アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

魔境への航海 #2

f0237034_235835.jpg

さぁ一番下の縦帆が上がりました、もう降りられませんよ。
乗船予定の方は乗船口へお急ぎください!(゜∀゜)
どちらさまも乗り遅れなどなさいませぬよう...

帆船 海王丸 海王丸パーク(富山県射水市)にて。






あら、まだ続いてたのね!富山記事。

孤高のトビに惚れそうになった後、バードパークを出て再びとぼとぼ歩きます。
すでに海王丸メインマストのてっぺんが見えていたのですが、
他に歩く人がいない(みんな車ネ)見知らぬ土地では、
ものすごく遠くに感じますね。
この日はミニ展帆の日でしたから、縦帆が展開されていました。
翌日がちょうど総帆展帆の日だったようです。
見たかったなぁ。
横浜でも日本丸の総帆展帆なら見られますけど、
ここは視界が突き抜けている分、真っ白なセイルが映えそうです。

旅ではこうして、少し心を残すのもよろしいかと。
また行きたい!って、楽しみになるもの。
再訪する理由を作るのが得意です、ワタシ。
栄えた市街地をはずした宿泊地を選んだり(京都・富山)
メジャーどころを見ずに帰ってきたり(富山・松本)、
目当てのものが食べられなかったり(富山)、
小さな落し物をしてきたり(京都・富山)...(笑)。


写真の鳥は合成ですよー。
空がビミョーで寂しかったから、以前撮った黒潰れした鳩を
テケトーに散りばめて。
ちょっとデカすぎたな...ハハハ^^;


Commented by kaotti-1 at 2014-05-31 00:11
鳩飛ばせんの?アッキー・・・・マジシャンやったか!
帆船、いいねぇ。
しっかり見た覚えがないのでちゃんと見てみたいな。

なんと、また何か落としたのか~?お気に入りではマーキングやもんね。
持って来てしまうってのもあったけど(≧▽≦)
すごいいぃ笑顔で写ってるのあるよ~
Commented by yaguchitenga at 2014-05-31 08:13
鳩 飛ばせんのかい^^
合成ですか、やった事がありますが
すべて失敗して、その後は、^^^
この船はまだ現役ですかね、それとも飾ってあるのかな
帆船に乗って、ゆらゆら、したいですね
Commented by pothoslime at 2014-05-31 08:54
おはようございます^^
鳥さん、合成なんですね♪
いっこも分からんかったわ~
そういえばかなり大きいような気がしてきましたw
帆船って見ているだけで気持ちが良いものですね。
(乗ったら揺れて大変やと聞いたことがありますが^^;)
え…それで、落し物はどうなりましたか(・・?
目当てのものが食べられなかったのはほんに心残りでした。
何を食べたかったの~(^-^)
Commented by syagaku at 2014-05-31 18:05 x
鳥、いい感じに合成してますね。

っていうか、帆船いいですね。
青い空にオレンジ色のマストが生えてますね。

ちいさな落し物を探し行く旅もいいかもしれませんね。

ゆっくり出張ではない旅をしてみたい僕です...
Commented by lecielrose at 2014-05-31 18:30
帆船カッコイイ!
未だに実物を見たことがないです。
この鳥さんたちは合成なのね@@
全然分かりません。どうやってやるんだろう。すごいね@@
でも確かに鳩にしては大きい。最初見たときカラスと思いました。
Commented by a-ki_la at 2014-05-31 22:22
■ カオッチ

いひひ、黒い鳩しか出せんけどな。
ワタシもちゃんと見た事が実はなくて。
何でも自動化のイマドキ、人力っていうのがすごいよね!

えーっと、富山ではiぽんに付けてたボーダーシャツ着たサルとはぐれたの。
たぶん...ゆる鉄当日だな。田んぼのあぜ道のどこか。(笑)
ワタシがコソ撮りしたものはみんなブレたりボケてたりした...ごめんなさいね。
次回はぜひ「記念写真」を撮りたいな。
この前、松本に行った時、初めてお会いした人たちと撮りっこして
これがまた意外に(!) 楽しかったのだー
Commented by a-ki_la at 2014-05-31 22:22
■ たにやんさん

出しますよー 鳩。鳩を配置することよりも、
その鳩を一羽一羽準備することの方がメンドー。(笑)

この船は退役した船です。湾内の波を受けないところに
飾ってあるんですよ。
内部も見学出来るのですが今回は時間がなくて断念無念。
Commented by a-ki_la at 2014-05-31 22:22
■ pothoslimeさん

