アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

こぼれ梅

f0237034_79090.jpg

立ち上がる力強い白梅を撮りたいと思いながら、
また、こんなの。(笑)


谷保天満宮(国立市)にて。撮影日:2012/03/11






伊丹の名産品に、そういう名前のものがあるそうですね。< タイトル
シャシンのタイトルとして「ぽっ」と思い浮かんだ言葉を使う時には、
いちおネットで検索します。
何かヤバい方面の言葉だとマズいですから。(笑)
で、ワタシが考えつくようなことはたいてい、とっくの昔に他の誰かが
思いついています。


(2012/03/17 追記)
  成さんの「俺の梅」シリーズからTBいただきました!アリガト。
  奥へ渦を巻いてボケていくように見える枝がスゴイ~



Commented by happy-spice at 2012-03-12 09:19
梅の花が綺麗に咲く季節になってきましたねぇ~
花粉さえなければ好きな季節です。
Commented by ta-ta at 2012-03-12 10:32 x
前回のしなやかに逆らう梅は梅自体の枝が面白かったけど
これは向こうに見える家の瓦?塀に瓦がのってるのか
屋根なのかわかりませんが、その中に幹があって枝が外にあふれてるのかな?
と、背景を想像させる面白さがありますねー。
こういう枝物の花というのは、もしかすると花そのものの美しさより
全景でシチュエーションを考える方がいいんだろうなーなんて
思わせていただきました。
ちなみにこぼれ梅菓子は各地にあるんだねーー
Commented by kaotti1 at 2012-03-12 11:54 x
可愛いねぇ、梅。
でもこういう風な構図でバランス良くってステキだなって思います。
昨日北野天満宮で梅撮りに行って、a-ki_laさんみたいに撮ってみたくて、どうしたら?え?こう?あれ?
って無い頭で考えながら撮ってみたけど、駄目でした。トホホ。
このオツムでコンデジでって無理よねぇ。

タイトルとかやっぱり思いつきで、なぁんにも考えずに決めちゃってるから、どうしよう!
ヤバイのとかあるかもね、特に私の場合・・・^^;(それは私の凄い妄想かも知れんけど)
Commented by ぽとす at 2012-03-12 20:52 x
こんばんわ♪
撮る前にイメージありきって時々聞く言葉ですが、イメージがあっても思うように撮れないときのほうが多いですよね。
私もしょっちゅうですわ。
それなら撮る前のイメージを捨ててしまって、いざ現実と相対したときに、その場で勝負したらどうや~って思うんですが、なかなか思い切ってその気になれないです。
でもこの写真、a-ki_laさんの「味」がしっかり出ている作品だと思うんですよ。
とってもa-ki_laさんらしい^^
人柄と言うか、パーソナリティがちゃんと出ている秀作だと思います(^-^)♡
Commented by emikan at 2012-03-12 21:58 x
でもいいじゃないですか「こぼれ梅」
知らないでちゃんとa-ki_laさんの頭に浮かんだのですから、オリジナルですよ〜。
私が浮かんだのは「胡蝶梅」。漢字が重いかな。
Commented by fiat_lux at 2012-03-12 23:01
a-ki_laさん、こんばんは。
先日は写真展のお越し頂き、ありがとうございました。
それから差し入れもありがとうございました。

本日の一枚、ようやく迎えた春を感じさせる素敵な光景ですね。
手前のボケ具合と、奥の瓦屋根がいいアクセントになっていますね。
コチラの梅は、まだ二分咲きくらいです・・・
Commented by ismemo at 2012-03-12 23:11
こんばんはー。
やっと梅が咲きそろってきましたね。
私も少し撮って来ました。でもタイトル考えるのは難しいです。
「梅」しか思い浮かばない~。

「こぼれ梅」可愛いですね。
手前の枝と奥の瓦(?)とのバランスにa-ki_laさんのセンスを感じました。
いいな~。
Commented at 2012-03-12 23:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by アキラ at 2012-03-13 06:54 x
背景がいいですね。日本的な瓦屋根(?)と梅の相性が抜群です。
タイトルのセンス(遊び心?)にはいつも楽しませてもらっていますよ。
Commented by a-ki_la at 2012-03-13 22:26
■ happy-spiceさん

このシャシンを撮った先週日曜日で、やっと「咲いている」実感が...(笑)。
見頃まではもう少しかかりそう。
ここ数日の強風で、花粉が増えているみたいね。
辛いよね...ワタシは今年も発症は免れた模様。
Commented by a-ki_la at 2012-03-13 22:26
■ ta-taさん

ta-taさんの「ナナメモチーフ」に憧れて、意識してみたよ^^
そう、敷地を囲う生壁色の塀と瓦。
瓦背景だと花が映えるかなーとか、画面の引き締め役になるかなー
ぐらいにしか考えてなくて。もっと絞ればよかったね。
花撮りの時は、回しにくい形状のサミーの絞り輪を触る余裕がなくて。

伊丹のこぼれ梅は本みりんの製造過程で出る絞りカス、だっけなぁ。
上生菓子の名前とかにも使われていそうだよね!
Commented by a-ki_la at 2012-03-13 22:27
■ kaottiさん

ありがとう^^ 枝のスイングする感じはちょっとサクラちっくでしょ?!
ここの梅、まだ満開には間がありそうなの。
早めに咲いた木はもう散り始めてたよ(@_@)
開花してからずーっと寒かったからだね。雪も2度降ったし。

kaottiさんは天神さんのお堂の屋根を見事に取り入れてたね。
あのカット、すんごい好きですよ。
Commented by a-ki_la at 2012-03-13 22:27
■ ぽとすさん

ワタシは、おっ!と思ったらザックリと1枚。それを見てから、
暗い感じにしよとか、キラキラ入れよとか、着地点をイメージ。
撮る前にイメージですか?!そりゃ難易度高し...

