アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

さくらカンタービレ



cantabile(伊) 歌うように。表情豊かに。
2011年桜、5枚組のうちの1枚目です。
ラストの『さくらカルマート』まで続きます。

妙光院(府中市)にて。






この写真を撮りながら、ヒッキーの「SAKURAドロップス」を連想しましたが、
彼女は散る桜をイメージしていたようですね。
枝垂れ桜、八重桜...やっぱり苦手です。


Commented by さくらん at 2011-04-16 00:42 x
…のだめ?(すいません^^;
なるほど、そのタイトルにふさわしい一枚ですね♪

玉ボケがドロップスな感じですけど、歌詞を思うとカンタービレというセレクトが
素敵だと思います♪
Commented by 成記 at 2011-04-16 01:08 x
5枚観てきたけどアッキーも相当のサクラ好きだね。
俺も枝垂れと八重桜は苦手(というか興味がないのかも知れない)。
ただ、主体の上に同じ角度でピンクの帯、そのあいだに玉ボケがあって構図としては一番まとまってると思う。
でも一番好きなのはグランツィオーソ(ええっ!?)
Commented by eohiuchinada at 2011-04-16 07:15
ひゃひゃひゃ,さりげない風を装った1番打者。
野球の監督がセレクトするのにいちばん頭を悩ませるとも聞きます。
きっと5枚組の順番も,練りに練ったんでしょう。

どれも素晴らしくて甲乙付けがたし!
実は心理テストだったなんてオチは無しとして,私の好みはこのカンタービレかな。
しかしホント,堪能&勉強させていただきました。 ゴチソウサマ^^
えっと,コメントはエントリー順になっております。
Commented by a-ki_la at 2011-04-16 08:14
■ さくらんさん

そ、のだめちゃん笑
これ、ブンブン揺れて、めげそうでした...orz
なので、あの曲の「桜~揺れて~」の歌詞がふと頭に浮かんできたのですが、
現像したらちょっと印象が違ってて。
揺れてモワモワした枝や玉ボケ、ちょっとポップで楽しそうでしょ。
Commented by a-ki_la at 2011-04-16 09:23
■ 成記さん

うん、みなみさんやwulmさん...桜狂(←褒め言葉ね!)の方、たくさんいるよね。
ワタシなんか、大したことないよ。
ピン花しか撮れないワタシは、桜を撮ってもやっぱり同じようにしか撮れないな。
枝垂れや八重は花の中に影が出来にくい(光が透けにくい)から、
ワタシもあまり積極的に目を向けないのかもしれないです。

大切な時間を割いてじっくりと見てくださって、本当にありがとう。
いただいたコメントをよく噛みしめて、次に活かせますように。
Commented by a-ki_la at 2011-04-16 10:03
■ eoさん 

わかります?(笑)。掲載順、落ち桜を一番左に持ってくるかどうか迷ったんです。
RSSで見てくださってる方は特に、古い順に表示されて、
そこへ直接飛んできてくれるのでしょう?<よく知らない
組写真的には、たぶん、左→右 なのかしらん...とかね。

数日、この5枚を晒したままにしますので、やっぱり一番左には、
奇をてらわない、フツーに可愛く撮れたこの1枚を(笑)。

貴重な時間を割いてくださってありがとうございました。
eoさんのところでいつも、気絶というより目の覚めるようなパンチを食らってるので、
ネコパンチくらいの「お返し」が出来たのだとしたら、嬉しいです(笑)。
Commented by syagaku at 2011-04-16 18:44 x
上手い事、撮ってますねぇ。

被写体と背景の色が同じ様な色の場合の時って背景のボカシ加減で、
メインの被写体がかえって、生きて来なくなったりしますよね。

でも、さすが!!
植物を撮り慣れてるだけありますね。
その辺もシッカリと上手く行ってると思いますよ。
Commented by from-minami at 2011-04-16 21:22
のだめじゃなかったのですね(笑)
なのでほっとしました。
いやぁ、私はあまり知らなくて・・・^^;
のだめは相方が好きなので、語らせたらいつまでも聞かされそうになるのを逃げたのよ(汗)

私はこちらのさくらカンタービレを堪能するのが良いなぁ~^^
ずっと見ていたくなりますもの^^
こちらのピンクがいい、好きです(←告白っぽい)
Commented by wulm at 2011-04-17 10:56 x
おはようハクション!!
またよくもまあこんなタイトル付けるもんだ。
差し詰め俺がつけるとすると、さくらフォルテとかさくらクレッシェンド
とかかな?最後はさくらFIneだね:)アッキーが先にアップしてくれたら
TBも出来たのにな(笑)
一万人のカメラマンがいたとしてもアッキーを見つけるのは簡単な気がしたが桜撮りの時は見上げてるかなと思ったらカルマートはしゃがみ??
ヒヨドリはみんな花を根元から落としちゃうんだよねえ・・
やったね短冊!!やっぱこれは縦位置専門のアッキーならではだ!!
2つ並べたのがまたナイスだよ。
27の縦位置で見ようとしたら大きさ変わらないじゃん!!
俺は前呆け良く撮るけど・・特別意識することはないんだよねえ。
狙った主役撮るとき偶然に出来る前呆けに気付いてだったらと思って
撮ってる(笑)だから頭に花粉がいっぱい付くのかな(爆)

