アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

母なる大地





f0237034_21471762.jpg

Alienware X51 ANDROMEDA_R5 マザーボード
RICOH GR(35mmクロップ+マクロモード)





自室に居ながら 見知らぬ土地の風景を眺めたり
見知らぬ人の日常のいくばくかの時間を共有させてくれる
豊穣の大地











家の大掃除はまだ暖かかった12月の月初に済ませており、昨年は余裕の年末でした。
なので、すこぶる調子の悪いPCの埃でも払おうかと、筐体を開いてみましたよ。実に1年ぶり?!
狭小筐体にからくり屋敷並みの仕掛け満載な、我がデスクトップPCはゲーミングPCモデル。(笑)
埃が積もるスペースもなかったようで、1cm厚の綿ぼこりや害虫の卵は出てきませんでした...ホッ。

写真に撮ったのは電子回路の基板であって、沢山のスロットやコネクタに組み込まれる部品が其々の仕事をして初めて
ブログを見たり書いたり(え?そこ??)出来るわけで。
wiki先生のマザーボードの頁には代表的な部品の名前と写真が載っています。
何だか街みたいで面白いですよ。

もっとこの大地を探検してみたい&不調の原因と思われるグラボも取り外してみたい衝動に駆られましたが、
もちろん止めました。
他は隙間からブロワーで吹いて終了。
ここ半年間頻発していたフリーズはこのお掃除以降、起きていません。
単なる偶然でしょう、でもこのまま収まってくれたらいいなぁ。





Commented by carbon_trek_y33 at 2016-01-09 21:40
おぉ〜・・なんと、DELL社のマシンだったとは・・こんばんは。
(ググったら↑が出てきたんですけど…合ってますよね?)
けっこう小型みたいですが、ゴキやコオロギの死骸が出たら怖いですな(苦笑

確かに、筐体が小さいとエアー・フローの心配もありそうですが、
最近の機種はあまり問題ない設計みたいで。ウチの業務機も
DELLのVOSTROですが(かなり古い)、あまり埃って入って無いですね。

マザーボード=母なる…って、上手いな〜。
大抵はこういった写真ばかり撮ってるので(仕事上)ちょっと『うぐ…』ですが(笑。
アップで撮ると、面白い世界だと思いますよ。(もぅ飽きましたけど…沈)

(※あ、ブツありがとうございました。今から開封式であります)
Commented by okuryunoblog2 at 2016-01-09 21:49
こんばんは。
へえ、PCの中なんて覗いたことなかったなあ。
昔はデスクトップだったけど、今はノートだし、開けてみようとも思っていなかったです。
確かに、街のような感じで面白いですね。
Commented by a-ki_la at 2016-01-09 22:01

■ sadaさん

激早コメントありがとうございます。
そして、仕事でもご覧になってる絵ヅラだったとは...そりゃうぐっ...ですね、申し訳ありませぬ。
ギャハハ、虫の死骸...見えるところにはいませんでした。隠れてたのかな?(怖)
6~7年前に会社で使っていた日本のメーカーのデスクトップなんて、
側板外したらスカ~としてたんですが。
このモデル、スリム化のために電源部分が外です。ベースが見えたのはたったのこれだけ。

中井先生、NikonにPENTAXにRICOHにSONYと色んなメーカーのお仕事されていますが
なぜかcanonさんだけないような?嫌いなのかな?<コラコラっ
Commented by aitoyuuki32 at 2016-01-09 22:37
うちのパソは

AsRockマザボでH87チップセット、インテルのi5が乗っかってます。ちょうど一年前32ビットから64ビットにOSを入れ替えました。
メモリーも8GBに倍増(^^)

正月から不調だったOSのブートもSSDの接触不良とわかり一安心してます(^^)
Commented by a-ki_la at 2016-01-09 22:54

■ okuryuさん

ワタシもノートPCなら開けられないです。でも見てみたい!(笑)
あれだけ薄い筐体に一体どんなものがどんなふうに収まってるんでしょうね。
ワタシはプライベートではデスクトップ一辺倒なんです。
作ってるメーカーが少なくなっちゃって、買い替えの時の選択肢がものすごく狭いです。
なので、ゲームなんてしないのに、まるでゲーマーのような仕様のPCになっちゃいました。
Commented by a-ki_la at 2016-01-09 22:55

