アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

しなやかに逆らう

f0237034_2351392.jpg

真横に伸びる梅の小枝。
このヒト枝を見つけた時、
今季はこの一枚で終わってもいい...そう本気で思えたほどに、好き。

谷保天満宮(国立市)にて。






自然な浮き上がり感が出るこのレンズも好き。
扱いが難し過ぎて、花の解像やピントの正確さと引き換えになるけれど。
ワタシは頑固に逆らいますヨ^^;

えーっと、また撮りに行って、しれっとアップするとは思いマス。
「マヂに好き」は何回あってもいいんです。(笑)


Commented by fiat_lux at 2012-03-08 00:11
a-ki_laさん、こんばんは。
ホント、ようやく梅の季節ですね。
こんな風にうまく伸びた一枝、なかなか見付かりませんよ。
梅とか桜とか、写真の腕がバレてしまう写真って、苦手です^^;
Commented by sora-koto at 2012-03-08 00:17
うふふ^^わかります
あ~もうこれ以上好きな子には出会わないわ・・・
これでもういい♪と思っても、すぐ浮気します(テヘ)
この枝かわいいね~
私もカメラ持ったオジサマ達が写してるのとは全然違う場所で
誰も写さないであろう枝撮ってます(笑)
梅は花よりも枝がおもしろいと思います
Commented by paprica at 2012-03-08 05:12 x
ほんと。「しなやか」っていう表現がぴったりの一枝だね♪
ふふぅ~っと伸びて、気持ちよさそう。
東京はつい最近まで雪が降っていたのに、こうしてちゃんと梅が咲き始めてるんだね~。ビクトリアでもみかけるよ。
レンズの色々。奥が深いんだなっていつも思います~。
Commented at 2012-03-08 10:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by happy-spice at 2012-03-08 19:23
いつのまにか梅の花が咲く時期になってたのですね。
最近は写真を楽しむどころかすっかり人生を楽しむ時間を失い、
強制的に仕事をさせられていた環境だったのであやうく季節感すら失うところでした…
ってか、この写真みるまで季節感失ってました^^;
Commented by kaotti-1 at 2012-03-09 00:14
抗う、逆らう、けっこう好きです。
頑張ってますよね、この枝・・・
kaottiも必死に抗ってます、何って?えへへへ、色々よ、年齢とか・・・Z(゜□゜;))))アヮヮヮ

なんか、小さい春を見つけたみたいで、ちょっと嬉しい気がしてます。有難うね~
Commented by ぽとす at 2012-03-09 03:14 x
こんばんは~♪
ぞっこん惚れ込んだレンズがあるってことは、素晴らしいことですね~
逆らってるってのか、a-ki_laさんはきっと冷静に計算していると思うので、それも素晴らしいです♪
お転婆レンズ君は、バシッと勘所に入った時には、アッと思う描写をしてくれますよね。
梅の浮き出た感触…素敵です(^-^)
もう少し大きな画面で見たいなぁ。
Commented by syagaku at 2012-03-09 11:09 x
梅の写真を見ると、
いよいよ、というかやっとというか、春、到来という気がします。

どうしても僕の場合、梅の木全体で枝ぶりを見てしまいがちなってしまいます。
こういう梅の撮り方もいいですねぇ。

今度、僕も挑戦させて頂きます。
ありがとうございました。
Commented by a-ki_la at 2012-03-09 20:25
■ fiat_luxさん

梅、一ヶ月前の状態から足踏みしてる感じで、咲いてないから
こんな枝がかえって目立っていました。
梅の木に付くウイルスも流行っているんだとか。

誤魔化せる系の被写体ってあるんですか?あるなら知りたい。(笑)
  ↑ あ、そういう話とは違いますかね。(爆)
Commented by a-ki_la at 2012-03-09 20:26
■ sora-kotoさん

sora-kotoさんの切り取りも緩やかな弧を描く枝でしたね。
ステキだったなぁ。
この枝、この一輪が好き!と思ったら、そこから動けなくなってしまって。
その時間は一途なの。(笑)
去年は寄り切り写真ばっかり。今季はもう少し違う見方ができるといいなぁ。
Commented by a-ki_la at 2012-03-09 20:26
■ papricaさん

