アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

紳士協定 #2













相手の縄張りでシャシンを撮ったら、
騒ぎを起こさぬウチに速やかに立ち去ります。
今年も咲きましたよ、syagakuさん!

新芝橋北側(港区)にて。大島桜 3/27






桜写真がたまっちゃったッ(焦)
まずは、職場近くでチョー久しぶりの朝練からの一枚。
このソメイヨシノより数日早く咲く大島桜でさえ、ちょぼちょぼしか咲いていない状態が
「たったの4日前」とは信じられないッ。
今日は東京郊外の我が家付近でも、ソメイヨシノが満開に限りなく近いです。

画の雰囲気とタイトルが合っていないように思えますが、よいんだなぁこれで。
しばらくWebに現れていないブロ友さんに、桜開花の報告なの。
この桜の木はこんな感じで運河べりに立っています
syagakuさんにはお会いしたことはもちろんなく、ブログの記事からではお住まいの地域、
年齢、性別の手がかりもありません。
そんな方と、マイナーなオフィス街の街路樹の中のたった一本の木を写真で共有するなんて、
面白いなーと思って。
ワタシたちの間には紳士協定があって、ワタシは新芝橋より北側には滅多と足を
踏み入れません。(笑)
でもそろそろ咲く頃だと思って、出勤前にちょこっと寄り道してみたのでした。
毎度同じ切り取りではツマラナイので、今年はマイブームのマットなハイキーで。





Commented by bernardbuffet at 2015-03-31 07:59
花とともに葉の出る桜は、若葉の緑とピンクが合い混じって風情がありますね。枕草子にも同類の山桜を評したそんな段があったような・・・・。
Commented at 2015-03-31 08:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yaguchitenga at 2015-03-31 18:38
まるで額にいれた押し花のようです
大島桜の枝って細いんでびっくりだし
今まで見たスタイルと違い
あっさりとした撮り方ですね。


Commented by a-ki_la at 2015-04-01 21:01

■ bernardbuffetさん

小さめで柔らかそうな葉が枝の先に揺れてるのを見ると
こんなワタシでも(どんなだ?)女性的な切り取りをしてみたくなりますよ^^
ホンノ少しのグリーンで爽やかさがプラスされて、この桜は大好きです。
Commented by a-ki_la at 2015-04-01 21:03

■ カギさん at 2015-03-31 08:28

いつもイイネをありがとうございます♪
あまりウキウキな感じ(笑)を出さずにマット仕上げが、今はマイブーム。
芸幅は広い方がいいと思うのでいろんな仕上げを楽しみたいのですが、
修行が足らないようです。
カギさんの大切な「ご家族」のポートレートを拝見して、じんと胸熱くなりました。
Commented by a-ki_la at 2015-04-01 21:03

■ たにやんさん

わーい!そうです!!
押し花っぽく見えるといいなぁって思ってました。
ハイキーというか、花の中に翳が出来ないように撮ってみたら、
マットな質感になって、そのせいでドライな印象があるのかも。
こんなに細い枝なのに下向きには垂れさがらず、横に這うんですよ。
Commented by syagaku at 2015-04-06 16:02 x
ご無沙汰しております。
お邪魔をしたら、僕の名前が出ていたのでビックリしました。

例の場所の桜、今年も咲いたんですね。
いつかこの桜の咲いているところを生で見てみたいと思っているのですが、なかなかそのチャンスに巡り合えずにいます。

逆光で葉や花びらが透けた感じをハイキーで撮ると、
桜がまた別の雰囲気に見えて本当に綺麗ですよね。

例の場所は結構、僕の中では好きな場所なのでまた、お邪魔したいと思っております。

他の桜の写真のエントリー、綺麗なものばかりなのですが、また後日、コメントさせて頂きたいと思います。

ありがとうございました。
Commented by a-ki_la at 2015-04-06 21:24

■ syagakuさん

いらっしゃいませ♪ お久しぶりですねぇ。
桜は毎年咲くのは当たり前、来年もまた見られる、とは限らないのですよね。
syagakuさんがガラスにマンションが映り込んだビルを撮っていたあの辺りは
桜の木が数本、切られました。ワタシの方があの街と無縁になる可能性もあるし。
なので、身近な桜はたとえ1枚でも出来る限り撮って残して行きたいなあと思います。
この写真は今季の桜の中で1・2番っていうぐらい好きなテイストなんですよ。
コメント残してくださってありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2015-03-31 07:04 | 花酔 | Comments(8)