アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

2度オイシイのが好き






f0237034_21361447.jpg

2/6  「やがじ 花すば」さん(屋我地島)にて。花すば小
SONY α7II × Tessar T* FE 4/16-35 ZA(トリミング済)







お次は
透明スープに飛び込みますw
三枚肉とソーキの二段構え^m^












f0237034_21361484.jpg

2/6  嵐山展望休憩所(名護市北部地区)より 羽地内海と屋我地島南西部~ワルミ大橋
SONY α7II × Tessar T* FE 4/16-35 ZA




憧れの羽地内海眺望
さっきまで向こうにいたんだなぁ







沖縄県民食「沖縄すば」、滞在中に2回いただきました。
出汁の味にその店の個性が出ています。
カオッチさんオススメのお店のうちの一軒、屋我地島内の「やがじ 花すば」さんでお昼♪
ここの沖縄すばはお肉が2種類、三枚肉とソーキ(骨付きあばら肉)の両方を楽しめるから、
欲張りなワタシは狂喜乱舞。
ずっとすごい景色を見てきたせいかなんだか胸がいっぱいで...1番小さなサイズをオーダーしています。
サイズを上げると麺の量に比例してお肉が増えるようですよ。
讃岐や稲庭うどんのようなコシはありません。でも、豚骨スープと味付き肉には断然、沖縄すばの麺が合いますね。
いやぁこんなに美味しいもんだとは思わなんだー

すば食べて再び本島側へ戻る移動を開始したら、とうとう雨...

一番見てみたかった憧れの景色とは、実は高台から見る羽地内海の眺望でした。
展望台からは、屋我地島とサンゴ(の死骸)の堆積する遠浅の湾内に小さな島々(というか岩?)を
見ることが出来るんです。
ナントカは高いところが好き、の典型というのもありますが(除く:ヒコーキ)、
自分が立った場所を俯瞰でなぞれたら2度楽しいし、記憶も濃くなるような気がするのです。
小雨でも風がまともに吹き付ける展望台では立っていられなくて、このワンショット撮ってソッコー撤収。
でも見られてホント嬉しかった。
直前に沖縄すばで身体が温まってなかったら風邪引きそうなくらい、ここでは急に気温も下がりましたよ。

もう1か所、八重岳付近のクネクネ山道の沿道の寒緋桜も、車窓から見てきました。
色の濃くて大ぶりな花がびっちりだったのに、何枚か撮ったものは全滅。
今回、GRを(自宅に)置いて行ったのが悔やまれます...たった200g(いや、充電器入れたらもっとだけど)
持っていけばよかった...




















f0237034_23201149.jpg

2/11  皇居東御苑・桜の島にて。リュウキュウヒカンザクラ × メジロ
SONY α6000 × FE 70-200/4 G





皇居公園にも琉球の桜
花が開いて間もないのに
メジロがせっせと通ってきてました








by a-ki_la | 2016-02-26 23:29 | 醍醐味