アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

DASH!

f0237034_7144175.jpg

動力船に風力と人力で挑みます。
文字通りの鉄腕が必要とされますがイイ線いってますね、人力。
あらら風力の方、どっち進んでますかー

走水ボードウォーク(横須賀市)より 東京湾を臨む。 2/1






思い立ってぶらっと横須賀に行ってきました。
ドブ板通り横須賀本港は先一昨年に行ってますから、
今回は横須賀美術館をゴールに5kmほどてくてくと歩きましたよ。
昨日から激しい筋肉痛に見舞われています。

思いのほか水が透明で、ゴミだって、汚いなーと感じるほどの量はなく。
海底の様子によって海面の色が違って見えるのにも感動。
この写真では写っていませんが、高台からなら千葉の海岸線も
見えましたよ。

一番驚いたのは、東京湾の混雑ぶり。
貨物船、調査船、漁船、ヨット、釣り船...大きなものから手漕ぎまで
たくさんの船が往来していました。
海釣りで手漕ぎボートなんてあるんですね...大変そうだなぁ



メモ:
京急車両はドア数がいちいち違うので乗車目標に注意!
馬掘海岸駅→走水水源地を過ぎるまでひたすら国道→
走水海岸と桟橋→破崎緑地→国道を道なり→
防衛大施設を過ぎたらボードウォークへ→
観音崎京急Hを過ぎて再び国道へ→正面が横須賀美術館


Commented by syagaku at 2014-02-04 10:32 x
海釣りの手漕ぎボートは辛そうですね。

沖に出るのも大変そうですが、
一度出たら帰って来れなそうに思ってしまいます。

それにしても、空と海のブルーが綺麗ですね。
自分がその場所に立っている気分になってしまいました。
Commented by lecielrose at 2014-02-04 12:03
ぶらっと横須賀ってカッコイイな~^^
水の色がホント綺麗ね。
空と海のブルーにセイルの白が映えて素敵だわ~♪
鳥撮りに行くとよく歩くから、脚の筋肉痛はなくなったけど
重い機材で腕が筋肉痛です- -;
Commented by june_an at 2014-02-04 16:27
横須賀までいらしてたなんて、すごいなぁ。。
私でも横須賀は躊躇しちゃうのに〜・・・ww
爽やかな空色に、いろんなものが浮かんでてw 賑やかね〜^^
5km歩くってパワフルだわ。。 私は知らないところはそんなに歩けない(><)
いつもコースとか練って行かれるのかしら?
Commented by lapislazuli54 at 2014-02-04 18:09
すごいな〜5kmも歩いたなんて
それいにしてもフットワークが軽くて素敵!
ふらっと横須賀。なんか百恵ちゃんのイメージが重なってきた
海をみつめるいい女! 妄想がどんどん、、、笑
貨物船とヨットが混ざっているのはここらしいですね
湘南ではヨットとボードだけだわ
Commented by yaguchitenga at 2014-02-04 20:46
走水から横須賀美術館へですか
健脚ですなあ。あそこから僕はとても歩けないです
美術館の裏山には行かれたんでしょうねえ
あそこは見所満載なんですがねえ
Commented by a-ki_la at 2014-02-04 21:21
■ syagakuさん

体力と魚以外の知識(風とか潮とか?)と経験が必要なんでしょうね。
ワタシは体力もないし待てないから、釣り堀でイスがあってもダメかもです。

空は残念ながら雲ひとつなくて、霞みもかかってましたよ。
なので記憶色程度にコントラストは上げてまーす^^;
早春の海の気持ちよさ、伝わったら嬉しいなぁ。
Commented by a-ki_la at 2014-02-04 21:21
■ cielさん

前夜遅くに突然決めたもんだから、ぶらっとというか...ぷいっと、かしらん。(笑)
冬に海を見ても鉛色なのかなぁとちょっと心配してたのですが、
思いがけずキレイな青が見えました。(若干コントラスト↑アゲw)

そうそう、足というよりも腕や脇腹背中などが痛いのです。
3時間のウォーキング中、2kg(cielさんは3kgネ)のダンベルを
絶えず上げ下げしてるんだものね。そりゃぁ痛くもなるかぁ。
Commented by a-ki_la at 2014-02-04 21:21
■ juneさん

横須賀に入るまでが遠かった...(笑) 電車できっかり2時間だもの。
カラフルなのがいろいろ浮かんでてウキウキな(笑)海でしょ。

今回は前夜遅くに突然思い立って、検索したら50分~1時間の
ウォーキングコースが見つかって。バス通りと海岸線を掠めながら
歩く設定だったから、最悪はバスに乗ればいいかなぁって。
ちなみに、写真撮りながらだったので3時間かかりました。(笑)
Commented by a-ki_la at 2014-02-04 21:21
■ lapisさん

