アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

4人兄弟です



三兄弟じゃないよ。
串だんごの「だんごの数」の話デス。


深大寺山門前・八起さん(調布市)にて。






地元の植物園に行けば必ず寄る蕎麦屋さん。
お目当ては店頭のみたらし団子。
バイトの女の子がコンロで炙っただんごを、みたらしダレの入ったミニ寸胴に
ちゃぽんとつけてくれます。
後ろでもうもうと湯気を立てているのは、門前の店のほとんどが置いている
ご当地名物「蕎麦だんご」を蒸す湯気。
でもでもワタシは断然みたらし党!
という話は以前もコチラの記事でしています。どんだけ好きなんだー だんご。(笑)

上でひらひらしている旗に書いてある絵はだんごが三つしか刺さってませんネ。
このお店のだんごの数は四つです。
先日、東京新宿の銘菓、追分だんごを食べたらみっつでした。
四つだったような気がするんですが...昔。
wiki先生によれば、関西圏は五つ刺しがポピュラーなんだとか。
そなの?

ところで。
だんごの旗がこちらに向き直るタイミングでシャッターを切るために、だいぶ待ちました。
その間に、この子の可愛らしい三角巾の横顔の別カットが撮れていたのですが、
ついズームしちゃったらしく、かなりアップで撮れていて。
さすがにそちらはお蔵入りに...あぁ残念至極。
っていうか...狙ってる時はズームリングを触ってはダメよねぇ...煩悩が多すぎマスorz





Commented by kaotti-1 at 2014-10-23 22:15
関西って五つ刺しってホント?そう言えば加茂みたらし茶屋はそうだったなぁ。
五体満足の意味があるんだっけか?
みたらし美味しいよね。炙ったとこがまたいいね。

煩悩・・・・kaottiは煩悩だらけだわ~^^知ってるよね、ハハハ
Commented by yaguchitenga at 2014-10-23 22:23
団子よりは深大寺に来たら、日本酒とお蕎麦、
でも、やはり、お団子も好きな両党使いであります(食べなかったけど^^)
水が上手いと団子も蕎も、、および冷酒もうまいよね
Commented at 2014-10-23 23:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by a-ki_la at 2014-10-24 06:53

■ カオッチ

5つのとこの有名店があるんやねぇ。ありがとう。
みたらし団子好きとしては実は、数というよりも1個の大きさが重要で。(笑)
歯切れと伸びの両方にちょうどいい大きさが、やっぱり美味しく感じるの。

ギャハハ、ポチのくせに「待て」が出来ないし、好きなことには貪欲なのだー^^;
あ、だからポチなのか。(笑)
Commented by a-ki_la at 2014-10-24 06:53

■ たにやんさん

陽の高いウチから日本酒ちびちびやっても絵になるのは蕎麦屋さん。
撮影でたんと歩いた時には、左党の方でもちょこっと甘いものが
嬉しかったりしませんか?
そうですね、武蔵野の水ですから。
Commented by a-ki_la at 2014-10-24 06:53

■ カギさん at 2014-10-23 23:04

誕生日へのメッセージ、ありがとうございます。
笑ってます、いま。
いっそもっと重篤な病なら...と思うのですが、神様はサドなのかもしれません。
そちら、風が渇いて冷たくなってきましたか?
カギさんもご自愛くださいね。
Commented by pothoslime at 2014-10-24 20:48
う~ん、団子の数って数えたことがないです^^;
5つもついとったかなぁ?…イオンの団子。
それにしても団子はイイですよね。
ついついなんぼでも食べてしまいます。
可愛らしい横顔…ひゃ~ 見たかった!
煩悩の多さでは負けません(^-^)
Commented by a-ki_la at 2014-10-24 22:42

■ pothoslimeさん

今度、見てみてくださいな。イオンのだんご。
ワタシも7-11のがどうだったか思いだせないので、見てこようと思います^^
ぽとすさんもだんご、お好きですか。
みたらしの甘じょっぱいのが好きです。片手で手を汚さず立ったまま食べられるところも◎
もっと自然な形で人を入れられたらいいのに...ついつい好みが優先します。< こらッ(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2014-10-23 21:49 | 醍醐味 | Comments(8)