-09-01 08:58 x
水面の映った写真は花火見物をしているような臨場感があっていいですね。
2枚目は撮るに相当タイミングが難しそうです。
アップもとても良い色がでてますね。
いい花火見物ができました。
Commented by hogecyan at 2016-09-01 14:41
もー!綺麗すぎー(^^)
素敵過ぎー!
映り込んだ花火もきれい、二枚目3枚目も好き。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-09-01 17:02
う〜っむ・・TVでの中継映像も迫力があってイイんですけどね〜。
やはり、”瞬間の美”って素敵ですね。どのカット=花火も個性あふれる秀作ですよ。
中継の映像だと、花火と製作者(製作所)の名前も出るのですが…
ネーミングも(毎年だと)難しいだろうな〜。ほとんど覚えて無いし…(苦笑。

人混み+暑い〜! と文句垂れていると、こんな素敵なカットはモノにできませんな。
いやはや。素晴らしいお仕事でした。あ…アレを無くされても、チャラだったのでは?
Commented by yaguchitenga at 2016-09-01 18:06
色とりどりの花火が打ちあがって最高ですね
僕には撮れないシーンばかりです
Commented by bernardbuffet at 2016-09-01 18:49
4枚目の飛跡、素敵ですね!
フレームに収まりきらないところがかえって良いと思います。
この方が動きが出るし、枠外にさらに広がっていく躍動感を感じますね。
ピンクと青のコントラストも目の覚める美しさ。
因みに、こういう図柄を見ると、放物線の軌跡から初速度を計算してみたくなります(笑)
Commented by syagaku at 2016-09-01 19:30 x
おっ!!
打ち上がりましたね。
綺麗ですねぇ。

3枚目、4枚目の大胆なフレーミングが凄いいいです。
やっぱりこのぐらいじゃないと、花火の迫力って伝わらない気がします。
Commented by okuryunoblog3 at 2016-09-01 20:35
こんばんは。
うわあ、さすがだな。
どの画像もきれいで、うっとり見てました。
どれもすてきだけど、とくに2枚目と4枚目が好きです。
こんな風に撮ってみたい。
あ、近くまで行かないとだめですね。
う~ん、人混みの嫌いな私にはかなり難題です。
Commented by lapislazuli54 at 2016-09-02 21:38
きれい〜〜〜素敵だな〜〜
特に2枚目と4枚目が好きです♡
今年は花火撃沈だったので、あきさんのみて満足しています!
花火って実際みるのも楽しいけど、何故か見たものと違うポップなものが
写真に写ってる気がして撮れたときの充足感、楽しさって格別ですよね。
あ〜〜来年の夏はもっと回数多く花火にいくとしよう!
Commented by a-ki_la at 2016-09-02 22:46

■ papricaさん

お返事遅くなってゴメンなさい。楽しんでもらえたならヨカッタ!
どーんとはみ出たり逆にビビッてこじんまりしすぎたりで、バラバラになっちゃった。(笑)
来年見てみたいのは「和火」。昔ながらの日本の火薬を使った打ち上げ花火。
カラフルで凝った洋火もいいけどシンプルな和火も素敵なんだよぅ。

そう、殆どが勘に頼る感じかな。
シャッターを開けっ放し(シャッターボタンをリモートスイッチで押しっぱなし)にする間は
背面液晶には何も写らないから。ワタシの場合は大部分「運」に頼りながら、ね。(笑)
Commented by a-ki_la at 2016-09-02 22:47

■ ta-taさん

もう少し川面と周囲の観客も入れられれば良かったのかな。
ウチの街の花火って打ち上げ場所が広いから、タテイチだとかなりシビアな構図が要求されるの。
で、安全策でヨコイチで撮ると、上が切れるという...orz
そ、くっそ暑い中をバカみたいって思っていたんだけど、
撮ってみたらこれがなかなか面白かったのだー
Commented by a-ki_la at 2016-09-02 22:47

■ fotoroさん

撮影に熱心な人たちは開催プログラムを見て花火の種類の目星をつけるといいますが、
ウチのとこのは、スターマインスターマイン大スターマインスターマイン...って
なんだか分かりませんでした。(笑)

あらら、思い出とともに痛みも思い出しちゃいましたか^^
fotoroさんがいらしたとこの最寄り駅は、市内で大変化したエリアのうちのひとつですよ。
今ご覧になったらきっと驚かれるだろうなぁ。
Commented by a-ki_la at 2016-09-02 22:47

