アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

空美ちゃんデビュー?






f0237034_21253015.jpg

2/7 瀬長島連絡橋(豊見城市)付近。南側からの進入北向き着陸運用時 香港航空 A330-300
SONY α7II × Tessar T* FE 4/16-35 ZA







海ヨーシッ!雲ヨーシッ!
安心の日の丸で
ロックオーン!












f0237034_21253082.jpg

同上
SONY α7II × Tessar T* FE 4/16-35 ZA(角度補正のトリミング済)







あれ?
近づいたら慌ててカメラを振り回しちゃったみたい
角度を直したら海がなくなっちゃったorz









f0237034_12512345.jpg

同上 ANA Wings JA357K 737-500?ウイングレットなし
SONY α7II × Tessar T* FE 4/16-35 ZA(トリミング済)





天使のハシゴをバックに
いい感じだったのにかなりのピンボケorz







乗るのは嫌いだけど見るのは好きというワタシの偏った嗜好をよくご存じの友、
時間ないけどちょっとだけでもー って、那覇空港近くの空美ちゃんポイントへ寄ってくれました。

東京でも城南島とかで撮影したことがないのです。ヒコーキのお腹をアップで見るのは初めて。
機首上げ角3°?!下から見るともっと上げて降りてくるように見えますね。
フラップも大きく下がっています。
自分が乗っているならば、ボルト抜け落ちて外れたり、風圧に耐えかねてもげるんじゃないかと心配で
凝視している頃。ハイ、着陸時が何より怖いのでした。
あ、でも今回の沖縄入りは日没時だったし主翼よりだいぶ前の席だったから、
比較的安静を保って(笑)乗っていられたんですよ。
一機を自分の背中側まで見送ると、撮影分の再生確認をしてる間もなく次の機体が点になって現れるんだもの。
ひぇぇぇ山手線並みの過密ダイヤぢゃあーりませんか?!

3枚目はヨコ切で撮っていて、真逆光のため機体手前側は真っ黒でしたよ~
左に同じぐらいの広さの海と空「だけ」が広がっていたので、短辺合わせでタテ切にトリミング、
暗く沈んだ機体手前側はLightroomで引き上げてみました。
慌てちゃって全然満足のいく結果でなかったけど、楽しかったです。
フラッと初めて行って短時間で撮れるようなもんじゃないと分かっただけでも収穫ネ。
この距離&ピーカンで撮れるならα6000×16-35の組み合わせも試してみたい...
な~んて...城南島は車がないと行くの大変なんだなぁ~





Commented by aitoyuuki32 at 2016-03-22 12:44
着陸はコントロールされた失速、いわば任意の墜落だそうで
そりゃ怖いものでございます

わたしは大好きですがね(^^)
B737短いタイプですね
昔はB737短かかったので懐かしいです

きっちりフレーミング
そうすると歪収差補正時にトリミングされてしまうので
視野率95%ファインダーがありがたかったりします^^;
Commented by syagaku at 2016-03-22 13:11 x
飛行機、近か!!
特に2枚目の迫力が凄いですね!!

飛行機嫌いの人は、着陸時が特に苦手らしいですもんね。
確かにあのドキドキ感は、気持ちがわからないでもないです。
Commented by okuryunoblog2 at 2016-03-22 20:50
こんばんは。
こんなふうに、飛行機をすぐそばで見ることができるなんていいな。
私は、飛行機にはめったに乗らないから、こういうのは思わずテンションが上がります。
一番近場で、小松空港まで行けば、見ることができるだろうけど、海がないしなあ。
3枚目が、一番のお気に入りです。
Commented by bernardbuffet at 2016-03-22 20:56
離陸は不安定な状態から安定した状態に変化するプロセス。
着陸は安定な状態から不安定な状態に移行するプロセス。
微妙なバランスを維持するのですからそりゃぁ怖いですよね。
それにあの広い自由な空から狭い滑走路にピンポイントで降りるわけですから車庫入れの比ではありません。私も着陸は緊張します(笑)
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-03-22 21:41
ほほぅ・・同じジェット機でも、場所(…と言うか、空港ですが)
によってこれだけ雰囲気が変わるものですか・・。
国内線の小型機でも、このアングルだと迫力ありますねぇ。
何と言っても、天使のハシゴがイイな〜! 多少ピンがズレても、補って余りあるお写真です。

