アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

山装ふ

f0237034_2133251.jpg

眠りにつくのも見届けたい。
目覚めて再び笑う時も傍にいたい。


城山ダム天端より相模川放流側を臨む。11/9






春山淡冶にして笑ふがごとし 夏山蒼翠にして滴るがごとし
秋山明浄にして粧ふがごとし 冬山惨淡として眠るがごとし

「山笑ふ」や「山眠る」などの季語は、
中国宋の時代の詩で四季の山景色を謳ったものが元だそう。
この詩、とってもキレイだなぁ。
「やまよそう」
なるほど、針葉樹の緑にところどころ紅葉黄葉混じる秋の山はまるで、
化粧したよう。



すでに サブブログ@がらく~だ の「カラーのパセリ」を見ていただいた方、
お待たせしました♪ 
こっちがブロッコリー ですヨ~w え、待ってない?!
撮影記録を残しておきたくて、こっちにもアップです。
実は今季2度も行っていて...お気に入りの場所になりました。
大型バイクでツツーーっと行けたらいいのになぁ。
車でブイーーンと連れて行ってくれる人がおったらもっといいのになぁ。(笑)



メモ:
国道のダム放流側の狭い歩道から。
立てるポイントが限られているので轢かれないように注意。
パナライカ14-150で22mm

平日朝7時過ぎのバスは城山高校前で下車する人は殆どおらず、
その先へ行く勤め人で混雑。
登校時刻だと違う?


Commented by bernardbuffet at 2013-11-27 23:21
混相の樹林の美しさ。
春と秋は様々な色が交じり合い響きあい、色相の諧調を存分に楽しめますね。
ジオラマ風??
Commented by 11hiyo at 2013-11-28 01:00
しっとりとした紅葉ですね。愁うような装い、静かな時を感じました!
Commented by yaguchitenga at 2013-11-28 18:31
ミニチュア撮影すると面白い画になりますね
針葉樹の多さには、いつもながら驚かされますが
ふと、気づいたんですが右端の落葉樹が
スターウオーズのヨーダに似てますね^^

Commented by kaotti-1 at 2013-11-28 19:19
ほんまや~ブロッコリーや~^^
待ってました!こういうの。
すごいな、ここブロッコリーから転げ落ちたらもうアカンね@0@
こんな撮り方面白いな。ホントにジオラマ見てるみたい。
Commented by kyon-chanphoto at 2013-11-28 19:48
こんばんは。
色トリドリの木々のモコモコがかわいですね♪
「やまよそう」、きれいな言葉だなぁ~。
昔の人は言葉の組み合わせがきれいで素敵☆
Commented by lecielrose at 2013-11-28 20:05
あ~なるほど、確かにこっちのがブロッコリーですね^^
ミニチュアモードいいわ♪
ピント範囲が浅くて周りが急激にボケる感じも好きです。
も~akilaさん学あり過ぎだから
私なんか内容についてかれへん。字も読めんし。苦笑
Commented by a-ki_la at 2013-11-28 22:46
■ bernardbuffetさん

混じり響く。そうですね。色も響き合っている、ワタシもそう思います。
ムフフ。ワタシの腕では葉っぱが葉っぱに見えないので、
ジオラマモードで撮りました。
NEXのミニチュアモードとはやっぱり違いがあるようです。
どちらも上手くコントロール出来ないのは同じ。(笑)
Commented by a-ki_la at 2013-11-28 22:46
■ 11hiyoさん

曇天だったのです。2回目に行った時は晴れていたのですが
まさかのピンボケだったのと、川の水の色がフツーでした。(笑)
入浴剤を溶かしたような不思議な色は、
曇天(というか雨に降られたッ)でよく来たね!のご褒美かも、です
Commented by a-ki_la at 2013-11-28 22:46
■ たにやんさん

すみません、何度も同じネタを使って^^;
激しく暈しがかかっているせいで葉っぱがぐんにゃりしてますね。
右端の方...ヨーダ!確かに!!
ヨーダのすぐ右に別の妖怪?が顔を寄せてませんか?!怖いッ
Commented by a-ki_la at 2013-11-28 22:46
■ カオッチ

下の方、まんま、ブロッコリーでしょー
相模産。美味しいですよー

ワタシが立っている国道からこの川面がダムの水が落ちる落差=50M
モノの大きさが分かるものがひとつも写ってないせいもあって、
大きいか小さいかよく分からないねぇ。
Commented by a-ki_la at 2013-11-28 22:47
■ kyon-chanphotoさん

危険な場所で撮ってるので余計、キレイになんか撮れないって分かってて。
ならば遊んじゃえーって。

やまよそう、キレイな言葉でしょ。この詩の四字熟語?も好き。
字ヅラも響きも美しいなぁと感じます。
Commented by a-ki_la at 2013-11-28 22:47
■ cielさん

この急激な暈け、下品に思う時とそれほど気にならない時があって、
上手くハマった!と思う出来にはなかなかなりません。

学も知恵もありませぬ。持ち合わせがないからWebから拾ってくるのだー
Commented by pothoslime at 2013-11-29 22:11
こんばんわ~♪
パセリもブロッコリーも好きやけど、カリフラワーもええなぁ^^
こうして山がいろんな色になるのって、ほんまに装っているんですね。
私も毎朝近所の山が、朝日を受けて黄金色に光るんを見てるけど、この時期だけのご馳走ですね(^-^)
Commented by a-ki_la at 2013-11-29 22:56
■ pothoslimeさん

ワタシもカリフラワー好き。

色葉が全て落ちて、ところどころ白木になった頃、天気のいい日に撮ることが出来たなら、
カリフラワーちっくに見えるでしょうか...
湖と山、冬と春はどんなよ装いなのか、見てみたくなっちゃった!
Commented by syagaku at 2013-11-30 21:21 x
「山装ふ」いい言葉ですね。

本当に、山が秋の色に着飾った様な感じがします。

それだけでも、十分にきれいな写真を、ミニチュア風に仕上げた事で、
色の可愛さも表現できていて、楽しい感じがします。
Commented by a-ki_la at 2013-12-01 11:14
■ syagakuさん

キレイな言葉でしょ!この四行詩はとても気に入りました。
この日はポツポツ雨に降られたりして、せっかくの秋色も
いまひとつパッとせず。(カワウの写真と同じ)
ふと、山の斜面にミニチュア加工したらどーなるかなぁと思って。
名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2013-11-27 21:04 | 花酔 | Comments(16)