俺は最後の八重結構好きだな。八重はなんか毒々しい感じで主張が強くて
ソメイのようなわびさびが無い感じで特に興味無いんだけど
なんかほんわりやさしい感じがとっても良いかな!!!
うん・・やっぱ写真は気持ちを表すんだろう・・(えっそうなの??)(笑)

Commented by ハナ at 2011-04-17 16:43 x
この1枚が好きだー!
色がステキ。色の濃さと、花のボリュームがまさにカンタービレだー

グラツィオーソも好きだ~
優雅に優美に、神がかった神聖な感じが出ていて、清らかなa-ki_laさんを見た気がしました(゚∀゚)
(黒a-ki_laじゃなくて・笑)


のだめ、昨日テレビでやってましたね!
のだめの中の彼女は大好きだけど、今回の大河ドラマはなんだかなぁ・・・と、い、今のところ思っています(^^;
Commented by snapshot-graph at 2011-04-17 17:50
こんにちは
そして、遅くなりました。1周年記念おめでとうございます。
...やっぱり苦手なんて~
バッチリじゃないですかv(*'-^*)b♪
タイトルどおりの作品ですね。
背景の使い方が絶妙です。
撮られた桜も歌いながら喜んでますよ。
Commented by a-ki_la at 2011-04-17 20:08
■ syagakuさん

イヒヒ^^ ありがと。
この写真は、もともと背景に惚れて、撮ったものなの。
枝がブンブン揺れて、撮りにくかったよ。
ピン甘であることは自覚しているんだけれど、
あまり悔しくないし、恥ずかしくもないんだー
この写真は色と動きを楽しんで貰えたらいいなって思って。
モノは言いよう(笑)。
Commented by a-ki_la at 2011-04-17 20:11
■ みなみさん

ねー!この色、可愛いでしょー^^

アハ、では昨晩、のだめファンのお方はお喜びだったですね(笑)
「カンタービレ」を拝借したのは、単なる偶然で、
翌日に放送があること、知らなかったんだよ。

梅の時、濃いピンクを撮り損ねたから、(正確には、撮ったのはどれもボツ...)
桜はどしても撮ってみたかったの。苦手なんだけどね。<八重
Commented by a-ki_la at 2011-04-17 20:12
■ wulmさん

こんばんはくしょんだいまおー <お手本デス
>よくもまあこんなタイトル
ありがとう。褒めてくれてるとの理解で合ってますか?! 

Fine=フィーネ なるほど。
実は、撮影順では、この“演奏終了”が最初なんです。ワハハ。
やっぱりヒヨドリの仕業なのね。
短冊は、もっと間の余白を狭くして3枚並べたかったとこ。残念。
@アイソはポストカードサイズが原寸。
27inchなぞ、畏れ多いです。iPhoneでチョイ見、で充分デス^^
カンタービレの八重はかなりピン甘なので、色だけお楽しみください^m^

茂みや花の中につっこむ時には、ゴーグルと鼻栓があるといいね。
頭についたのは、ブルースみたいにぶるぶるっと振い落すのはどぉ?

俺のマネすんな!の例の桜に(冗談デス)、TB送らせてもらいました~
Commented by a-ki_la at 2011-04-17 20:12
■ ハナさん

アリガトー!
垂れ下がるもので八重で濃いピンクなのは、特に珍しくないけど、
「かつ、花が密に付くもの」は、あまり見ないような気がします。
スカスカだと、後ろにこれほどの玉のボケは出来ないと思われ。

>のだめ
土曜日の夕方、母から、のだめ放送あるよーって聞いて、偶然にびっくり。
ワタシ、TVを全然見てなくて。大河も、あおいちゃん以降、観てなくて...
あ、でも今日は見なくちゃ。<たかお様の声とノド(笑)。

>優美に
コラ───っ 「気がした」だけかいっ?!<正解デス☆
Commented by a-ki_la at 2011-04-17 20:20
■ snapさん

ありがとうございます^^
1年間、何とかネタ切れすることなく続けてこられたのは、
温かいコメントを寄せてくださる皆様のおかげです。
「土星のマーク」(笑)の謎、オフ会の楽しみ、プリントの大切さ。
色んなことを知って、色んな出逢いもあって。
snapさん、aoiさんにはとっても感謝しています。