ワタシの味、パーソナリティか。自分ではなかなか分かりにくいですね。
でもきっと、ブロ友さん達には、他の人の写真と混ざってても
これがa-ki_laのンだ!って分かったりするのかしらん。
ありがとうございます♪ 励みになります<(_ _)>
Commented by a-ki_la at 2012-03-13 22:28
■ emikanさん

ホントだ!手前の白いボケてる枝、白い胡蝶蘭の花房みたい!
わー ピッタリ。「胡蝶梅」は、~バイと音で読んだらカッコいいですね。
先ほどちょこっと検索してみたら、老舗菓子店の季節の和菓子の名前一覧、
そんなページもありました。
季語辞典と共に、ヒントになりそう^
Commented by a-ki_la at 2012-03-13 22:29
■ fiat_luxさん

こちらこそ、ありがとうございました。
素晴らしい展示を「無料で」堪能させていただきました^m^
あの日、ヨドバシ詣での代わりに中古屋詣でをしまして、
マウントアダプタ1点、お買い上げ。(笑)
アダプタの先の品も高級コンデジも、しばらくお預けになりそうですけど。

東京もようやっと、デスヨ。そちらはもう少しかかるのでしょうね。
何となく、ほうじ茶とか和菓子を連想するトーンでしょ。<食いしん坊w
Commented by a-ki_la at 2012-03-13 22:29
■ ismemoさん

長かったよね。ひと枝咲いた!って思ってからが長かった───っ
そう、瓦なの。ボカシ過ぎたというより、絞ることまで頭回らず。開放=F1.4デス
i-kkoさんの梅はどんな梅だろ。楽しみに伺いますね♪

無題でテキスト一切ナシとかも憧れるけれど、
今はこのバラエティ風味(笑)が自分でも楽しいので、しばらくこれで。
Commented by a-ki_la at 2012-03-13 22:30
■ カギさん at 2012-03-12 23:25

全国的に遅いみたいですね、梅。
花に建造物を絡ませて撮るのがすごく苦手なので、
少しずつでも良くなっていくといいなぁ。

そうそう、ヤバいだけならいいのだけど、誤解されたり、
いらしてくださるブロ友さんに迷惑がかかったりするから...
Commented by a-ki_la at 2012-03-13 22:31
■ アキラさん

お寺さんの敷地を囲う塀の上の瓦です。
壁は生壁色の。白梅とガンメタ色は、よく合いますね。
何と言うか...王道?!(笑)

タイトル、ちょっとハメ外し過ぎる時もありますけど、
楽しんでいただけてるなら嬉しいです。
ガンバリマス!< その情熱をもうちっとシャシンの方へ...orz
Commented by syagaku at 2012-03-14 17:59 x
いい雰囲気出してますね。

梅が咲く季節と知りながらも、
忙しさにかまけて、
未だに撮れていない僕なのですが、
a-KI_laさんの撮り方を
僕の写真にも生かそうと参考にさせて頂いております。

背景の瓦屋根の塀が、いい味を出してますね。
ほんと・・・日本画の様です。
Commented by a-ki_la at 2012-03-14 22:27
■ syagakuさん

皆さんお忙しそうでらっしゃいますね。
さすがに年度末。
ワタシは梅待ちに気を取られ過ぎたようで、カタクリも撮り損ねてます。
今週は少し他の花の様子を見てこなくっちゃ。

ワタシはsyagakuさんの樹景のような一枚を、梅の木で撮ってみたいなぁ。
行きやすい梅園はどこも人だらけだから無理だけど。
Commented by eohiuchinada at 2012-03-14 23:06
近所の中山寺にも、隣の清荒神にも有名な店がアリマス「こぼれ梅」
タイトルを調べているとは流石^^
けっこう行き当たりばったりなんだな~その辺は。

白梅は楚々としたイメージがいいですね。
ぽっかりと宙に浮かんだ感じでキレイです。
近江の梅はまだまだ堅い蕾でして。
↑ もうカタクリですか(´∀`) 聞いてないなぁ(笑)
Commented by a-ki_la at 2012-03-14 23:27
■ eoさん

ぽっと思いつくのはたいてい、過去に見聞きした言葉であって、
完全オリジナル、なんてことはあまりないですもん。
検索して、こりゃヤバ...というのはまぁ滅多にありませんが、
念のため^m^

この梅はずいぶん華奢な花のように感じられたので、儚げな雰囲気が出ていたら、嬉しゅうございます^^
名勝がたくさんと仰ってましたっけ、近江の梅。
後出しはハードル高くなりますね!(゚∀゚) 楽しみにしてます♪

カタクリ、昨年の今頃はとっくに撮ってた模様。
え?もしかして、これからなのかしら?梅が1ヶ月以上遅れたように...
名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2012-03-12 07:11 | 花酔 | Comments(22)