■ Nさん

湖や海での打ち上げと違い、川幅という制約がありますが
こんなちょっとでも映り込んでくれたらやはり、印象は違ってきますね。
2枚目、紫の小菊がアチコチ向いて咲いてるみたいだなぁって思いました。
イマドキの花火はこんなにカラフルなんですね。驚きです。
タイミングはホント難しくて、「まぐれ」で撮れたものばかりなんですよ。
Commented by a-ki_la at 2016-09-02 22:47

■ keitoさん

2枚目、花火の向きが変わっていて面白いでしょ。
どこから見ても丸く見えるのだと思ってたけど、色んな向きで開く仕掛けもあるのね~
望遠はさらにタイミングが難しかったの。でも面白かったよ。
ワタシはとてもじゃないけど、アートな表現なんて出来っこないや。
Commented by a-ki_la at 2016-09-02 22:49

■ sadaさん

花火の名前や種類なんかが分かると、高いのか低めなのか、どういうふうに開くのか
ある程度予測できるようになるらしいですが、1年に1回じゃぁ忘れちゃって実戦の役には立たなそうw
望遠でのアップ狙いはチョー難しかったです。フレームに入れることさえ難しいんだもの。
全景の方も、NDフィルタを持ってないのでISO50、どうしても早めの切り上げに。

いや、やっぱり人混みと暑さは大敵ですよ。
だから、アレを見失うような粗相をしでかすのですorz
22万人の人口に対し、来場者30数万人だとか。みんな物好きだなぁ。< ワタシもか。
あ、ブツは明日土曜に出しますので、伝票番号を別途お知らせしますね。
Commented by a-ki_la at 2016-09-02 22:50

■ たにやんさん

ありがとうございます。
川沿いのマンションに住んでいて、土手で場所取りしなくても悠々見られるのなら
きっと誰もが花火撮影を好きになる&得意になると思うのです。
第一のハードルは、打ち上げ場所に出かけていくことですね。
たにやんさん方面の有名な花火も相当混みますものね~
Commented by a-ki_la at 2016-09-02 22:50

■ bernardbuffetさん

望遠での飛跡の切り取りは奇跡でしたw
ある種の写真に余白が重要であるのと同じで、はみ出すことで伝わることもある、ってことですね。
気づきをありがとうございます。
うはッ それは物理学ですか。理数は赤点ギリギリでやっとこさ卒業しましたorz
思いがけず高級な関数電卓が必要な業種に就職した時は、運命の皮肉を笑ったものでした。
Commented by a-ki_la at 2016-09-02 22:50

■  syagakuさん

ありがとうございます。
花火のクローズアップは初挑戦でした。難しすぎて、大苦戦。
意図した大胆構図なら、なお嬉しいのですが、今回は殆どがまぐれでございます。(笑)
懲りずにまた挑戦出来たらいいなぁと思っています。
Commented by a-ki_la at 2016-09-02 22:50

■ okuryuさん

2枚目、4枚目ありがとうございます。
イマドキの花火って、こんなにカラフルなんだなぁって驚きでした。
来年は花火を俯瞰で撮ってみたいという野望を持っています。
車がないから叶いそうにないですけど。
okuryuさん、どこかちょっとした高台を探してみるとか、どうでしょう。
やぶ蚊にはモテるでしょうが、きっと人混みは避けられます。(笑)
Commented by a-ki_la at 2016-09-02 22:50