ここのお寺さん、観光寺院ではないのですが、立派な樹が数本あるんです。
来年はこれよりもっと可愛らしく、ジャスピンで撮ってあげなくちゃ^^
Commented by saduki72 at 2011-04-18 15:15
こんにちは^^
桜の写真、素敵!!!
玉ボケが歌うように舞っていて魅力的です~
花びらのピンクの感じも大好きです★
これから写真日和の季節になっていくので色々楽しみデスネ(のだめ風)
Commented by a-ki_la at 2011-04-18 20:24
■ sadukiさん

アリガト♪
この色はsadukiちゃん好みかな^^
曇天で夕方に近くて、風が強くて...の悪条件がそろい踏み(笑)。
今年は色んな種類の桜がいっぺんに咲いちゃった感じだったし、
東京の平地では、土日祝が休みの勤め人にとっては、
あまり嬉しくないスケジュールと天気の巡り合わせ。
でもまた来年も逢えるって、考えることにするよ。

さぁ 楽しい写真の季節だ。(千秋風にw)
Commented by paprica at 2011-04-18 23:16 x
わっ。たのしぃたのしぃ♥ さくらのビュッフェみたい。色んな顔した桜たちをユニークなアングルから5つもまとめて見たの、初めて。
ひとつひとつに個性があって、どれかひとつは選べないデス。あ、でも真ん中の「短冊」のようなディプティッチは面白い!写真って、切り方や並べ方で、表情ががらりと変わるんやねぇ。なるほど〜。
で、a-ki_laさんのタイトル、いつもに増してステキ♪好きだわ〜ん。
Commented by a-ki_la at 2011-04-18 23:58
■ papricaさん

さくらビュッフェか~ 来年用のタイトルにちょーだい(笑)。
楽しんでもらえたようで、よかった!丁寧に見てくれてありがとう。
本人が思うほど、5枚に違いがなかったらどうーしよって、実は心配だったりして。

短冊は写真誌で見たの。こういうのを思いつく人って頭の中がどーなってるんだろ。
「カンタービレ」は数年前に日本でヒットした漫画タイトルからパクッたの。
伊語の演奏記号で、もともと、この言葉だけは意味を知っていたから、
他にもいろいろあるに違いないと調べたら、ビンゴ☆
Commented by あきら at 2011-04-19 16:02 x
毎回見てますけどー、コメントはご無沙汰してます。
3・11の日からPCの前に座るとなーんか揺れてる気がするのよねぇ。
わたしの三半規管、かなりやられたようです。
桜の写真5枚とも力作です!が、個人的にはやはり有刺鉄線と桜の
コラボ写真が好きかな。でも、この桜の色合いも好きだなー。
年を取るとピンクが好きになっていくってホントだったんだなー(笑)
とても癒される写真です。ありがとう!!

Commented by a-ki_la at 2011-04-19 22:12
■ あきらっち

まだ色んな事が元通りでないのに、a-ki_laの戯言、見てくれてるんだね。アリガト。

>なーんか揺れてる
あーそれ、分かる。自宅のPCの前は平気だけど、会社では時々感じるよ。
当時は、会社自席にいたからかも。

>有刺鉄線
やっぱり~(笑)。ワタシも実は一番好きなんだよ。
ホントはね、音楽ジャンルのタイトルもちょっと考えてはみたんだけど、
ドロップス→ 歌うように→カンタービレ のファーストインプレッションを大事にしたよ。

>年を取るとピンク
えっ?紫、じゃないの~(笑)?欲求不満色ってホントかな?(爆)
Commented by アキラ at 2011-04-20 22:45 x
八重桜、咲き始めましたね。
色もはっきり、存在感もあって、
なんとなく抱いている桜のイメージと少し違うんですよねぇ。
私も苦手ですが、今年は気合入れて挑戦してみようかな。
この写真は後ろのボケが綺麗で、
上品な華やかさを感じます。
真似・・・いえ、参考にさせていただきます!
Commented by a-ki_la at 2011-04-20 23:51
■ アキラさん

東京は寒緋桜も枝垂れもソメイヨシノも八重も...
あまり時間差がありませんでした。
ソメイヨシノまでのそれぞれがだいぶ遅れ多分、散ってる傍から八重が満開に。

>抱いている桜のイメージ
どちらもそれぞれの良さがあるのでしょうが、八重は押し出しが強い感じもするし、
うーん、例えば、美人と可愛いの違い、とかそんなニュアンスでしょうか。
            └> 発想が貧弱過ぎデスネ^^;
名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2011-04-15 22:45 | 花酔 | Comments(24)