空と海バックって何を撮っても映えるし、このお天気だと余計にハマりそうで。

まぁ着陸は…(苦笑)確かに。まだ2回しか乗ってないけど、
2回めはけっこう揺れて(ちょいと)恐怖感は味わえましたな・・。
Commented by a-ki_la at 2016-03-22 23:15

■ aitoyuuki32さん

>着陸はコントロールされた失速
ありがとうございます!!ワタシもかねてより「失速」だと主張しているのですが
ヒコーキ好きの悪友たちには 違ッ!と一蹴され、臆病者と嗤われるのですよ。
今度から使わせもらいますm(_ _)m

この機体はちょっとぽってりしていますね。
翼の先端のブツ切り感はちょっと野暮ったいですけど、かえって愛嬌があります。
実は...歪曲収差補正の範囲どころか...3°ちょっと...も...直しました。(恥)
Commented by a-ki_la at 2016-03-22 23:15

■ syagakuさん

ワタシも、デカッ!近ッ!って言いましたよー 迫力でした。
そしてあっという間に通り過ぎていきますね。
自動運転だと分かっていても、機械を作ったのも操作するのもニンゲンで、
システムを組んだものニンゲン。恐ろしや~

Commented by a-ki_la at 2016-03-22 23:15

■ okuryuさん

羨ましいですよねぇ、ここ。
ワタシもヒコーキを使う旅行は殆どしないので、今回の空美ちゃんごっこは楽しかったです。
小松空港は20年前に一度、仕事で降り立っていますが、すぐ横を自衛隊機が
タッチ&ゴーの演習をしていて迫力満点でしたよ。
3枚目、ありがとうございます。
切らないでこう撮れてたらなお良かったんですけどね。
Commented by a-ki_la at 2016-03-22 23:15

■ bernardbuffetさん

>不安定
ですよねぇ。ちなみに陸上走行時も苦手です。
日本は国土が狭い分、総飛行距離に比べて離着陸の回数が多いことや滑走路が短いことで
負荷がかかりすぎているはず!
海外ブランドのものはきっと、日本の国土事情など考慮されてないだろうなぁって勘ぐっているんです。
メーカー推奨よりずっと早く、スクラップにしていただきたいです。
Commented by a-ki_la at 2016-03-22 23:15

■ sadaさん

伊丹だと日中は畑と住宅が背景でしょうか...
関空はランウェイの両端には立てなそうですね。...画像検索したんですが、ほぼ横から。
今回はAF-Cを使ったのですが、香港航空のカラーリングのように水色の空に映える機体を
順光で迎えるならば、フレームの端で捉えてても追従してくれてました。
逆光のJAL機やANA機は全然ダメ~

なーんだ、皆さん、着陸は不安視されてるんじゃないですかッ!
飛ぶように出来てるんですから、着陸や地上走行が不得手なのは想像に難くありませんねッ^^;
Commented by hogecyan at 2016-03-23 06:59
飛行機撮るのって、楽しいですよね。
羽田はたくさん来るし、那覇もかなあー。
城南島、電車乗ってバス乗ってですね(^^)
Commented by yaguchitenga at 2016-03-23 07:04
天使の梯子と飛行機のツーショットが、かっこいいです
僕は、上昇するよりは着陸する方が、ちと怖いかな
インドで飛行機に乗った時怖い思いをしました
途中で雨が降り出し雷まで鳴りだし飛行機に落ちるなよと
願ってました。後席のインド人は雷に大騒ぎ
そして、着陸態勢に入ると口笛を吹きはじめるし
僕はこのばか騒ぎが怖かったです
Commented by a-ki_la at 2016-03-23 22:33

■ keitoさん

那覇は日本で第3位だった...か?
全国から&アジア圏からも国際線が飛んでくるんですね。
こんなに多いとは思いませんでした。
プロペラがフラフラしながら飛んできたりして、機体の種類は意外と豊富かもしれませんね。
城南島のバス、休日は1時間に1本...むぅ...
Commented by a-ki_la at 2016-03-23 22:33

