アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

墨が散る

f0237034_22414784.jpg

ちっとも上達しないばかりか...
自分でもツマンナイと思うシャシンばっかりだなぁと思う今日この頃。
気分転換に水墨画にチャンレンジしてみました!(゚∀゚)

ご近所にて。淡黄色の(!)モッコウバラ






モッコウバラにもいろいろ種類があるんですね。
とーっても好きな花ですが、淡い黄色が思ったように再現出来ませんでした。

シャシンは現像ソフトでちょっとイタズラしたもの。
赤外線ナントカというエフェクトを適用しています。
フツーのモノクロ変換とは違うみたい。
花の部分はなかなかやるじゃん?(ソフトが^m^)と思いましたが、
いかがでしょう?
やっぱりツマンナイか~

タイトル。
水分の多い墨を使って描くと線の部分から滲みが大きく広がる、
その状態を「墨が散る」というんだそうです。<wiki先生より
元画の背景は玉ボケきらきらだったのですよ。みーんな滲んじゃったね^^


Commented by emi at 2013-04-23 00:54 x
やるじゃんて感じになっていますよー。
一つ一つのお花の中に光体が宿っているみたい。いい味。
「墨が散る」粋だなあ。覚えとこっと。
Commented by a-ki_la at 2013-04-23 06:38
■ emiさん

うんうん!花の中に光が埋まっていてボッと光ってますね。
元画、花弁の先は白飛び気味、中心寄りの方は濃いめの黄色が出て。
飛んでるはずのフチに行くほど墨の点描が濃くなって、モノクロ化と逆。
やるじゃん?でオッケー? ヨカッタ!^m^
Commented by ephemeralblue at 2013-04-23 09:32
これは面白いですね~^^
お花の中に灯りがともっているような感じ♪
モッコウバラ私も好きですが、全く別ものを見ているようです。
水墨画のようなにじみが上手く表現されていて
印象的な仕上がりに拍手です^^b
リンクありがとうございました。私の方は勝手に先にリンクさせて
頂いてしまっててすみません^^;
Commented by yaguchitenga at 2013-04-23 09:51
流石に赤外線モードを使用しているだけあって
くっきりと出ましたね。面白いですよ。
スポット的に光が射して素敵です。家の前のお寺の垣根にも
モッコウバラが咲いていて見事ですよ。
もう何回も撮っているので切り取りが難しいです。
赤外線を使用したときはisoを1600まで上げたら面白いかも
いらぬお節介ですいません。空撮る時たまにやるんですよ
Commented by kaotti-1 at 2013-04-23 19:12
ナニナニナニ、浮かび上がって見えるね。
水墨画かぁ、こんなの出来るんやね、面白いなぁ^^

お花のくっきりも良いですが、バックの墨散らしたような感じも好きです。
Commented by syagaku at 2013-04-23 20:55 x
なにやら、花が不思議な感じに光ってますねぇ。

花びらの部分もいい感じに墨が散ってるじゃないですか。
何か、この感じ好きです。

Commented by pothoslime at 2013-04-24 00:31
つまんないことないですよ~
お花自体が発光している感じにパッと目が行きます♪
面白いエフェクトですね…え~と、赤外線ナントカ??
フォトショには無いですね。
シルキーピクスに入っているんですか(^^?
めったに使わないシルキーピクス、引っ張り出してこようかなぁ(^-^)
Commented by june_an at 2013-04-24 12:50
おもしろいエフェクト。
お花が輝いてる感じで、いいふんいき出てますね。
墨が散るという状態もまた、味があっていいような気もしますが・・
だめなのかしらね〜^^;
私はこういうの好きですけど・・
Commented by kyon-chanphoto at 2013-04-24 22:55
こんばんは。
いつも私にはできない発想をされるa-ki_laさんのお写真を
楽しみにしています。
つまらないなんて言わないで~。。
私にはバラの花を水墨画風にしようということは
思いつかないので、そんな考えがあるんだ!って思っちゃいました。
真ん中の薔薇の部分が浮かびあがったように見えて
不思議な世界感ですね。
Commented by a-ki_la at 2013-04-25 06:58
■ ephemeralblueさん

って、↑何だか知らない方みたいだわー cielさんでもいい?w

カメラに搭載されているエフェクトやiポンの加工アプリ、
皆さん上手に使われていてすごいなーと思います。
コマンドボタン1クリックでこんなになるなんて、びっくりですわ。
あ、いえいえ、ありがとうございま~す。こちらこそ、のんびりしててスミマセン^m^
Commented by a-ki_la at 2013-04-25 06:58
■ たにやんさん

実は一度アップしたのですが、あまりにぼーっとしてたので、
少しコントラストを上げて再アップロードしました^^;
赤外線モードだと、点描の濃淡が元画のハイライト/シャドウと
反対になるんですねー 知らなかったです。
あーなるほど。感度上げてさらにザラ感を増すってことでしょうか。
面白そうですね!今度、覚えていたら(←ココ、モンダイw)やってみよっと♪
Commented by a-ki_la at 2013-04-25 07:00
■ カオっち

