アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

福豆

f0237034_18252318.jpg

岡崎より福、届く♪



自宅にて。平安神宮節分祭(2014年)福豆撒き






京都平安神宮の節分祭で配られた福豆の小袋です。
貴重な縁起物を知人が送ってきてくれました。
ネコが路地を歩くようにススッと平安神宮に行ける、そんな羨ましいところに
住んでいます。
壇上から撒かれる福豆をたくさんキャッチ出来るコツも知っているらしい...(笑)

京都・夷川『豆政(まめまさ)』製。
手広く商売されてる老舗豆菓子店さんが納めてるようです。
さすが、京都。粋だなぁ。
粒も大きくて炒った香りもよく、美味しくいただきました。


対して。

うっとこの有名なお寺さんで撒かれる豆は袋になんて入ってなくて、
下で待ち受ける人たちは大きな紙袋を頭の上に。
かっこワル~(笑)
そんなんで豆、キャッチ出来るんかしらん。
壇上からとは別に、年男・年女の方たちから別途、豆をお福分けしてもらうんだそう
ですが、大きな桝から剥き出しの豆を手掴みでくれるんやてー。
感染症が流行るこの時期になんてこった...恐ろしや~
父がその行事に参加してきたそうで、手渡しでもらってきたその豆、
残しておいたぞと言われたら...食べましたけどね...
そして、どうもなかったですけどね。(笑)



Commented by lecielrose at 2014-02-09 20:03
どうもなくて良かったですね!笑
お写真綺麗だわ~。
見事に美味しそうなお豆さんだこと。
a-ki_laさん、日本的なものの物撮りもすごく上手いですよね。
平安神宮で配られたものなんだ。袋も上品で上質な感じですね。

前回の雪フォトもすごく素敵!
頂いたコメントのご返事と同じこと書いちゃうけど
ほんとに魔物が出て来そうな妖しい雰囲気に見とれてしまいましたよ!
Commented by sora-koto at 2014-02-09 20:09
なんておいしそうな福豆さん♪
京都平安神宮と聞くだけで上品さを感じてしまいます。
良いものをいただいたね~^^
今年一年元気間違いなし!
お父様のもらってきた豆もどうもなくてよかった♪

雪の写真も見れてよかった^^
こんこと降ってる様子がうらやましくもあり・・・
こっちはまったく降らなかったよー
Commented by bernardbuffet at 2014-02-09 20:25
全国どこでも見られる豆まきですが、京都平安神宮で撒かれる老舗の丹精した豆の味は一入なのでしょうね!
Commented by pothoslime at 2014-02-09 20:44
こんばんわ~♪
福豆にNOROやO-157が付いてたら洒落にならんですね^^;
ご無事で何より♪
きっと撒く人もちゃんと手洗いされてるんだと思います。
ほんまかな~(・・?

平安神宮の福豆…さすが京都らしく、上品な感じで、photoもよく質感が出てて良いっすね♪^^
ところでお豆はいくつ食べたん~?
Commented by kyon-chanphoto at 2014-02-09 22:32
こんばんは。
豆政さん、今度京都に行ったら買ってみよう。
老舗豆菓子店なんて絶対おいしいに違いない。

昨日の雪のお写真かっこいい~!
黒い背景に舞うような粉雪。
それにしても2時間も雪かきとはごくろうさまです。
ニュースで見るようにそちらは本当に大変だったんですね。
お疲れ出ませんように。。
Commented by syagaku at 2014-02-10 07:07 x
平安神宮の福豆ですかぁ。
ご利益がありそうですねぇ。
それに、どうもなくて良かったですね。

写真も落ち着いた和の感じが出ていますね。
Commented by yaguchitenga at 2014-02-10 20:53
そちら、雪は、どうでしたか
お父様は平安神まで行かれたんですね
年男の豆はおいしかったでしょう
しかし、なんですなあ、子供の頃
豆まきやって大騒ぎしてた頃が懐かしいです
Commented by a-ki_la at 2014-02-10 23:23
■ cielさん

丈夫なだけが取り柄デス!(笑)
鬼打ち豆って、スーパーの棚に山積みになってるのをよく吟味せず
買ってしまうけれど、大きさや固さ、香りにもずいぶん差があるのね...
袋の質感も伝わったなら嬉しいな、ありがとうございます♪
天気悪くてこの土日は家に軟禁状態だったから、じっくり丁寧に撮りましたよ。

⇒雪フォト。こんなに難しいと思わなんだ...たまに塊がびゅーっと飛んでくるだけの粉雪って、なかなか強調出来なくて。
ジオラマモード、正解☆ よく分かりましたね。
よーっく見てくださって感謝です m(__)m
Commented by a-ki_la at 2014-02-10 23:23
■ soraさん