■ aitoyuuki32さん

もしかして、自作ですか?!そのマザボ、検索すると玄人向けって出てきます。(笑)
クローゼット開けると、サーバーラックがあったりしますか?(爆)
あ、あの山の中の白い洋館をアジトにされてるんだから、あり得ますねぇ。
ワタシも数か月前にwin7→10へアップしました。
素人でもOSの上書きインストールが出来るようになるなんて、数年前には想像もつきませんでした。
接触不良。やっぱりワタシのもそうなのかしらー そうだといいなぁ。
Commented by yaguchitenga at 2016-01-10 07:14
母なる台地のタイトルを見て
インドに行かれたのかと思いました^^
pcのマザーボードとひっかけたんですね
よく開けられましたね。流石です(壊れたpcなら開いた事ありですが)
中、凄く綺麗ですね。ブロアーで飛ばしたとはいえ
ゴミが全然ないですね
Commented by fotoro at 2016-01-10 08:15
おはようございます

懐かしい〜〜
以前どっぷりと浸かっていた世界です(^-^)
ヘアサロンも電気街のど真ん中で
パーツ買いのついでに入るオタクでした
母なる大地に何を建造しようかとか 笑

数年前から林檎王国に住み着いてしまい
現在では大林檎小林檎薄林檎 ;^_^A

win10快適そうですね
また戻ってみたくなりました
Commented by bernardbuffet at 2016-01-10 16:04
今のPCの能力は凄まじいですよね。
クロック周波数がギガヘルツ!
PCの中で1クロック刻まれる間に光が進む距離はわずか30cm!
昔々CPUの模型を作ったことがありますが、クロックをマイクロセカンドくらいにすると途端に誤動作してまともに動きませんでした。
技術の進歩は本当にすごいですね。
それが数万円で買えるというのも驚きです。
してみると、レンズはやはり高いですね(笑)
Commented by syagaku at 2016-01-10 16:46 x
すごいキレイにしてますね。
僕の場合、筐体を開けたのは、

はて、いつの日だったか・・・
覚えてもいませんよ。

僕もゲームにはいっさい使わないのですが、
ほぼゲーミングPC仕様になってしまってます。
画像処理は早いに越した事ないですもんね。
Commented by a-ki_la at 2016-01-10 19:37

■ たにやんさん

そうです、マザボからの連想です。
冷却ファンの羽根にはうっすらとホコリ、やっぱりありましたよ^^;
エアコンのフィルタはもっと頻繁にホコるから、PCだけ綺麗ということもないのでしょうね。
どちらかといえば不器用な方なのですが、元々工具を使う作業は嫌いじゃないのです。
壊れたPCだったらバラっバラにしてみたいなぁ(笑)
Commented by a-ki_la at 2016-01-10 19:37

■ fotoroさん

ひぃぃっ パーツ買いのついでにヘアカットとは、ホンモノの元ヲタクさんだっ。
お見それいたしましたm(__)m
fotoroさんのイメージからすると、電気街のマドンナ。カッコいいじゃないですかー!

iPhone=姫林檎?(笑)以外は使ったことがなくて、ずっと窓の中。
あ、iOSが日本語に対応する前の「マッキントッシュ」ならある!四半世紀前です。(笑)
改造や自作する余地のない=必要のないということですね。何事につけ潔い林檎箱、憧れます。
Commented by a-ki_la at 2016-01-10 19:37

■ bernardbuffetさん

おっと、数字できましたね^^
まだそんなに長い歴史があるわけではないのに、凄まじいですね。
PC-98はHDDの容量が40MBで、CPUは10~20MHzぐらいでしたでしょうか?
当時価格で30万超えていたような?
40MBだとRAWファイルひとつ分ちょっとですね~
Commented by a-ki_la at 2016-01-10 19:37