■ たにやんさん

なかなかいいタイミングで梯子が降りていました。一部、海上に雨が降ってるようでしたよ。
でしょでしょ?!着陸の方が絶対怖いですって!!
ワタシも韓国の国内でローカル線に乗ったことがあるのですが、
言葉が分からないのも不安が増すような気がします。
日本に来る外国人たちは、地下鉄や高速バス、水上バス...色んな乗り物で
移動してますが、不安じゃないのかなぁ?!
雷雲より低いところを飛んだのですね。そりゃ怖いー!
Commented by pothoslime at 2016-03-23 23:03
こんばんわ~☆
ジェット機と、モクモクの雲!
ご機嫌なシチュエーションですね~
飛行機が生きているみたいで、2枚目のショットなんか、画面から飛び出してきそうw
ダイナミックな切り取りが新鮮です(^-^)
Commented by a-ki_la at 2016-03-24 06:59

■ pothoslimeさん

ラッキーでしたね。海上は一部お天気が崩れかけてたみたいで
それがかえってドラマチックな空模様になりました♪
うはは、2枚目は角度を直したらギリちょんになりました。(笑)
危うく画面から飛んではみ出しそうでしたよ。
ヒコーキは望遠で撮るほうがラクね。
ここはヒコーキに近すぎて広角でないと無理、と判断しましたが、難しかったです~
Commented by aitoyuuki32 at 2016-03-24 21:12
飛行機撮影って水平が出しにくいですね

去年、キヤノンのイベントで撮りに行った時
水平に気をつけて撮ってくださいね~
ってチャーリー古庄先生に言われていたのに
PCでみたらかなりのショットが水平出ていませんでした^^;
Commented by a-ki_la at 2016-03-24 21:51

■ aitoyuukiさん

昨年だったかなぁ...Canon提供の各界のフォトグラファー版「情熱大陸」みたいな番組があって
飛行機の回でその先生が出演なさっていたような...へぇすごい~!

ワタシはヒコーキに限らず、海だけとっても曲がる人ですorz
今回も殆どの水平線が曲がっておりまして...水平線をグリッドに合わせるだけや~ん?と
友人に笑われたのでした。
たぶん、フォーカスリングを触る時にリングの回転方向にカメラが動いちゃうんでしょうね。
ヒコーキは違いますが、殆どがMF撮影なので。
Commented by icofit at 2016-03-26 11:08 x
一連の沖縄の風景を感動しながら見ておりました。途中、トラブルもあったようですがご無事でなによりです。
飛行機、下から見上げるとすごく迫力ありますね! 私が現場にいたら逃げ出すかもしれません。私も飛行機はすごく苦手なのです(苦笑。鹿児島帰省のときも、1人なら新幹線を使って1日かけて帰りますね。
離陸、着陸のときは手を強く握るらしく、手のひらに爪痕が残ったりしています。
でも、一連の写真は神々しさも感じました。
a-ki_laさんのカメラをとおして見ると、飛行機が魅力的な被写体なんだな、と再認識。
Commented by a-ki_la at 2016-03-26 17:05

■ icofitさん

えーっ 意外です。鹿児島まで陸路を選択するとはワタシ以上に苦手感がお強い?!
ワタシは岡山空港の着陸にビビり、帰路を陸路に変更したことがあります。結構キツかったですよ。
那覇空港の着陸は他と比べるとかなりマシでした。
海からの進入なので、着陸に失敗して落ちても海か滑走路の端です。
子供の頃から自分の家にヒコーキが落ちてくる悪夢を見てるからか、
街中への墜落だけは避けたい&避けていただきたいといつも思っています。

ヒコーキ、鳥をはじめ他の「動き物=イキモノ」を撮るのとは別の魅力があります。
ドアップで撮るよりも、風景や光と絡めて撮ってみたいですね。
なーんて、それがどんだけ難しいか、今回思い知ったのでした。
名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2016-03-22 07:22 | 陸海空 | Comments(20)