いやいや、以前は7~8km平気だったのに~
機材が重くなったし自重も増えて(笑)、だんだん厳しくなってきました。

東京湾がこんなに混雑してるなんて初めて知りました。
江の島や茅ヶ崎とも違う別の顔。楽しかったです。
迷子にならないようにキンチョーしながらで大した枚数撮れてないのだけど、
その割には立派な筋肉痛がやってきました。
Commented by a-ki_la at 2014-02-04 21:21
■ たにやんさん

馬掘海岸駅から歩いたのです。
美術館付近から見て、ひと山(の裾を)ぐるっと半周したことに
気がつきました。(笑)
美術館に到着するまで3時間、休憩なし。
併設のカフェで座ったらもう動けなくなって、裏山は眺めただけです。
灯台も見ていないので、次回は美術館までバス、灯台からスタートして
南下しようと思います。山攻め(森とか神社)はまだ先ですかね。
Commented by pothoslime at 2014-02-04 22:11
こんばんわ~♪
5キロですか。よ~け歩きはったんですね^^
撮影しながらの5キロは、そこそこの時間が要ったのでは?
その上、あの重た~いE5を担いで歩いたんですね♪
そりゃ筋肉痛だわな~

フォトからは何となく冬の風が伝わってきます。
洋上はきっと陸地より強く吹いてるんだろうなぁ。
東京湾の船の多さって、以前ニュースか何かで言ってたと思います。
広いと思う海やけど、船乗りさんたちにとっては大変神経を遣う場所なんですよね(^-^)
Commented by kyon-chanphoto at 2014-02-04 23:01
こんばんは。
爽やかな1枚ですね。
ライフジャケットの色がとっても効いています。
海釣りで手漕ぎボート、私だったら
帰ってこれなさそうです(笑)
Commented by bernardbuffet at 2014-02-04 23:10
横須賀! 懐かしいです。
随分久しく行っていませんが、最後に行って何年たつのだろう???
Commented by wac89 at 2014-02-05 07:04
いいですね!!!
少年時代は淡路島で 海の風景なつかしく
とても好きです
Commented by a-ki_la at 2014-02-05 21:17
■ pothoslimeさん

重たいE-5と小さいけど金属レンズ付けて重たくなったNEXの2台持ち、
キツかった~ 今日もまだ肩の関節がギシギシ言うてますよ。
沿岸は微風で暖かな日でしたが、仰るようにヨットの帆、
膨らんでますね。
海上を行き交う様々な種類の船に目を向けてると遠近感がマヒしてきて
不思議な感覚になりました。
海の事故もよく聞きますね。どちら様もご安全に。
Commented by a-ki_la at 2014-02-05 21:17
■ kyon-chanさん

ライフジャケットのオレンジ、見えます?よかった。
海撮りって難しいなぁって改めて思いました。
自分の力でポイントまで漕いで行っての釣は、また自分で漕いで
帰ってくるところまでが釣行きなんでしょうね。
歩くの疲れたらバスに乗っちゃおうとか思ってるワタシにも、
同じく無理そうだ…
Commented by a-ki_la at 2014-02-05 21:17
■ bernardbuffetさん

横須賀って、広いんですね。
ドブ板通りと海自の船しか知りませんでした。
猿島が東京湾の奥に見えたことで、思いがけず遠出になったことを
実感しましたよ。
Commented by a-ki_la at 2014-02-05 21:17
■ wac89さん

あら、wacさんは海辺育ちでしたか!
瀬戸内海もきっと、船の往来が多いのでしょうね。
ワタシは大自然!!!みたいな景勝地へ出かけることが難しいので
普段は河川やダム湖がせいぜい。ワタシの撮る水辺は生活感溢れます...
海を撮っても例外でなく。(笑) それもまたワタシらしいでしょうかね^m^
Commented at 2014-02-05 22:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by a-ki_la at 2014-02-05 22:27
■ カギさん at 2014-02-05 22:01

わーい!新着リストに挙がってきました!!
お手数かけちゃいましたね。どうもありがとうございました♪
Commented by paprica at 2014-02-06 05:34 x
わっ。この小さな旗付きのボートで…釣りをしているのー?!しかも混みあった東京湾で。。。すっごーーーい!写真で見ていてもハラハラしちゃうよ。
この辺りでね、お年寄りが小さな電動カートにこういう旗を立てて、堂々と車道を走ってるんだけどね(時速5kmくらいで)… そのイメージとかぶってしまった。
海辺の散歩は気持ちよさそう!
Commented by a-ki_la at 2014-02-06 23:39
■ papricaさん

ここの海岸は手漕ぎボートでの釣りも有名みたい。アジとか釣れるらしい。
見てる感じでは、割と安定してたよ。
公園の池やお壕のボートなんかの方がよっぽど危なっかしく見える。
要するに漕ぐのが上手な人しかこの方法では釣らないのでしょうね。
ヨットも貨物船も実は結構離れてるの。
望遠レンズって(超広角レンズもか?!)、遠近感がなくなって不思議ね。
風も穏やかな日だったからキモチよかったよ!
名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2014-02-04 07:15 | 陸海空 | Comments(22)