■ lapisさん

その撃沈ってどんなのか見てみた~い。
lapisさんのお友達の方の花火の記事を拝見しながら、もしかしてご一緒だったのかなぁと
勝手に想像していました。
きっと海面に美しく映ってるんだろうなぁ。
そうそう、場数を踏まなければならないようですね。
秋とか春にもやってくれないかな、花火。(笑)
Commented by akkophoto1201 at 2016-09-03 00:44
アッキー、遅くなっちゃってごめんなさいっ!><
改めて、ほんとにほんとにお疲れ様でしたー!
調布の花火を一緒に見れる&撮れるなんて、本当に感激しっぱなしだったよ^^
色々不慣れで、あまりエスコートもサポートも出来ず、ごめんちゃい。
アレはその後、見つかったかな?出てきてないよね、さすがに^^;
でもアッキーのおかげで、めっちゃくちゃ楽しかったです、私は。笑
今回もキャプションにグッと来て、泣きそになったー!笑
水面の映り込み、綺麗に反射してるねー♡
わたしのは構図もレンズチョイスも失敗だらけだったわ^^;
来年はベスポジでガッツリ撮ろうね。笑
どれも綺麗な花火だなー♡ふふふ^^思い出して、またじーんときちゃう。
特に最後から3枚目の、シンプルな大きい花火の下に寒色系の小さいの、
これめっちゃ可愛いーーーー!!!
私気付いてなかったなーきっと。もったいない^^;
↑熱海は、四季を通してやるよ?もちろん秋にも。ふふふふふふ...笑
俯瞰して見れるとこ、他にもずっと考えてて横浜のみなとみらいの候補に挙げてたんだけどね、
ひとつは今年で終了になったらしいー。
夜景とガッツリ絡めて..来年行こうと思ったんだけどな。また考えてみるー^^
また花火も他にも色々、ご一緒させてくださいねー^^
どうぞよろしくです^^
Commented by pothoslime at 2016-09-03 02:11
こばわ~☆(←いつまで起きとんねん!)
わ~w
いろんな花火があるもんですね~
楽しい楽しい^^v
ぽ~んと弾けた花火のラインが美しいですね。
私はここ数年、まともに花火自体を見たことがないんです。
あの雑踏考えると見に行く気も起きないねんけど、アッキーさんお昼間から準備で…
それでもタイミングはもう遅いってすごい@@;
でも良いお友達と素敵な時間を過ごされたようで何よりでした☆
ほなまたね~(^-^)
Commented by kaotti-1 at 2016-09-03 11:28
すてきや~ん^^
シャープやなぁ。
しかしホントお昼の暑い時から陣取らないといけないのねぇ。
kaottiにはそれは無理やな。
でも頑張った分、こうやって花火見ていい写真が撮れるんやんね。
花火見せてくれて有難う♪嬉しいな^^
Commented by a-ki_la at 2016-09-03 14:29

■ a*kkoちゃん

行事(笑・イベント、だよね)で忙しいのにわざわざコメントありがとう。
アレは見つからなかったよ。やっぱり最初のポイントで撮影した時に落としたみたい。
でもね、おかげでとってもレアなレンズキャップをゲットすることが出来たよ。

ちゃんとした花火大会が初めてだったから、いろいろバタバタしちゃったけど(ごめんね)
こういうものはやっぱり雰囲気も大事なんだなぁと痛感。
どんだけ間近で見られるとしても10分や30分で終わる打ち上げ花火とは全然違ったー!
なぜか、グリーンの花火ばっかり撮ってたんだよね...グリーンは撮りやすいのかも?!(爆)
目の前に邪魔が入らなくて充分よいお席だったけど、川面の入り方がやっぱり少ないから、
来年は角度をも少しつけて撮れる(はずの)あの常連さん席に食い込めるよう、朝出発だな。

そのほかもろもろ、また都合が合えば行きましょー
ウチ沿線の動物園、モノレール使ったらa*kkoさんところからでもそう遠くないと思うよ。
こちらこそ、またよろしくです。
Commented by a-ki_la at 2016-09-03 14:29

■ pothoslimeさん

今日未明、ですねぇ。なのにワタシ、今朝7時に連絡入れましたっけ?スミマセン。

混雑と暑さは大変ですけど、今回はお昼間に準備して、一旦引き上げ。
場所取りのやり方やマナーも、なるほど!と勉強になることもあって、
やってみないと分からないもんです。
ひとつ前の常連さんがキープしていた高さがべスポジ。やはり先達に学べ、ですね。
楽しかったですよ。夏の思い出はひとりのより、お友達との方がいいですね。
Commented by a-ki_la at 2016-09-03 14:29

■ カオッチ

難しいなぁ花火。
形も凝っていて、次々と違うものが打ちあがるから対応しきれなかったよ。
あまり凝ったものよりも千輪菊とかシンプルな和火の方が好きだなぁって思ったー
今回はシート設置後一旦引き上げたので、炎天下で昼からずっと時間潰ししたのとは違うんだ。
お昼でもべスポジは埋まっていから、朝から陣取りしないとダメらしい...
場所取りにもいろいろコツや作法があるようで、色々勉強になりました。
こんなンでお粗末さまでございましたm(_ _)m
名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2016-09-01 00:24 | 日月 | Comments(28)