アイソメ寫眞館 Non Scale, Non Focusing   斜に見て焦点のない写真

シルエット

f0237034_18192070.jpg


橋上から眺めるこの景色は私の中でお不動さんとセット、飽かず何度も通う場所。
今では、富士が留守にする日の方が多いのではないかと疑っています。
何せこの日初めて撮れたのですから。



鈴なりのカメラマンで橋が埋まるそうです。
ダイヤモンド富士。

1日あたり、太陽の(見かけの)直径1個分ずつ、西へずれて沈むのだとか。
富士の山頂に「すぽ」ッと夕陽が沈む瞬間を切り撮るには、
天候とタイミングと撮影ポイントが重要なのでしょう。
この日は、川の上流のずっと右側(北西寄り)に沈みました。

手前の山が「富士隠し」と呼ばれる大室山でしょうか。
最初は無粋だと思いましたが、なかなかどうして。
それにしても、標準レンズ&手持ちとあっては厳しい状況でした。


日野市浅川ふれあい橋にて。

Commented by kufuramu at 2010-04-25 21:28
こんばんは。

綺麗に富士山が見えますね~\(^o^)/
さいたまでも雲一つない時には見えるのですが、なかなかお目にかかった事がありません(涙)
夕焼けと富士の撮影ポイント良いですね~(^_-)-☆
Commented by dora at 2010-04-26 22:07 x
こういう暮れなずむ時間帯というのでしょうか、夕暮れ時は難しい。
(それとも、もしかして朝?)

空の色も刻々と変化して、見ているだけでも楽しい。
シャッターを切ると、ずっと暗くなったり明るくなったり。
思った以上に色が強調されたり、昼間の平凡な感じになったり・・。
デジカメは、とっても賢いけど、ご機嫌取るのも大変・・。

あ、でも、だからって銀塩がいいってことじゃないですよ。
出来上がるまでの楽しみは格別・・でも出来を見てがっくりも多かったし・・・。


Commented by a-ki_la at 2010-04-26 23:28
+ kufuさん

ちょっと遠くて厳しいのですが、何とか見えますでしょ?!
この橋は夕刻に何度も訪れているのに、見えたのが初めてだったのです。
気象条件が揃えば、もう少し遠いさいたまからだってキレイに見えるのでしょうね。
そして、一度あると、「もう一度」とまた何度も通ってしまいそうです(笑)。
Commented by a-ki_la at 2010-04-26 23:33
+ doraちゃん

「出来上がるまでの楽しみ」手間暇かかる物事にだけ付いてくるご褒美ですね。

すっかりね、ゴールデンアワーにハマってるんですわ。
撮影難しいし、時刻は日に日にずれるし、
ダメ元で根気よく通い待ち続けないといけないのでしょうね。

もうすぐ、アタシの中で「夏時間」がやってきます。
今度はブルーアワーを撮ってみたいです。
Commented by yohira94 at 2010-04-27 14:27
こんにちは
味のある落ち着いた風景ですね。
通いつめられる気持ちが分かります。
時間的なものもそうでしょうけど、
山、川、空がその時々によって色んな姿を
見せてくれる場所のように見受けられます。
そして、こちらの気持ちも受け止めてくれるような、
場所ですね。
まさに、シルエット・ロマンスでしょうか(^^; >ちょっと古かったかな
Commented by e-ran at 2010-04-27 15:38 x
見えてますね!
でも富士山が見える日がそんなに少ないのですね。
貴重なワンシーン、おめでとうございます。

夕暮れ時は見たまんまのきれいさが、撮ってみると出ない場合が多くて、あきらめてしまうことが多いです。
撮影の設定はどのようにされているんですか?
Commented by a-ki_la at 2010-04-27 21:15
+ yohira94さん

そう仰っていただくと、ホッとします。
手前はずらっとマンションが並んでいるし、ちっとも華やかな景色ではないのに、
ただただ、「好き」なのです。
橋上でじっくり撮影していても、通行の妨げにならない橋って、意外と少ないのですね。
ここは数少ない貴重なポイントです。車も通らないから、風の変化がよくわかります。

♪茜色のシルエ───ット、ですね!^m^
Commented by 小僧 at 2010-04-27 22:06 x
広々した空と静かな河原、良いですね。
週末に富士山の脇を通ってきたけど、全然見えませんでした。

ゴールデンアワー、なかなか余裕を持って空を眺められませんね。
最近はその後のハッピーアワーにハマってます。。
Commented by a-ki_la at 2010-04-27 22:14
+ e-ranさん

あまりに遠くぼんやりとしか撮れていなかったので、
皆様のPC環境でどう見えるのかしら...とちょっと心配でした。

E-420+(標準レンズ14-42/F3.5-5.6)のテレ端、シーンモード「夕日」でした。
「夕日」にセットすると、仕上がり=VIVID WB6000K -0.7EV、
測光=ESP、フォーカスはシングルAFに固定されるようです。
ワタシは上記の「お任せ」で何枚か撮ってから、S優先&WB=Autoに固定、
全ての測光モードで撮って、比較します。今回、これが一番マシでした(笑)。

Raw保存してあれば、WBや露出、色味に係る殆どの設定が
OLYMPUS Master上で変更出来ますよね。
測光・フォーカス・構図・ブレ防止に、重点を置いて撮るよう心がけていますが、
なかなか上手くいきません。
e-ranさん、何かアドバイスあれば、ぜひぜひお願いします!!
Commented by a-ki_la at 2010-04-27 22:24
+ 小僧さん

ひと頃は、川の流れを眺めるより滝に打たれる方が良さそうな日々、
を送っていましたが、ようやく落ち着きつつあるようです。

不思議よね~富士山。ワタシも2週間前、久しぶりに都庁展望フロアに上りましたが、
霞んでしまって、遠方は殆ど見えませんでした。
ハッピーアワー、いいぢゃありませんか!羨ましいですな☆
名前
URL
削除用パスワード
by a-ki_la | 2010-04-25 18:19 | 日月 | Comments(10)