アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

紅そよぐ



ふわり
ゆらり
ちらり

おおくら妙法寺(世田谷区)にて。紅しだれ桜 3/28






昨年初めて訪れてひとめぼれ。
地元の方々に愛される日蓮の小さなお寺さんの庭で、今年もまた撮らせてもらいました。
ふわふわゆらゆらと風に揺れる様子にうっとり♪
日蓮のお寺さんって規模の大小に関わらず、どこへ行っても大らかに迎えてくれて大好き。
檀家以外は入るなとか花の写真を撮るなとかのちっさいこと言わないし、
こちらが挨拶をすると気持ちのいい挨拶を返してくれるところが多い気がします。

開花情報がネットに載らないような場所なので、
スマホやガラケー(←これが実は一番多い!w)で記念のスナップを楽しむ人が殆ど。
三脚据えちゃってどっかりと占有する人もいないから、みなで譲り合って静かに楽しめます。
そうそう!境内にぽつんと出店される桜葉もちが絶品!!
道明寺タイプの桜もちが伊豆松崎町特産の桜の葉に包まれていて好い香り♪
境内のベンチでいただくことも出来て...しだれ桜もいいけれど
実はこのおデザもかなり楽しみなの。(笑)
いつまでものんびり楽しめる場所であってくれるといいなぁ。


Commented by carbon_trek_y33 at 2015-04-02 19:14
う〜っむ・・。一つ前の絵画のようなカットといい、センスがピーカンですねぇ(意味不明。
量販店のカメラコーナーで写真家別のメディア・カード>売ってないかな?

この時期、ひとり静かに撮影…は、まぁ無理でしょうから・・
どこか、自分スポットを見つけるのも密かな楽しみ♪ってヤツですね、えぇ・・。

Commented by yaguchitenga at 2015-04-02 19:36
綺麗な小紅色ですね
矢野顕子の「春咲き小紅」を思い出しました
静かな場所での撮影もいいですね
まさに隠れ家ですね
Commented by bernardbuffet at 2015-04-02 22:35
艶めかしさを微かに秘めた薄紅色の清楚さ。
この色、とても良いですね!!!
場所をググると・・・・成程、成城から歩ける距離ですね。
来年に撮っておきましょう(笑)
Commented by a-ki_la at 2015-04-03 23:00

■ sadaさん

ぷっw センスがピーマンと見えて、ドキリとしました。(笑)
花と同時に葉が展開する桜は何種類かありますけど、これが一番好き。
ソメイヨシノよりも好き...かもしれません。

住宅街の中にあるお寺さんなので、大きな桜の全景を撮ろうとすると民家や電信柱が背後に。
寄りで楽しむのは枝垂れや大島桜、引きで楽しむのはソメイヨシノ...
景勝地へ出かけられないビンボー人のワタシは、都内の桜で工夫して楽しむしかなさそうです。
Commented by a-ki_la at 2015-04-03 23:00

■ たにやんさん

全景はちょっと難しいのですが、しだれ桜に寄って撮れるし、
ソメイヨシノより早く咲くしで、毎年ここがワタシの「桜始め」になりそうです。
矢野さんの可愛らしい声、懐かしく思い出しました♪
Commented by a-ki_la at 2015-04-03 23:00

■ bernardbuffetさん

イマ風にいうと「オトナカワイイ」とでも言いましょうか。
あ、既にそれは古語になったかもしれません。(笑)
可憐で色っぽいですよねー
午前中に行かれて、ぜひ桜葉もちをゲットしてくださいね。
小さめに作られていて、つぶ餡の甘さも上品です。
Commented by eohiuchinada at 2015-04-04 19:57
花より団子( ´ ▽ ` )ノ
見事なサクラショット。
関西は天気と撮影タイミングが合わず今年は諦めました〜
Commented by pothoslime at 2015-04-05 01:18
楽しくておいしい撮影で何よりでした^^
楽しさってフォトに出るんですね~
ふんわりのんびり、いい色してますw
そう言えば以前に、檀家さんしか入ったらあかんって記事がありましたよね。
あれって何年前やったっけ?
今回はおおらかなお寺でほんにヨカッタですね(^▽^)/
Commented by a-ki_la at 2015-04-05 08:07

■ eoさん

粘怒魔II、お疲れ様でした。
これ、ピンクの色合いも花の小ささも、とっても好みなんです♪
河津桜やソメイヨシノの押し出し強い咲き方よりも、大島桜や枝垂れの枝垂れの
余白のある咲き方を年々好むようになってきました。(笑)
Commented by a-ki_la at 2015-04-05 08:08

■ pothoslimeさん

そうです、撮影のエネルギーとして「美味しい」ってことは重要です!!
それと、撮る場所の雰囲気というのもワタシにとっては大事なんですよね。
なので、今アップ中の千鳥ヶ淵なんかも、ホントは好きじゃないのに、
やっぱり見ておかないと、という変な義務感から見に行っているのもあって
楽しさよりも、ひねくれ感が全面に (笑)。写真のクオリティにも影響しちゃうのはダメですよねぇ。
ぽとすさん、すごい記憶力ですね。もう2年前。あのお寺には二度と近づいていませんよ。
名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2015-04-02 06:47 | 花酔 | Comments(10)