スマフォで撮ってアプリでカッコいい加工したりして、自由に楽しんでいる人、
多いじゃない?ワタシは器用じゃないからなぁ。
いつかS氏に教えてもらったモノクロ3chのように、じっくり楽しむのが好き。
でもやってみると、こんな出たとこ勝負みたいなのも、また面白いのね。

花に加工する時に感じるちょっぴりの後ろめたさが、何とも言えずよいのだー(笑)
Commented by a-ki_la at 2013-04-25 07:00
■ syagakuさん

強風の日につるバラ系×フルマニュアルレンズは無謀でした。
元画はピントも甘く、花色も相まってとても眠い感じですが、
少し硬派な(←ご存知?死語ですな...笑) 印象になったかも。
墨の滲み、感じていただけてよかったです。
この加工、ソフトのプリセットモードに頼らず、自分で自由に操れたら
楽しいでしょうね。
Commented by a-ki_la at 2013-04-25 07:01
■ pothoslimeさん

フツーのモノクロ変換だと、花の部分の黒白は
逆になるんじゃないかなぁと思うのですが、やってみていなくて。
こうして突き詰めないから、自分のものにならんのですね^^;

赤外線ナントカは、フォトショでもSILKYPIXでもなく
韓流ソフトの「PaintShop Photo ProX3」なんですよ。
OS上げたらサヨナラだなぁ...orz
Commented by a-ki_la at 2013-04-25 07:01
■ juneさん

アイポンのアプリにもありそうじゃない?!
水墨画はやはり日本の紙に描いてこその効果も大きいのだと
改めて思いましたヨ。
それと、単色の諧調だけでの表現って難しいのねー
滲み...今回はこれはこれでアリかも。書としてはどうなんでしょうね。
ワタシもよく知らないで引っ張ってきたの。< コラ───っ
Commented by a-ki_la at 2013-04-25 07:01
■ kyon-chanさん

ありがとう。エフェクトを適用した花は好き嫌いハッキリ分かれるところですね。
引いて見たら洋の花の印象が強いツルバラも、数輪の切り取りなら
こんな和のテイストも、それほどちぐはぐではなさそうかも?
偶然なんですけどね...これ。(笑)
Commented by gallery-i at 2013-05-12 01:06
昔のレントゲン写真を思い出しました。
ほんと、幼い頃に古い古い病院で見かけたレントゲンを。
良い意味で。
まあ、ぼんやりと内臓だったか肋骨だったかが写っていた気がするのですが、
神秘的というか綺麗だなーと感心した記憶が。
Commented by gallery-i at 2013-05-12 01:14
話が(またしても)逸れましたが、水墨画、好きです。
カラーが豊かになり、美しい表現の幅が広がったことも大歓迎で嬉しいですが、
単色の濃淡による美しさも手放せませんよね。
欲張りな私たち(笑)。

Gallery サイト画像を過大にお褒め頂き、嬉しいやら恥ずかしいやらですが、
小さな画像ゆえにアラが誤魔化せておりまして・・・、
おすすめ頂ける様々な撮影に魅力を感じつつも、なかなか手が回りません。
いつか、近距離ぶつ撮り以外にも手が出せるとよいのですが・・・。
Commented by a-ki_la at 2013-05-12 08:56
■ gallery-iさん

自然のものが美しいのと同様に、人体の内部構造もきっと同じでしょうね。
建築と内装で言うところの究極の機能美?!が見られるのかと。
ワタシの拙い一枚で誰かの古い記憶をちょこっと撫でることが出来たのなら、
嬉しいことです。
Commented by a-ki_la at 2013-05-12 08:56
■ gallery-iさん

実は墨の香りがちょっと苦手だったりします。<えっ?
単色の微妙な諧調を見分ける人間の目って素晴らしいですよね。

この前のネコ、にはプッと吹き出しちゃいました。
ギャラリーの中を覗かれてるんですか? サボってないか見廻り中?(笑)
Commented by gallery-i at 2013-05-12 17:15
そうそう! 建築の意匠に惹かれると、構造もむちゃくちゃ気になります。
綺麗な外観や室内とか写された建築雑誌見ると、図面が合わせて見たくなります(笑)。

香りは墨に限らず、かなり好みに差がありますからねー。

猫は好奇心丸出しで笑えますよー。
Commented by a-ki_la at 2013-05-13 06:59
■ gallery-iさん

複雑そうな構造物を見ると、これの図面や積算には
絶対にかかわりたくないなーとか思います。
あ、かかわれるほど一人前になれなくてやめたんだった...その仕事^^;

待ってる時は来ませんよね...ネコ。
ワタシなら、わぁキタっ!って熱烈歓迎が表情に出て、すぐに嫌われそう。(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2013-04-22 22:44 | 花酔 | Comments(22)