やーっとです。場所によってはまだ全然。
1ヶ月ぐらい、春がずーっと足踏みしてるようなので、
やって来るときは、パレードのように華々しくやって来てほしいなぁ。
諸外国でもサクラってあるのは知ってたけど、梅も見かけるんだね。

それから、少し前のエントリーにいただいたコメントへのお返事に、
英単語ダジャレの続編を予告したのだけど、やっぱり引っ込めます。
あぁいうのは、グズグズ弄ってると自分で面白くなくなっちゃうのね。
ついでに、載せようと思ってた写真まで色褪せて見えるから不思議。
Commented by a-ki_la at 2012-03-09 20:26
■ カギさん at 2012-03-08 10:17

おっと、危なくカギコメマークを見逃すとこでした。
つい、アンダーによせてしまいます...これは直りそうにありません。
この木、他の枝は咲いてなかったです(笑)

→ 行者様
飛べないけれども、羽ばたいたら毛先がこんなにふわっとするなんて、驚いた!
今度は横着しないで、AFレンズに取り替えて追っかけようっと。
感想残してくださってありがとう♪
Commented by a-ki_la at 2012-03-09 20:27
■ happy-spiceさん

でもまだ咲いた、とは言いがたい状態デスヨ。
サクラ咲く頃には、一段落して、花を愛でる時間が戻ってきてると
いいですね。睡眠、取れていますか?
ワタシも若い時は40日間休みナシとか、会議室のテーブル(の上)で寝たりとか、
ハチャメチャだった時期がありました。
オトコのコには頑張り時ってあるんだと思うんだけど、
そろそろ限界でしょ。ココロ折れませんように。
Commented by a-ki_la at 2012-03-09 20:27
■ kaottiさん

ちょろんと短く横、ならよくあるでしょうが、これ、40cm以上あったかも?!
先っちょがよく垂れさがらずに...いや、むしろやや上だし。(笑)
今週、この枝にがどうなったか見に行きたかったのに、雨だーorz

うーん、kaottiさんなら、何に抵抗する時も、
しなやかに&スマートに出来そうなイメージがありますよ。
反逆心や怒りは時として、自分を鼓舞する力にもなったりしますね。
Commented by a-ki_la at 2012-03-09 20:28
■ ぽとすさん

今の手持ちの中では、デス。<ゾッコン(笑)
分かってますヨ。「好き」と「良い」も、「好き」と「扱えてる」も、違うこと。

サイズ。ワタシなりの理屈があって、こうしています。< ヘリクツ(笑)
アップする画像の縦横比については、ちょっと変えてみようか、いま思案中。
六ツよりA4の方が断然安く...2LやA4サイズ版の方がフレームも選び放題ですし。
どんなアスペクト比にしようとも、ファインダー内では変更後のものが
反映されないのが、困ったところです。

この枝の蕾が全部開いたところが見たいなぁ。
Commented by a-ki_la at 2012-03-09 20:30
■ syagakuさん

ようやっと、それでもまだこんなもの。
去年は一月末には早咲きの白梅が咲いていたのに。

梅の木って、全体で楽しんだらステキでしょ。
ここの梅の木は大してウネウネしてませんでしたけど、
支えを数か所咬ませてある、龍みたいな木もあるもの。

syagakuさんの梅、いろんなの見せてください。期待してます!!
Commented by さくらん at 2012-03-10 00:04 x
さくらんも来週、北野天満宮で梅をとりに行く予定です。
…まぁ、その写真が公開されるのは秋くらいかもしれませんが(^^;

最近さくらんが公開している紅葉の写真はこれまでより強めにlightroomで
現像していて、それはさくらんの最近のちょっとした悩みでもあるのですが、
a-ki_laさんの文章を見てどうあるべきかを再確認しました。
そういう頑なさは大切ですよね!
Commented by a-ki_la at 2012-03-10 09:47
■ さくらんさん

いいなぁ、北野天満宮の梅。
夜、石仏?の並ぶ怖~い参道を歩いたことしかないの。
ワタシもSILKYPIXに出会ってから強め現像にしてしまいがち。
「好き」と「良い」が別のことであることに加え、
「頑な」と「ブレない」ことも別のことだと思われます...
さくらんさんもワタシもそれを分かった上で、突き進もうぜい。
たまに寄り道したり、戻ってみたりするんだとしても。(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2012-03-07 23:58 | 花酔 | Comments(18)