品があるよねー 袋の小ささも、朱赤一色刷りなところも
いちいち洗練されているから、まいっちゃうなぁ~
それと、鬼打ち豆にこれほど「格差」があるなんて...
今年3種類食べた(笑)ことによって、初めて知ったよ。

京都や千葉のお友達のとこは割と早めに雨に変ったようだし、
降らなかったというsoraさんとこの話にもびっくり。
雪って撮るの難しいねー あの雪写真はこれはジオラマモードを使ってみたよ。
Commented by a-ki_la at 2014-02-10 23:23
■ bernardbuffetさん

妙法寺さんの豆まきも盛大らしいですよ。ものすごく混雑するんだとか。
粋な小袋に入っていて豆の出処も分かるというのは、何となく
京都らしいなぁと感じました。美味しかったですよ。
Commented by a-ki_la at 2014-02-10 23:24
■ pothoslimeさん

父が貰ってきたものは撒かれたものではなくて、年男年女が豆を持って
練り歩く?のを待ち受けて、そのまま手で受け取ってきたものなのです。
豆希望の参拝者の大勢の手のひらや指に触れたその手を枡に入れて
豆を掴み、次の人にハイどうぞって... ぎゃぁぁ (@_@;)
ま、ワタシ自身が強毒性なので...(笑)

NOKTONで丁寧に撮りました♪豆がちゃんと丸く写ってて嬉しいな。(笑)
ギャハハ^^; 都合3回食べましたから、ぽとすさんを追い抜いちゃったかも~
Commented by a-ki_la at 2014-02-10 23:24
■ kyon-chanさん

伊勢丹とかにも卸してるようだから、ワタシも次に行く時、
気を付けて見てみようっと。

粉雪なのに猛烈なスピードで量も半端なく、視界悪し。
ズームレンズを伸ばしたら(キヤノンさんのと違って鏡胴が伸びるw)、
飛んできた雪粒が次々とひっついて、鏡胴に積りそうでした。(泣)
雪をスコップで掬って投げる動作は日常滅多にしないものね。キツかった~
Commented by a-ki_la at 2014-02-10 23:25
■ syagakuさん

ね、一年無病息災で過ごせそうでしょ。
普段それほど病気予防には気を使っていないのですが、
この時期はやっぱり気になります。
毎年、2月~桜の時期まではいろいろ予定を詰め込むので、
キャンセルするハメになったら悲しいもの。

これは非デジレンズでゆっくり撮りました。たまにするモノ撮りは楽しいです^^
Commented by a-ki_la at 2014-02-10 23:25
■ たにやんさん

もちろん、どっさり降りましたよ。30cm超えてましたね。
ウチの柿の木の下はまだ10cm厚ぐらいで残ってます。

いえいえ、平安神宮の福豆は京都の知人が送ってきてくれたもの。
父が行った節分祭は高幡不動尊。
年男年女はお金を払ったら配る人になれる仕組みのようですよ。
Commented by FF-kozou at 2014-02-11 09:38
上品な豆ですねぇ〜!  さぞ美味しかったでしょう^^
私は豆の置かれたテーブル?の樹種(黒柿?っぽく見える)が気になります

あ、久々の豪雪は大変だったでしょう?!
こちらは長雨でした・・・
Commented by a-ki_la at 2014-02-11 20:49
■ FF-kozouさん

香り良く粒が大きくて堅過ぎない...
美味しさって見た目・香り・食感全ての総合点なんだなぁって、実感。

この台の樹種、なんだろう。全く分かりません。
家の物置にあった端材を好きな色で塗ったものです。(ニスなし)
パンやお菓子を作った時はこの台の上で撮影しますから
脂も染み込んだりして、縞々の地が斑に浮き出たりしていますよ。

自然ってすごいなぁって改めて感服いたしました。
そういえば、ゾウさん、このオフシーズンは制作はされなかったのかしらー
Commented by kaotti-1 at 2014-02-13 00:37
平安神宮か~
kaottiのはスーパーのだったわさ^^;
もう歳と同じだけ食べるのは苦しくなってきた、そんなお歳頃orz

マスと袋入りのお豆さんと雰囲気いいなぁ~
これもまた春来たなって思える写真やね^^
Commented by a-ki_la at 2014-02-13 06:57
■ カオッチ

ウチも同じだよ。毎年スーパーの。散らばらない方がいいか?って
小さい袋に入ってるものを撒いた年もあるけど、結局フツーのに戻ったよ。
感じが出ないって撒く人(=父)からクレームあったみたい。(笑)
食べ比べてみたら全然違うんだよね...びっくりしたわ。
ワタシも今年はちょびっとにしておいたー
日本は家庭で気軽に出来る年中行事の数が多いから、そのたびごとに
季節の進みを感じるね~
名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2014-02-09 18:32 | 贔屓 | Comments(18)