でっかいなーって思いながらも、これ小さくしたら
鳥って分からんようになるかなぁと放置しちゃいました^^;
帆がなくても見ごたえあったので、展帆された姿はさぞかし美しいでしょうね。

おそらく高岡の田んぼのあぜ道においてけぼりになった
iぽんストラップのおさるさん...残念ですが貴重品ではないし、
この前みたいに警察沙汰?一歩手前でなくてよかったです。
目当てのものはそのうちに、粉ブログで。
Commented by a-ki_la at 2014-05-31 22:23
■ syagakuさん

フォトショではなくフリーのWebサービスを使いました。
くり抜いてもってきた鳩の背景をどうやって透過にするかが
よく分からなかったけど、いじくってたらでけました。(笑)

そうか~お仕事であちこち行く方にとっては、
長距離の移動は日常茶飯事ですね。
ワタシは逆にブラインドの下ろされたままの事務所に缶詰ですから
むしろ羨ましいです。
Commented by a-ki_la at 2014-05-31 22:23
■ cielさん

横浜にもあって、帆を畳んである状態なら割と身近。
でも風に膨らんだところ、見てみたいなぁと思います。

そう、カラスに見えたらいいなぁと思って入れたの。縮小すればヨカッタorz
でも黒くてもやっぱり鳩は鳩。
翼の大きさとかアタマの形とか、不鮮明ながらも「カラスではない」こと、
やっぱりバレちゃうもんなんですね。
Commented by アキラ at 2014-05-31 23:40 x
鳥が良いバランスで入って、
すごい!ッて思ったら合成ですか?
言わなきゃいいのに・・・笑
Commented at 2014-06-01 07:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by a-ki_la at 2014-06-01 21:07
■ アキラさん

ワハハ、なんちゃってですよー
だからいつまでも大物マジシャンにはなれないのです。(笑)
あ、ご覧になったかどうか。
フルサイズミラーレスα7に逝っておきました。
Commented by a-ki_la at 2014-06-01 21:08
■ カギさん at 2014-06-01 07:29

わーい!お知らせありがとう。ではさっそく!
Commented at 2014-06-01 21:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by a-ki_la at 2014-06-01 22:29
■ カギさん at 2014-06-01 21:49

わっそれは羨ましいな。
いつも年間スケジュールの確認を忘れちゃうんですよ、それの。
ご連絡いただいた件、ありがとうございました♪

Commented by kyon-chanphoto at 2014-06-01 23:36
こんばんは。
白い帆船がかっこいいですね。
鳩が合成だとは全然わかりませんでした。
絶妙な鳩の位置です!
Commented by a-ki_la at 2014-06-02 06:26
■ kyon-chanさん

引退前にお色直ししたのでしょうけれど、新造かと思うよな
白さでした。
むふふ。配置にはこだわったけど、デカ過ぎました。(笑)
Commented by paprica at 2014-06-02 13:20 x
キリッとかっこいいね〜。以前にも船のかっこいい写真を紹介されてたよね?でもコレは富山の旅で出会った船なんだ。帆を全部降ろして航海している姿、想像してしまうなぁ〜。
鳩を散りばめたって、言われなかったら全然わかんないっ!「カモメも嬉しそうに船の上でたわむれているなー」って思ったよー。ブラボー!
Commented by sora-koto at 2014-06-02 13:26
鳥合成なの?
ぜんぜんわかんなかった!
すごいことができるのね~
帆船かっこいいね
私も清水港に寄港するときは行きたいなって思うんだけど
なかなか行けなくて。
帆が畳まれてても、帆船ってかっこいいなぁ・・・
Commented by a-ki_la at 2014-06-02 22:04
■ papricaさん

ワタシ、意外と船を撮ってる枚数が多いです。
ヒコーキの写真は全然ないのに。
引退しても、船内を公開したり、時々帆を降ろしたりで人が集まります。
翼の形と配置には気を配ったつもりだけど、「カラス」に見せたいという
願望が強すぎたのか、デカ過ぎたー(笑)
Commented by a-ki_la at 2014-06-02 22:08
■ soraさん

ちっともすごくな~い。テケトーで大雑把な性格がよく出てます。(汗)
こういう合成って、配置するのは簡単。この鳩たちを切りぬいて用意する段階の方が大変で。

帆船、立派だよね。イマドキ人力でしかも共同作業で帆を展開するというのが、
なんともロマンがあるなぁって思う。
名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2014-05-30 23:59 | 陸海空 | Comments(22)