■ syagakuさん

いや~冷却ファンの羽根にはうっすらとホコリがありましたよ。
ヘタに吹いてどこかに散らばるだけだと困るので、羽根を押さえながら静かに拭き取りました。
調子が悪くないなら、開けたことでかえって悪くなることもあるのかも?
写真は静止画だから、ゲーミングPCでなくともよかったのですが
後から変えられないパーツの条件を詰めていったら、他に選択肢がありませんでした。
静止画の編集でもやっぱり余裕がありますね。
Commented by pothoslime at 2016-01-10 21:49
こんばんわ~♪
パソコン開けちゃったんですねw
なんでこんなもんが色んな凄い仕事をしてくれはるんか分かりません^^;
でもじ~っと見ていると、小さなオフィス街に見えてきました。
こんな中で小さな小さなおじさんとおばさんとおにいちゃんとおねえちゃんが仕事してはんのかな~って♪
私、昔パソコン開けて、こともあろうに掃除機で吸い取ったら、それからいくばくも経たぬうちに使えなくなりました^^;
私の初代のパソコンのお話。
以来パソコン開けたことありません~
今のパソコン、きっと中身は埃だらけやな(゜▽゜;)
Commented by hogecyan at 2016-01-10 22:20
PC良くわかってないのに。日々。こんなことをしています。。
Commented by icofit at 2016-01-10 23:52 x
遅まきながら、今年もよろしくお願いいたします。
もう10年以上も自宅ではWindowsマシンを使っていないので、長らくマザーボードは見ていないのですが、a-ki_laさんのところはすばらしい景色の母なる大地ですね!
私のところのiM○cとかいうディスプレイ一体型の母なる大地が見えないマシンは、ここのところずっと意味不明のフリーズに悩まされております。
Commented by a-ki_la at 2016-01-11 08:44

■ pothoslimeさん

ホント、オフィス街のように見えますね。
大きな団地や下水道処理場にガスタンクもある~なんて眺めちゃいました。
APS-CのGRはマクロが全然寄れなくなっちゃって中途半端で残念。
大きな部品だけじゃなく、回路のハンダのツブツブ?も顕微鏡モードで眺めてみたいです。

ギャハハ、なんか吸い込んじゃいましたか。外れやすいのはコンデンサあたりでしょうかね。
エアダスターも上手に使わないといけないから、結構難しいです。
途中でカメラ用のシュポシュポも使ってみたら、シュポシュポ内に埃が混入しちゃったようで、
それ以来、シュポっと空シュポすると埃が出てくる時があります。シュポシュポ、買い替えなきゃ。(汗)
Commented by a-ki_la at 2016-01-11 08:44

■ keitoさん

そう、ワタシもよく分かってないのに、蓋なんか開けちゃって。(笑)
すごくキツキツに作ってあるから、もとに戻らなかったらどうしようーとドキドキしながら。
でもこの大地の景色には魅了されます。
Commented by a-ki_la at 2016-01-11 08:44

■ icofitさん

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
ワタシも1年に1回見るかどうか...なのですが、この小さな箱型の世界は
いつ見ても魅了されます。
一体型、個人による拡張もメンテも拒否する姿勢がむしろ潔く。
林檎製品は特にパッケージで完成したもの、という自信があるのでしょうね。
VAIOの初期の一体型PCは、裏蓋を開けたら保証外となるという警告が貼ってありましたっけ。
壊れるのでもなく不調が続くというのは、修理に出しても再現するとは限らないから厄介ですよね。
ウチのもそうなので、お察しいたします。
Commented at 2016-01-11 19:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by a-ki_la at 2016-01-11 23:35

■ カギさん at 2016-01-11 19:22

うは~カギさんも自作PCでしたか。Macじゃないのですね。意外でした。
何となく、写真家さん=Macみたいな思い込みがあって。(笑)
ワタシはWin7⇒Win10にあげましたよ。あげる前からグラボが不調っぽかったので、
あげて壊れてしまえば晴れてオンサイトサポートを受けられる♪という変な下心アリ。
あげたことで良くも悪くもなりませんでしたが、開腹したことで調子が良くなったような気がしてます。

ベンタの少女はベトナムかインドネシ?ボックス席越しにこちらを見てる少女ですよね。
Canon機のお仕事もされたんですね。キョーダイ弟子に気を使ってるんだと思ってました。< こらこらっ
名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2016-01-09 21:19 | 贔屓 | Comments(22)